報告の最近の記事

みなさま~はっちのドミンゴと申します~。
5月14日(日)に実施された暮らし学アカデミー「すずきまどか先生のeco実験パフォーマンスショー」の報告をお伝えしますね。

今回の開催に際して、コロナの影響による休館や地震による新幹線運休などもあり、延期となっておりましたが、
やっと三度目の正直で開催することができました。すべてに感謝いたします。

さて、今回の内容はSDGs「地球環境を守り地球温暖化をストップ」をテーマに、
すずきまどか先生のeco実験ショーを通して温暖化防止を学びました。

IMG_6049.JPG


「かがくママ」として多方面にご活躍中のまどか先生が、
「二酸化炭素」についてのクイズや実験を通してこどもから大人まで楽しく学ぶことができましたよ。

◇それではクイズをひとつ! Q&A

IMG_6074.JPG

Q. 温暖化により海面が上昇する理由は?



A. 気温が上がることで海水が膨張するからです。

※北極・南極の氷が溶けるからではありません。

ですよね~私は間違いましたが(´;ω;`)ウゥゥ

以上のように、まどか先生が今みなさまに伝えたいこと、今すぐできること!
それは持続可能な世界を築くことです。
そのためにも温室効果ガス「二酸化炭素」ストップを実践しなければなりません。
例えば、節電やゴミを減らすなどを実践すれば少しでも地球温暖化を遅らせることができるかもしれませんね。

IMG_6086.JPG

ドミンゴもサスティナブルな世界を意識しながら、
未来の子供たちのために暮らし方を変えたいと強く思いましたよ!

ではまたね~はっちのドミンゴでした。

はっちの「シーズン」始まっています

こんにちは。はっちスタッフのミーです。
最近、日の出が早くなりましたね。うちの犬も起きるのが早くなり、お散歩に行くのをじっと待っています。

さて、夏が迫っていることが感じられる今日は、はっちの「シーズン」のご紹介です。
はっちの「シーズン」は、年間を通じてその季節折々の季節感を演出する企画を実施していす。
今回のブログでは、これまでの「シーズン」イベントを振り返ってみますね!

4月は、「春」をテーマに「お花見inはっち」(24日(土)~5月5日(水・祝))を開催しました。
はっち館内で、お花見気分が味わえるように、市民のみなさんから公募した春のお花の写真を展示し、その空間をペーパーフラワーで装飾しました。また、フェルトで桜を作り、木の枝に飾り付けをする「みんなで花を咲かせましょう」は、どなたでも気軽に参加可能でしたので好評でした。そのほか、はっちの館内展示を巡るクイズや、5月に向けてはっちコートに鯉のぼりの展示を行いました。

写真1.JPG

5月は、2日(日)、3日(月・祝)に「母の日」をテーマに「母の日のプレゼントを作ろう」と題して3つのワークショップを開催しました。
「羊毛フェルトのブローチづくり」は、羊毛フェルト作家のポエジアさんに講師を務めていただきました。フェルトの台紙に、様々な色の羊毛フェルトをチクチクさして絵を描くように柄を作るのですが、事前に用意してくださっていたお花や味のあるウミネコ等の図案のほかに、参加者がリクエストした犬や数字等の柄にも対応くだっていました。作ったブローチを、その場で早速つけていた子もいましたよ。
「刺繍ワークショップ」の講師は、刺繍作家のnegnowaさん。こちらも、味のあるとても可愛いネコを刺繍。ネコの手元にはお花を刺繍したのですが、用意してくださった図案や刺繍の色を選ぶ段階から皆さん楽しんでいたようです。刺繍枠のままお渡しだったので、そのまま飾っても素敵ですね。
「植木鉢ペイントワークショップ」は、塗りのプロ、ペンキ屋の「八戸ペイント」さんが講師でした。植木鉢を好きな色の水性ペンキで装飾し、植物の苗を入れて完成です。ペンキを混ぜることで、好きな色を作ることが出来ます。図工の時間を思い出して、懐かしかったです。むらなくキレイに塗るのは難しいようですが、皆さん、上手でした!
「ヘルシーケーキをつくってみましょう」は、野菜ソムリエでもあるvery berry+さんによるケーキづくりでした。玄米ケーキに豆腐クリームと苺、メッセージを書いたクッキーでデコレーションしてお持ち帰りいただきました。生クリームではなく、豆腐で作ったクリーム!体に良さそうです。メッセージは、クッキーに食べられるインクのペンで書きました。皆さんが作ったケーキはキレイで美味しそうでした。
皆さん、日頃の感謝を込めてお母さんへのプレゼントとして、自分用として、思い思いに作られていました。

