こんにちは。お盆くらいから急に気温が下がって長袖が手放せません。
このまま夏が終わるのかな...とちょっと寂しく思っているはっちスタッフのべーやんです。

今年から始まった暮らし学アカデミーの講座をお知らせします。
暮らし学アカデミーとは、ライフスタイルに関する学びや体験を通して、暮らしをより生き生きと豊かにすることを目的として毎月講座を開催しています。

今回は①9月の開催講座②暮らし学アカデミーの特別企画「大人に教えてみたいこと」をご紹介します!

①9月の開催講座は「しつもんメンタルトレーニング」です。
鈴木 あゆみさんを講師にお迎えします。鈴木さん(旧姓 佐藤あゆみさん)は、女子アイスホッケー元日本代表もされていました!

≪写真1≫202104-01.jpg

そんな鈴木さんと「しつもん」を通じて楽しみながら学びや気づきを得て「子どものやる気を引き出す」をテーマに、受講者参加型で創造力や可能性を引き出す声かけ、接し方のヒントを学びます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「しつもんメンタルトレーニング」
日時:9月18日(土)13:30~15:30
場所:2階 シアター2
講師:鈴木 あゆみ さん(旧姓 佐藤あゆみ。女子アイスホッケー元日本代表)
定員:40名 ※親子参加OK、お子さんは小学校3年生以上
参加費:無料
持ち物:筆記用具
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
≪写真2≫202104-03.jpg

参加される方は事前予約をお願いします。
お電話、メール、はっちウェブのお申込みフォーム、または直接はっちインフォメーションにて受付中です。

②暮らし学アカデミーの特別企画「大人に教えてみたいこと」
自分の特技や好きなことを大人に教えたい~!という学生を募集したところ、今回は中学生と高校生が先生として登場します!

日程や講座内容はコチラ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「数学のおもしろいところ!」
数学的な考え方や数字を使ったゲームの法則など、数学のおもしろい部分についてお話しします。
日時:2021年9月11日(土)10:30〜11:00(開場10:00)
場所:2階 シアター2
講師:小瀬川音さん(青森県立八戸高等学校3年生)
定員:40名 ※受付中、定員に達し次第受付終了
参加費:無料
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「JOMON is FUN!」
JOMONのスゴイこと、ヘンなこと、ウケること...。歴史の勉強ではないJOMONの楽しみ方についてお話しします。
日時:2021年10月9日(土)13:00〜13:30(開場12:30)
場所:1階 はっちひろば
講師:杉本よし埜さん(八戸市立北稜中学校2年生)
定員:50名 ※9月1日~受付開始、定員に達し次第受付終了
参加費:無料
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらもお申込みはお電話、メール、はっちウェブのお申込みフォーム、または直接はっちインフォメーションにて受付中です。
(杉本さんの講座は9月1日から受付開始!)
各講座定員数があるので興味がある方はお早めにお申し込みください!

なお、講座当日はマスクの着用・手指の消毒・入場時の検温にご協力をお願いします。

普段は授業を受けている側の学生さんならではの気づきや発見があるはず!
この講座では大人の私たちにも新たな気づきがありそうな予感です。
どんなことを教えてくれるのか...今から楽しみです♪

★9月の講座の詳しい情報や、今後の暮らし学アカデミー開講情報はコチラでチェックしてください!

ここ数日は寒すぎるくらい気温が下がってきましたね!
春夏秋冬20℃~23℃をキープしてほしいはっちスタッフのナッツです!
今回は秋にあるイベントのお知らせ&募集についてお伝えします!

毎年10月に開催している、「八戸横丁月間~酔っ払いに愛を2021~」。
コロナウイルスの状況にもよりますが、今年も開催が決定しました!!
10月は横丁界隈でさまざまなイベントが開催されますよ~♪

その中のひとつ、「横丁オンリーユーシアター」は、8組の横丁大好きパフォーマーが集結しますよ♪
いつもと少し違う横丁を目撃してください!