写真2.JPG

6月は、「梅雨」をテーマに、はっちコートでアンブレラスカイです。梅雨を楽しんでもらうため、傘を楽しく飾っていますので、ご覧になってくださいね。
また、13日(日)は、「父の日」をテーマに、プレゼントにも出来る「マーブリングでDECOグラスをつくろう」ワークショップを開催しました。
マーブリングとは水よりも比重の軽い絵の具等を水面にたらし、水面にできた模様を紙などに写しとる絵画技法だそうですが、日本にも古くから、「墨流し」と呼ばれる水面に墨汁を落として、その波紋の模様を紙や布に写しとる染色技法があるそうです。
今回は、ガラスへのマーブリングでしたので、色がつきやすくなる専用インク等を使っていました。皆さん、好きな色で様々な模様を作りだし、キレイにグラスに写し取っていました!

写真3.JPG

7月は、「七夕」をテーマに「はっちの七夕」を予定しています。
天の川をイメージした「天の川イルミネーション」や、願い事を笹に飾る「たんざくコーナー」などありますので、遊びに来てくださいね。
18日(日)には、「風鈴ハーバリウムワークショップ」を開催します。ハーバリウムで風鈴をつくります!キレイなお花と涼しげな音で癒されますよ。
ご予約は、お電話でお早目にしてくださいねー。

写真4.jpg

********************************************************************************
「風鈴ハーバリウムワークショップ」
時間:①10:00~ ②13:00~(制作2時間程度)
定員:各回10名程度 ※予約優先
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
料金:1,200円
講師:箱庭Ayu
********************************************************************************

「暮らし学アカデミー」始まりました

こんにちは。はっちスタッフなっしーです。
今年度から新規事業の「暮らし学アカデミー」が始まりました。

暮らし学アカデミーは、ライフスタイルに関する学びや体験を通して、暮らしをより生き生きと豊かにすることを目的とし、今年度は
①おうちゴト ②アウトドアのココロエ ③人と地球に寄り添う
をテーマに実施していきます。
 
第一回目は、整理収納アドバイザーの長沖みのり先生をお呼びし、おうち時間が長くなっている昨今、生活空間の整理整頓術を身に着け、より快適に暮らす方法を学ぶ「整理収納基礎講座」を実施しました。
21歳から84歳まで幅広い年代の皆様が日常の疑問を質問しながら学びました。
 

写真2.JPG

写真1.JPG



第二回目は6月9日(水)19:00~ 2階シアター2にて、はっちに展示してあるえんぶり人形の作者、下崎雅之さんをお呼びして「本気のえんぶり人形噺(ばなし)」を実施します。
えんぶり人形制作のきっかけやこだわり、苦労話など、座談会形式でお伺いします。モノづくりの参考にしたい方、えんぶりが大好きな方、下崎さんのファン・・・などなどお待ちしてます!

写真3.JPG

 
お申込みはお電話、メール、はっちホームページのお申込みフォーム、または直接はっちインフォメーションにて。
定員30名ですのでお早めにお申し込みくださいね。

みなさん、こんにちは!
日中はコートが必要なさそう?なくらいあたたかい日が増えてきましたね!
館内では半袖がちょうどいい...と思いきや、急に寒くなったりするので、
体調管理にはお気をつけください!
はっちスタッフのナッツです♪

今日は4月1日にリニューアルしました「はっちライブラリ」を紹介します!
みなさんは、はっち館内にライブラリスペースがあったのはご存知でしょうか?
現在はっち館内には閲覧可能な本が約1000冊あるんですよ!

【1】IMG_1482.JPG

4月からは3階と4階にライブラリスペースがありますのでぜひご利用ください♪
(2階の本棚を4階に移動しました!)
本棚を移動したので、4階の雰囲気が今までと少し変わりましたよ♪
お気に入りの本を見つけに、はっちライブラリに遊びにきてくださいね!

【2】IMG_9387.jpg

【3】IMG_9392.jpg

貸し出しはしていないのと、館内からの持ち出しは禁止ですが、はっち館内でしたらどこで読んでもOKです!読み終わったら元の場所にお戻しをお願いします♪
今年度は少しラインナップを変え、約20誌の雑誌を定期的に購入予定となっています♪
お楽しみに!

【4】IMG_9391.jpg

【5】IMG_9390.jpg

また、毎月テーマを決めて選書している「月例特集コーナー」は1階はっちひろばにありますよ♪

【6】IMG_1486.JPG

(はっちひろばでイベント開催時は1階の空きスペースに移動していますのでこちらのラックを探してみてください!)