【画像1】.JPG

【画像2】.jpg

************************************************
~横丁オンリーユーシアター2021~
【日時】10月8日(金)・9日(土)18:00 開始
10月10日(日)11:00 開始
【会場】中心街と横丁街の店舗や路上
【チケット情報】1,500円(3公演鑑賞券+ワンドリンク引換券)
(9月8日(水)~10月7日(木)はっち1階インフォメーションで発売)
※予め3公演がセットになっているのでコースを選んでください。

【出演者】
・五十嵐 結也(ダンス)
・オドラデク道路劇場(舞踏)
・開運姉妹(ダンス)
・九月(コント)
・大道芸人ジーニー(大道芸)
・DANCE WAG(ジャズダンス)
・チャラデ×チェジェチョル×中村理×かえるP(酔っ払いサーカス)
・外舘暢子とごろねっと .com(演劇)
************************************************

ココでしか観られない横丁ならではのパフォーマンス・一体感は必見です!
そして現在、イベントを一緒に盛り上げてくれるサポートスタッフを募集しています!

サポートスタッフとは〜〜

会場の受付をサポートしたり...

【画像3】.JPG

【画像4】.JPG


会場アナウンスをしたり...

【画像5】.JPG

パフォーマーと一緒に出演したり...

【画像6】.jpg

【画像7】.JPG

パフォーマーとして出演しっちゃったり...!?

【画像8】.JPG

会場によっては音響や照明をお願いする場合もあります♪
イベントの裏方として参加してみたい!アナウンスをやってみたい!パフォーマーと一緒に公演を盛り上げてみたい!などなど興味のある方はぜひ応募お願いします♪
初心者大歓迎!元気なあなたの参加をお待ちしています!

************************************************
サポートスタッフ募集について
************************************************
【活動期間】
 2021年10月8日(金)17:00~22:00ごろまで
 2021年10月9日(土)17:00~22:00ごろまで
 2021年10月10日(日)10:30~15:30ごろまで
【会場】八戸市中心街の横丁や店舗、路面スペースなど
【内容】会場での受付や観客誘導などのイベントサポート
【募集対象】
・18歳以上の方(高校生は除く)
・心身ともに健康な方
・10月8日(金)・9日(土)・10日(日)の中で、1日以上参加できる方
・9月23日(木)〜10月10日(日)までの間、緊急事態措置及び、まん延防止等重点措置を実施すべき区域や、感染症患者が多数発生している地域へ行く予定のない方
【応募方法】
 ①窓口受付(はっち4階事務室)
 ②郵送(9/17(金)当日消印有効)
 ③FAX
 ④メール
【応募締切】2021年9月17日(金) ※定員になり次第受付終了
 申込み後には事前説明会も開催します!(10月2日(土)15:00~と19:00~の2回を予定しています。)
 申込み用紙や詳細については「サポートスタッフ募集」ページをご覧ください。

★★詳しくはコチラ
************************************************

みなさんのご応募お待ちしています!!

★★酔っ払いに愛を2021のウェブサイトはコチラ

8/8ものスタわくわくワークショップ開催!

みなさま、こんにちは。
お久しぶりのアヤタスです!
熱中症になりがちな私は、この時期薄水色のスポーツドリンクが欠かせません!
今週は30度超えの日が続くので、熱中症などにお気をつけくださいね。

さてさて、そんな暑い夏ですが、夏休みにぴったりな企画のお知らせです。

ものづくりスタジオ夏休み企画「ものスタわくわくワークショップ」
4階ものづくりスタジオとまちぐみ くりえいてぃ部による、ワークショップイベントです。
日時:2021年8月8日(日・祝) 10:00~15:00 ※なくなり次第終了
会場:はっち 4階 リビング4

「夏休み」企画ですが、お子さんだけでなく、大人でも楽しめる体験がたくさんありますよ♪ 体験内容は以下のとおりです。

****
【おもちゃハウスくれよん】
「映えるうちわをつくっちゃお♡」
料金:300円
体験時間:30分程度
kodoha.jpg

****
【工房「澄」】
「親子でコースター織り」
料金:500円
時間:①10:30~12:00 ②13:00~14:30
体験時間:30分~1時間
cho.JPG

****
【箱庭Ayu】
「金魚が泳ぐハーバリウム」
料金:小700円/中1,500円
体験時間:30分~1時間程度
あゆ.jpeg

****
【モザイクスタイル】
「親子でつくるガラスコースター」
料金:880円
体験時間:30分程度
対象:3歳以上
モザイク.jpg

****
【まちぐみ くりえいてぃ部】
①「フェルトでいのるん」
料金:400円~
体験時間:30分程度
②「いのるん缶バッジ&ヘアゴム」
料金:500円~
体験時間:30分~1時間程度
③八戸三社大祭の山車風ペーパークラフト
料金:400円
体験時間:30分~1時間程度