今月のテーマは「現代へと続く伝統文化を感じてみませんか?」となっています。
ピックアップ作品のひとつ「ましろのおと」は八戸市出身の漫画家・羅川真里茂さんの作品で、現在TVアニメ放送中です♪なんと主人公が津軽三味線奏者なんですよ!
ちょっとしたバスの待ち時間や待ち合わせ時間などに読んでみてくださいね☆

こんにちは~。はっちスタッフのYY!です。
先日、はっち館内で開催されたこどもはっちさんのイベントをご紹介します。

「八戸と世界をつなぐ夢フェスティバル」、通称・夢フェスです。
子どもたちに優れた文化芸術体験を提供し、感受性豊かに成長しますようにと、
こどもはっちが掲げる「こども文化推進」のための一大イベントです。
館内の数か所で同時多発的(笑)にさまざまな催しが開かれました。

2階のシアターでは午前中は「キッズクラシックコンサート」。午後は迫力の和太鼓演奏と体験を楽しみました。

IMG_0069.JPG

IMG_0096.JPG

はっちひろばでは午前と午後に分かれて「こどもふろしき市」が開催されました。
小学生たちが風呂敷一枚分のスペースに、身の回りの使わなくなったものでまだ使えるものを並べ、来場者に販売します。
おもちゃや文房具、洋服などのリアルなショップ体験。
値段も自分で付けるんですよ!(ただし300円が上限)

IMG_0109.JPG

IMG_0110.JPG

5階のレジデンスでは「あお☆ao☆ハチノヘブルーを探す旅♪」と名付けられた創作体験です。
たくさんのブルーのグッズや絵の具などを使って、キャンバスに自分の世界を表現します。

IMG_0072.JPG

IMG_0091.JPG

一方の共同スタジオでは「人形劇 おみせやさん」。たくたく堂さんによる人形劇の鑑賞と工作体験です。

IMG_0085.JPG

1階のシアターでは落語家の柳家一琴による「日本文化の生の体験 親子で楽しむ落語と切り絵」が催されました。

IMG_0107.JPG

なんとなんと盛りだくさんな企画群でしょう!こどもたちのキラキラした瞳と笑い声に、はっち全館が満たされた一日になりました。

こんにちは、はっちスタッフYY!!です。
ここ数日、少し寒さが和らぎ日差しも明るく、長く厳しい冬の中、束の間の休息のようです。
なにより最高気温が零下(!)じゃないのが嬉しいです。

さて今日は、昨日はっちで開催されたイベントのご紹介です。
総合方地域スポーツクラブHachinoheClubさん( https://www.hachinoheclub.org/ )が主催する、
第1回八戸ボッチャ選手権・体験会が1Fはっちひろばで開催されました。
午前中に選手権、今日は八戸市内から6チーム(今日は3人1チーム)が参加していました。午後は体験会です。

IMG_0002.JPG

IMG_0033.JPG

みなさんはボッチャをご存じでしょうか...。
実はワタクシ、名称は聞いたことがあるものの詳しい内容は知らず、パラリンピックの競技の1つよね、程度の知識しかありませんでした(汗)。
詳しくは日本ボッチャ協会Web→ https://japan-boccia.com/

ググってから興味津々で会場に見学に行ってみました。
観戦中、初めて試合を見る私でも思わず「あっ!」と声が出てしまうほど楽しく、引き込まれましたよ。

IMG_0026.JPG

IMG_0019.JPG

年齢や性別、障がいの有無にかかわらず誰でも参加できるボッチャは、世代を超えての交流することが可能なスポーツです。
イベントに取り入れても盛り上がりそうですし、実際、社内レクリエーションとして採用している企業もあるそうです。
八戸市内の競技人口はまだまだ少ないけれど、Hachinoheclubさんではボッチャ体験会やボッチャ教室などを定期的に開催し、
ボッチャの楽しさを広めていきたいと考えているそうです。

IMG_0030.JPG

「第35回美術コース作品展」開催中!

みなさんこんにちは。
デコボコ道に悪戦苦闘中のはっちスタッフよこちゃんです。
さて今回は開催中の「第35回美術コース作品展」をご紹介します。

20210122_1.JPG

20210122_2.JPG
八戸工業大学第二高等学校の美術コースの生徒たちによる作品展。
1階シアター1、2階シアター2・ギャラリー2、3階ギャラリー3の4つの会場に250点の個性豊かな作品が展示されています。

20210122_3.JPG
同じ題材でも切り取る場所や陰影の具合など人それぞれ。画材によっても雰囲気が変わるので見比べてみるのも楽しいです。

20210122_4.JPG

20210122_5.JPG
3年生は卒業制作で作った作品を展示しています。高校生活で興味を持ったものや将来の夢に関するものなど作品だけではなく周りの装飾もこだわりがみられました。
高校生たちの素晴らしい作品を見に皆さまぜひお越しください!