そのほか、畳の端材や版画Tシャツ・バッグや「NEW MOON」アクセサリー&絵画の販売など盛りだくさん。

hennjinn.jpg yukarinn.jpg

hiroshikunn.jpg tatami.jpg


********
15時までの開催ですが、なくなり次第終了なので、気になる体験などがある方はおはやめにどうぞ!


チラシ.jpg

みなさん、こんにちわ。
はっちスタッフのKです。

はっちでは、8月16日(月)までの期間で「未来を創る課題解決コラボプロジェクト」の企画提案を募集しています。

webバナー.jpg

「未来を創る課題解決コラボプロジェクト」って何???

って、みなさん思っているでしょう。

「未来を創る課題解決コラボプロジェクト」とは、地域や社会で抱えているさまざまな課題の解決を目指し、市民や団体・企業などと、はっちの協働により課題の解決へ向けた取り組みを行うプロジェクトです。

たとえば、こどもたちが将来、八戸で暮らしていく自分の未来を想像しやすいように、企業とはっちが楽しみながら職業体験できるイベントを開催してみたり。。。
伝統工芸である菱刺しや裂織、南部せんべいなどが、身近なものとして取り入れられ、更にたくさんの人に知ってもらえるように、つくり手とはっちがPR企画を行うなど。。。

こんなふうに、このプロジェクトは、市民とはっちがパートナーとして、その提案内容を基に課題や目的を共有し、お互いの得意な分野を活かしながら協力して取り組むことで、より大きな効果を生み出すことを目的としています。

採択されたプロジェクトは、課題の共有から実践まではっちがサポートするほか、実施に必要な経費についての補助金の交付もあります。

興味のある方はぜひ、はっちと一緒にプロジェクトを作ってみませんか?
詳しくはウェブをご確認ください!
みなさまのご応募お待ちしております。

みなさん、こんにちは!
はっちスタッフのナッツです♪

はっち3階に八戸市出身の作家・三浦哲郎さんの書籍コーナーがあるのはご存知でしょうか?
三浦哲郎さんについての紹介はもちろん、「忍ぶ川」「白夜を旅する人々」「ユタとふしぎな仲間たち」「野」「作家生活50年 三浦哲郎の世界」を読むことができますよ!

01.JPG

02.JPG

さらに、見本として「三浦哲郎先生 追悼のしおり」「愁月記」「完本 短篇集 モザイク」 「愛しい女」「流燈記」「私の踊子物語」「肉体について」「燈火」「ふれあい散歩道 三浦哲郎とともに」のダミーが置いてあるのですが、こちらの9冊は、4階の事務室にダミーを持ってきていただけると、実際に読むことができる書籍となっております!

実はその9冊が今月7月のみ4階事務室ではなく、1階のインフォメーションで貸出・返却が可能になっています!
7月の月例特集として、1階はっちひろばにある特集棚に9冊のダミーが移動しておりますので、読んでみたい!と思った方は、特集棚からダミーをお持ちになって1階インフォメーションまでお願いします。
(はっちひろばでイベント開催時は1階フロアのどこかに特集棚が移動しております。)

03.JPG

三浦哲郎さんの書籍は、絶版本もあったり大変貴重な本ですので、館外への持ち出しは禁止とさせていただいてます。
館内での閲覧・返却をお願いします。その日のうちに読み終わらないよ~という方が多いと思いますが、お時間があるときに何度でも足を運んでいただけると嬉しいです♪
三浦哲郎さん関連本が1階インフォメーションで貸出・返却ができるのは7月中ですので、8月以降はいままでどおり、4階事務室までお越しください!

04.JPG

1階はっちひろばにある特集棚は毎月いろんな内容で特集しておりますので、バスの待ち時間などにもぜひ利用してみてください!4階にはさまざまなジャンルの書籍・雑誌がありますので、4階まで行ったことがないという方も、一度4階まで来てみてくださいね♪

現在、八戸ブックセンターではギャラリー展「中高生に伝えたい三浦哲郎」を8月22日まで開催中ですので、そちらも合わせてご覧ください!


こんにちは。はっちスタッフのなっしーです。

今年の「お祭りinはっち」は「みんなのお祭り思い出館」。
みなさんの八戸三社大祭の思い出写真・絵のほか、思い出エピソードやお祭り関係者の方への応援メッセージ、みなさんのお祭りへの想い、を集めて展示します。
お祭りのないこんなときだからこそ、華やかなお祭りの思い出を持ち寄って、お祭り気分を味わいましょう!

あなたにとってのお祭りとは?
とっておきの作品やエピソードをこの機会にお披露目してください。

≪写真・絵画≫
写真は古いものから最近のものまで、練習風景や山車の制作風景、炊き出しなどどんなシーンでもOKです。

例えば......

毎夜、山車づくりの熱気がこもる夜景が美しい山車小屋。

写真1.JPG

お祭り期間中、山車組を陰から支えるおかあさんたちの早朝炊き出し。

写真2.JPG

すでに歴史を感じる子どものころの思い出...。

写真3.JPG

六日町名物!仲間の山車を激賞するテープ投げの瞬間!

写真4.JPG

などなど。みなさんのこれはと思うお祭りの一幕を、
写真や絵にタイトルと説明やエピソードを添えてお送りください。

写真や絵以外でも、あなたの思い出エピソードやお祭りへの想い、お祭り関係者の方への応援メッセージも募集しています。
例えば......

【観客の方なら・・・】
・お祭りを見た時の出来事
・お祭りのココが好き
・心に残っている山車
・どこでどんな風に見るのが好き
・怖かったもの(虎舞に食べられるなど)

【参加する方なら・・・】
・お祭りに参加した時の思い出
・お囃子の練習中のエピソード
・笛の音を出す苦労
・炊き出しに関する思い出

【近くに住んでいる方なら・・・】
・お囃子の練習の音が聞こえてくると夏を感じる
・制作しているお父さん方がかっこいい

などなど。

メッセージはウェブから簡単に応募できます。
ご応募はこちら

お写真・絵画のご応募はHPからダウンロードした申込用紙と一緒にお送りください。詳しくはこちらから!

たくさんのご応募お待ちしてます!
この夏は「みんなのお祭り思い出館」で、三社大祭を体感しましょう!

はっちの「シーズン」始まっています

こんにちは。はっちスタッフのミーです。
最近、日の出が早くなりましたね。うちの犬も起きるのが早くなり、お散歩に行くのをじっと待っています。

さて、夏が迫っていることが感じられる今日は、はっちの「シーズン」のご紹介です。
はっちの「シーズン」は、年間を通じてその季節折々の季節感を演出する企画を実施していす。
今回のブログでは、これまでの「シーズン」イベントを振り返ってみますね!

4月は、「春」をテーマに「お花見inはっち」(24日(土)~5月5日(水・祝))を開催しました。
はっち館内で、お花見気分が味わえるように、市民のみなさんから公募した春のお花の写真を展示し、その空間をペーパーフラワーで装飾しました。また、フェルトで桜を作り、木の枝に飾り付けをする「みんなで花を咲かせましょう」は、どなたでも気軽に参加可能でしたので好評でした。そのほか、はっちの館内展示を巡るクイズや、5月に向けてはっちコートに鯉のぼりの展示を行いました。

写真1.JPG

5月は、2日(日)、3日(月・祝)に「母の日」をテーマに「母の日のプレゼントを作ろう」と題して3つのワークショップを開催しました。
「羊毛フェルトのブローチづくり」は、羊毛フェルト作家のポエジアさんに講師を務めていただきました。フェルトの台紙に、様々な色の羊毛フェルトをチクチクさして絵を描くように柄を作るのですが、事前に用意してくださっていたお花や味のあるウミネコ等の図案のほかに、参加者がリクエストした犬や数字等の柄にも対応くだっていました。作ったブローチを、その場で早速つけていた子もいましたよ。
「刺繍ワークショップ」の講師は、刺繍作家のnegnowaさん。こちらも、味のあるとても可愛いネコを刺繍。ネコの手元にはお花を刺繍したのですが、用意してくださった図案や刺繍の色を選ぶ段階から皆さん楽しんでいたようです。刺繍枠のままお渡しだったので、そのまま飾っても素敵ですね。
「植木鉢ペイントワークショップ」は、塗りのプロ、ペンキ屋の「八戸ペイント」さんが講師でした。植木鉢を好きな色の水性ペンキで装飾し、植物の苗を入れて完成です。ペンキを混ぜることで、好きな色を作ることが出来ます。図工の時間を思い出して、懐かしかったです。むらなくキレイに塗るのは難しいようですが、皆さん、上手でした!
「ヘルシーケーキをつくってみましょう」は、野菜ソムリエでもあるvery berry+さんによるケーキづくりでした。玄米ケーキに豆腐クリームと苺、メッセージを書いたクッキーでデコレーションしてお持ち帰りいただきました。生クリームではなく、豆腐で作ったクリーム!体に良さそうです。メッセージは、クッキーに食べられるインクのペンで書きました。皆さんが作ったケーキはキレイで美味しそうでした。
皆さん、日頃の感謝を込めてお母さんへのプレゼントとして、自分用として、思い思いに作られていました。