日時:1/22(金)~1/24(日)9:00~19:00(最終日は16:00まで)
会場:1階シアター1、2階シアター2・ギャラリー2、3階ギャラリー3

また、1階ギャラリー1では、同じく八戸工業大学第二高等学校華道部による池坊花展も開催しますので、そちらもご覧ください。

こんにちは!はっちのきゃなんです。
今日は異色のコラボ?なイベント開催をご報告します。

20201217_1.JPG

なんと縄文土器をドレスにしようという試みです。
制作したのは千葉学園高等学校生活文化科のみなさん。
現在、世界遺産登録をめざす是川遺跡ですが、今年で発掘100周年とのこと。
そのため縄文土器をモチーフにした作品制作をおこなったようです。
「縄文土器をドレスにしても、みんな茶色くて似たような柄になってしまうのでは?」と考えていたのですが、実際の作品を見てみると・・・

20201217_4.JPG

20201217_3.JPG

20201217_2.JPG

とっても華やか!漆塗りの土器をモチーフにしているのですね。土器は茶色いという思い込みを覆してくれた作品です。
また、皿形土器をモチーフにした作品は土器をそのままスカートにするという大胆なデザインです。
実際の会場ではデザイン画や着用した様子も見ることができました。

■「縄文にときめく」ファッションで発信~縄文土器の文様のドレスを制作~
会場:はっち1階 はっちひろば
期間:12月16日から12月17日
時間:10時から16時まで

みなさま~ドミンゴより「第8回南部弁の日」のイベントが無事に終了したことをお知らせいたします。
今回は、【第1章】柾谷伸夫氏プロデュース12月5日(土)、【第2章】十日市秀悦氏プロデュース6日(日)の二日間にわたり、文化と伝統を語り伝える南部弁(方言)の奥ゆかしさを再発見することができました。

また、コロナ禍の中で、【第1章・第2章】ともに細心の注意(マスクの着用、手指の消毒、検温、換気等)を払いながらの公演で、客席をいつもの半分以下(50席)にして来場者のみなさまににたっぷりと南部弁を満喫していただきました。

第1章(柾谷伸夫氏によるプロデュース)は「南部弁さみっとin八戸2020」と題して、各地の方言(青森県南部 / 津軽、岩手県釜石)を聞き比べて大いに盛り上がりました。
また、津軽と釜石の語り部は、コロナの関係上「録画ビデオ上映、Zoom生配信」なんどで参加していただきました。

20201210_1.jpg

20201210_2.JPG

20201210_3.JPG

第2章(十日市秀悦氏と南部弁大好きなながまっこ)は「待だせだなす!年に一度の南部弁バラエティーシアター全員集合だず!」と題して、十日市氏のお気に入り南部人をはっちに集結してもらい、南部弁満載のコントやトークで南部弁を学ぶバラエティーショーを堪能した。
また、今回の公演をビデオ収録しており、時期を見て録画配信を考えています。

20201210_4.jpg

20201210_5.jpg

20201210_6.jpg

※十日市氏のひとりごと・・・
南部弁を使えない若者よ!
この便利なニュアンスを無くしていいのか!

以上が南部弁満載のパフォーマンスだったばな。
まだ1年ずっぱど笑って、ほろっとしてけんだ、なっす!
ではまだ~はっちのドミンゴでした~。

八戸いちごマルシェinはっち

こんにちは。はっちスタッフのYY!!です。
今日のはっちは甘い香りでいっぱい!
「八戸いちごマルシェinはっち」が開催されているからなんです。
マスク越しにもはっきりわかる、甘~いいちごの香り。

はっちひろばでは、いちごを使ったスイーツを試食後、八戸いちごパフェづくり体験会が開かれていました。
午後にはクリスマスケーキづくり体験会もありますよ!

IMG_0002.JPG

IMG_0011.JPG


シアター1では八戸いちごスイーツの新作発表や、芸術菓子の展示など。

IMG_0006.JPG

ギャラリー1では新鮮な八戸いちごのジュースや、いちご味のバームクーヘンやドーナツの販売も行われています。

IMG_0010.JPG

ちらし.jpg

アーカイブ

Facebook

Twitter