写真2.JPG

6月は、「梅雨」をテーマに、はっちコートでアンブレラスカイです。梅雨を楽しんでもらうため、傘を楽しく飾っていますので、ご覧になってくださいね。
また、13日(日)は、「父の日」をテーマに、プレゼントにも出来る「マーブリングでDECOグラスをつくろう」ワークショップを開催しました。
マーブリングとは水よりも比重の軽い絵の具等を水面にたらし、水面にできた模様を紙などに写しとる絵画技法だそうですが、日本にも古くから、「墨流し」と呼ばれる水面に墨汁を落として、その波紋の模様を紙や布に写しとる染色技法があるそうです。
今回は、ガラスへのマーブリングでしたので、色がつきやすくなる専用インク等を使っていました。皆さん、好きな色で様々な模様を作りだし、キレイにグラスに写し取っていました!

写真3.JPG

7月は、「七夕」をテーマに「はっちの七夕」を予定しています。
天の川をイメージした「天の川イルミネーション」や、願い事を笹に飾る「たんざくコーナー」などありますので、遊びに来てくださいね。
18日(日)には、「風鈴ハーバリウムワークショップ」を開催します。ハーバリウムで風鈴をつくります!キレイなお花と涼しげな音で癒されますよ。
ご予約は、お電話でお早目にしてくださいねー。

写真4.jpg

********************************************************************************
「風鈴ハーバリウムワークショップ」
時間:①10:00~ ②13:00~(制作2時間程度)
定員:各回10名程度 ※予約優先
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
料金:1,200円
講師:箱庭Ayu
********************************************************************************

はっち 2021年度レジデンスアーティスト募集!

こんにちは!はっちスタッフのいたばです。
八戸もいよいよ夏らしい日が続くようになってきました。マチニワのポッピングウォーターで遊ぶこどもたちが増えてきましたね。

さて、この夏から、はっちでは公募型アーティスト・イン・レジデンスを4年ぶりに再開するため、ただいまアーティストを募集しております。はっちといえば、1F〜3Fの文化・観光・産業を多角的な視点から紹介する常設展示と各階の貸出施設、木材をふんだんに使用したこども遊戯エリア「こどもはっち」のある4Fまでが、一般のお客様には馴染みのあるエリアだと思います。

P1007187.JPGのサムネイル画像P1007194.JPGのサムネイル画像

_MG_0008.JPGのサムネイル画像IMG_0016.JPGのサムネイル画像

しかし、その上の最上階・5Fは、宿泊や制作活動のための共同スタジオ、工作室を有するレジデンスエリアとなっているのをご存知ですか?
2011年の開館より前から、はっちはこのレジデンスエリアにアーティストを招聘し、さまざまなアートプロジェクトをまちに発信してきました。

_MG_0048.JPG_MG_0053.JPG


2011年の開館事業に向けて、はっちのアーティスト・イン・レジデンスは山本耕一郎さんやアサダワタルさんを迎えてスタートを切りました。山本さんの「八戸のうわさ」では、はっちの位置する中心街の「うわさ」をリサーチし、吹き出し型のシールにして街中に貼って回りました。老若男女あらゆる市民とのコミュニケーションで集められた「うわさ」は、さらなる「うわさ」を生むように、人々のコミュニケーションを増幅させていきました。

DSCN7594.JPG

その後も、梅佳代さん・浅田政志さん・津藤秀雄さん「八戸レヴュウ」(2011年度)、KOSUGE1-16・大澤未来さん「はっち流騎馬打毬」(2012年度)、田附勝さん「魚人」(2015年)、YORIKO「八戸ロマン時空探検隊」(2015年)、など、長期に渡るリサーチと活動、成果発表を行うプログラムから、横丁の街・八戸ならではのイベント「酔っぱらいに愛を〜横丁オンリーユーシアター〜」に出演するパフォーマーたちなど、はっちで活動したレジデンスアーティストは60名(組)を超えました。
★これまでのはっちのアートプロジェクトはこちら

魚人.jpg

IMG_1737.JPG

演劇系女子.jpg

そうした中で今回、4年ぶりに公募によるアーティスト・イン・レジデンス(AIR)事業を再開いたします。
開館から10年、そしてこれからも、より多彩なアートプログラムを八戸に発信するために、美術・映像・パフォーマンス・文芸・伝統工芸など、あらゆる表現分野のアーティストからのプレゼンテーションをお待ちしています。

どんなアーティストとの出会いがあるのか、今から楽しみです。

バナー.jpg

************************************************************************************************
●実施期間 2021年8月15日(日)〜2022年3月15日(火) 
      ※ 10/3〜10/12、11/17〜11/22の期間はレジデンス不可
      ※ 期間内で最長80日間
●応募数  2名(組)※1組あたり3人程度まで
●募集内容 八戸の資源を生かしたアートプログラムや作品
     (ジャンルは問いません)
      はっちが目指す「8つの未来」のテーマを意識した
      プログラム→詳しくはウェブサイトへ!       
●支援内容
・制作費:50 万円(1人/1グループ)。
・交通費(渡航費用含む):実費支給(1名/1グループに対して10万円上限)。
・滞在費:1人/1グループに対して1日あたり3,000円支給。
    (最大80日分。24万円上限)
・広報:チラシ制作やHPでの告知等、はっちで広報協力を行います。
・記録集:なし(はっちのウェブやアーカイブなどに活動記録を掲載します)
・その他:他の公的機関からの助成を受けているアーティストの参加も可とします。
    (事前に必ずお知らせください)
************************************************************************************************
【応募資格】
・美術、映像、音楽、パフォーマンス、文芸、伝統工芸などあらゆる分野で表現活動をしているアーティストであること。(ジャンルは問わない)
・年齢・性別・国籍は問わないが、日本語で意志の疎通ができること。
・これまでに日本国内でのレジデンスや類似する活動の経験があること。
・滞在期間中、市民との交流事業を企画し実施できること。
【応募について】
 応募締切 2021年7月23日(金) 
 郵送または直接持ち込みにて受付。当日必着

★★ 詳しくはウェブサイトをご覧ください★★
************************************************************************************************

はっち いたば

こんにちは!
この春からはっちに仲間入りしました、はっちスタッフのいたばです。

はっちといえば、名物の1F獅子頭のからくり時計ですが、全館の常設展示も見どころが満載。みなさんは、すべてご覧になったことがありますか?
これらの展示は暮らし・観光・歴史がバランス良く融合した、全国的にも珍しくすばらしいものなんですよ♬
展示内容は、はっちのコーディネーターがちょっとずつ情報を更新し、展示替えも行われています。

2Fの常設展示には、郷土作家による2つの人形展示コーナーがあるのをご存知でしょうか?
どちらも八戸の早春祭礼行事「えんぶり」を題材にしたものです。「えんぶり」は、夏の三社大祭とともに、八戸のみならず東北を代表する冬のお祭りです。1979年には国重要無形民俗文化財にも指定されています(八戸の方はもちろん!ご存知のことと思います!!)。

えんぶりが行われる2月の雪景色を写し取ったような、白い和紙だけで作られた高橋寛子さんの『杁和紙人形(えんぶり わしにんぎょう)』

P01.JPG


もうひとつが、鮮やかな烏帽子や細部まで忠実に再現された装束・祭具に目が留まる下崎雅之さんの『長者山のえんぶり組人形』です。作品は、昭和時代の奉納摺りのワンシーンを再現しています。

P02.JPG


今年度からはっちで始まった「暮らし学アカデミー」は、〈暮らしをちょっとゆたかに〉をテーマに、知っているといつもの暮らしがちょっとだけ楽しく・探究心が生まれるようなお話をお届けする講座です。
6月の回では、『長者山のえんぶり組人形』の作者・下崎雅之さんをお迎えし、人形作りを通してものづくりにかける想いをお話しいただく「本気のえんぶり人形噺」です。

八戸の日本刺繍職人の家に生まれた下崎さんは、京都で紋章上絵師(家紋を描く職人)として修行する傍ら、本場京人形や友禅染の図柄に興味を持ち、友人を通じて様々なことを学んだといいます。帰郷後は職人として家業を継承し、八戸三社大祭 鍛冶町若者連の山車製作に携わって山車絵や山車人形を作るようになりました。
下崎さんの人形作りは、修行時代の見聞と八戸の三社大祭 山車人形作りで培われてきました。毎夏やってくる三社大祭の山車組での創作活動は、仲間たちのものづくりにかける心意気に触れることも後押しして、創作にかける熱意をいっそう高めたことでしょう。

独学で極めた下崎さんのえんぶり人形は、やさしい表情と驚くほど緻密に再現された装束や小物類の造形が見どころ。
はっちで展示されている人形は、力強く地を踏む太夫たち(踊り手)をはじめ、彼らを取り囲むお囃子たちと祝福芸の披露を待つこどもたち、そして見物客まで、えんぶりのワンシーンが忠実に表現されています。

P03.JPG

P04.JPG


今回の暮らし学アカデミーでは、下崎さんの人形作りへの想いやこだわりを聞きながら、参加者からの質問にも気軽にお答えできる座談会形式で開催します。
初めて下崎さんの人形を見る方も、何度も見ているけど、こんなことを聞いてみたいと思っている方も、ぜひこの機会に下崎さんを囲んでお話しませんか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
暮らし学アカデミー6月「本気のえんぶり人形噺」
※要予約、参加無料
日時:6月9日(水)19:00~20:30
場所:シアター2
講師:下崎雅之氏(えんぶり人形作家)
定員:30名 ※定員に達し次第受付終了
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
*参加お申込みはこちら

はっち いたば

こんにちは!はっちスタッフちーぼーです。
おうち時間の多い最近、みなさんはどんなことをしてすごしていらっしゃいますか。
私はヨーグルトメーカーで発酵食品を作ることにハマっております。次は甘酒を作ってみようかな。

さて!本日は6月に開催されるプロジェクト大山ダンス公演「すばらしきあいまいな世界」のご紹介です。

サイネージ横_0503.jpg

まず、「プロジェクト大山」とは!
NHK Eテレの出演や振付などで活躍中のダンスカンパニーで、
独特な衣装、オリジナル楽曲、ユニークな振り付けと演出が人気です。
主催の古家さんはEテレ「みいつけた!」のダツイージョ役をされている方です。
お子さんのいらっしゃるご家庭では見たことがあるのではないでしょうか!
さまざまなMVや演劇作品への振付のほか、小学校へのアウトリーチや親子向けワークショップなど、ダンスの普及活動にも力を入れているカンパニーです。

大山プロフ写真.jpg

今回、この「プロジェクト大山」が八戸にやってきます!!
公演では、地元の小学生キッズパフォーマーもオープニングアクトとして出演しますよ。
キッズパフォーマーも募集中です!5/28締切

image_6483441のコピー.jpg

お子様にもこの公演を見ていただきたいということで、3歳以上のお子さまからご入場いただけます。
お得な親子ペアチケットもありますので、ぜひご利用ください。

また、中学生以上を対象とした身体表現ワークショップ「踊ってみよう!コンテンポラリーダンス」も開催します。
「コンテンポラリーダンス」ってハードルが高いと思っていませんか?
実はどなたでも始められる気軽なダンスです。
今回はプロジェクト大山の動きを真似することで、身体の動きの可能性を探ります。
はっちウェブのフォームから申込みいただけますよ。
--------------------------
身体表現ワークショップ「踊ってみよう!コンテンポラリーダンス」
日時:6月2日(水)18:00〜20:00
場所:1階 シアター1
対象:中学生以上〜
定員:15名程度(定員になり次第受付終了)
料金:1,000円
申込締切:5月28日(金)

--------------------------

公演やワークショップ、キッズパフォーマーについて詳しくはこちら!!

大山2021omote.jpg

アーカイブ

Facebook

Twitter