【11/22~24】はっち市2019開催!

みなさま、こんにちは!
アヤタスです。

いよいよ今週末は「はっち市2019」開催です!
はっち市は、はっちの開館以来毎年開催しているクラフト市で、ワークショップや展示、託児室にライブまで、盛りだくさん!

今年のはっち市のテーマは「笑い」。
昔から、「笑う門には福来る」と言いますよね。
笑いは幸せを運んできます。
みんなの笑顔ではっち市をいつも以上に笑顔の市にしましょう!

ということで、今年は新たな試みとして、出展者さんに「笑いをテーマとした作品を1点以上出品いただくこと」を応募の条件とさせていただきました。

いつもとはまたちょっと違った商品展開も楽しみですね♪

ちなみに23日開催のライブもWAHAHA本舗所属のポカスカジャンさんが登場!!
ガ~リガ~リくん♪のテーマソングやNHK「お母さんといっしょ」の「パンパパ・パン」でもおなじみですね。
チケットはまだ完売とはなっていないので、気になる方は要チェケラー!です。

はっち市ではクラフト作品を販売しますが、吟味して選んだ大切なモノもやがて古くなり、ゴミになる......。
というわけで、今回ははっち向かいのマチニワでは、小道具や古着など、「古物」中心のマーケット「スクラップホープ」を開催。
モノがあふれる時代の知恵、スクラップの希望!「スクラップホープ」もお楽しみに(^ω^)

全体が知りたい!という方も多いと思うので、ガイドブックをご覧ください。
guide-u.jpg

guide-s.jpg

↓↓詳しくはこちら↓↓
   はっち市

こんにちは。はっちスタッフのミーです。
すっかり、寒くなってしまいましたね。
今週は、最低気温が0度の予報の日がありますし、皆様、風邪をひかないようにお気をつけくださいませ!

さて、今日は、12月15日に開催する「和日(わび)カフェ~日本文化に親しむ日~」の内容をお知らせします。

【ふだん着物と和の時間を楽しむ】
ふだんきものを楽しくする帯結びや飾りひも作りを体験してみませんか?
着物を着たら館内を歩いてみましょう。
・時間:10:00~16:00 
・会場:2階 ギャラリー2
・内容:①ふだん着物で和日カフェ散策 1,500円~【予約優先】
②脳トレ!?半巾帯結び 500円【予約優先】
③和をテーマにした小物・雑貨づくり500円~
・とんぼ玉つき飾りひもづくり 1,300円~1,500円
・水引細工 800円~1,000円
・しめ縄飾りづくり 1,500円~2,000円 
・和あしらいリードディフューザー 1,300円
・アロマストーンで招き猫 800円~1,000円
・バルーンでつくる扇子 500円
※①②申込先:TEL 090-8923-6876 Eメール kimonobeni@gmail.com
※着付けは90分程度、その他は30~45分程度で体験できます。
 ・実施:彩-irodori-

20191111_1.jpg

20191111_2.jpg

20191111_3.jpg

【美術品を鑑賞しながらお茶をいただく】
MOA美術館所蔵の国宝・紅白梅図屏風(尾形光琳作)と冨嶽三十六景(葛飾北斎作)のレプリカを展示します。美術品を見ながら、お茶を楽しみませんか。
・時間:10:00~15:00
 ・会場:3階 和のスタジオ
 ・料金:400円
・実施:MOA美育ボランティアネット

【こんどのお正月は一味違う ~お年玉袋や箸置きを作りましょう~】
 お年玉袋の中に、ちょっとした手紙を入れるお手紙つきお年玉はいかがでしょう。
 ・時 間:10:00~15:00(12:00~13:00除く)
・場 所:3階 八庵
・内 容:鶴のお年玉袋づくり、鶴の箸置き、ポチ袋づくり(2種類)
・料 金:100円~ ※それぞれ10~20分程度で体験できます。
 ・実施者:大嶋 静子

20191111_5.JPG

20191111_4.JPG

20191111_6.JPG

まちぐみpresentsはっちの椅子に南部菱刺し体験も同時開催します
・時間:11:00~15:00

こんにちは! はっちスタッフOBOです!
本日は11月10日から13日まではっちギャラリー1にて開かれておりますおサルさんの写真展を紹介させていただきます!
①.jpg

ワイルドなおサルさんやかわいい子ザルさんまでたくさんの写真が展示されています!

④.jpg


②.jpg

ときどき街に現れて驚かせてしまうこともありますが、こうしてみると自然の中でたくましく生きている姿は凛々しく見えますね!
写真家 磯山隆幸さんによる作品で、おサルさんの新しい一面を発見してはいかがでしょうか?

八戸初!世界で一番北にくらすサルの物語写真展    
「森の中で~北限のサル・ニホンカモシカ~」は、はっち1階ギャラリー1にて、11月10日(日)~13日(水)9:00~21:00(最終日は16:00まで)の日程で開催されております!
お早めに!

みなさま~12月7日(土)~8日(日)は南部弁の日ですよ~
この二日間だけは、恥じらいを捨て南部弁を使って思う存分楽しみましょう!
楽しいこと間違いなし~!・・・
申し遅れました。わたくし、はっちのドミンゴです。宜しくお願いいたします。

では、詳細をお知らせいたしますね。
第1章(柾谷伸夫氏によるプロデュース)
□たくさんの南部弁を楽しみましょう
日時:令和元年12月7日(土)14:00~15:30
会場:1階 はっちひろば
内容:八戸童話会・南部昔コキャラバン・八戸聖ウルスラ学院高校・弘前・種市・釜石の語り部をお届けいたします。
   また、明治中学校生徒による芝居「サルどカニの話」を南部弁で・・・。
□南部弁サミット2019
日時:令和元年12月7日(土)17:00~19:00
会場:2階 シアター2(はっち1階インフォメーションにて整理券を配布中)
内容:メインゲストとして、渋谷白龍氏による講和「お国ことばで川柳 方言の楽しみ」を面白おかしく方言で・・・。また、各出演者による南部弁サミットを公開発表いたします。

IMG_0227.JPG


第2章(十日市秀悦氏と南部弁大好きなながまっこ)
□「待だせだなす!年に一度の南部弁バラエティーシアター全員集合だず!」
日時:令和元年12月8日(日)①13:30~15:30 ②17:00~19:00の2ステージ
会場:2階 シアター2
料金:前売り券1,800円(高校生以下は1,000円)
   ※当日券は200円増、(はっち1階インフォメーションにてチケット絶賛販売中)
内容:十日市秀悦氏がお気に入りの南部弁、南部人をはっちに集結してもらい、南部弁満載のコントやトークで南部弁を学ぶバラエティーショー。

_MG_0005.JPG

以上が南部弁満載の催し物だばな。
今年もずっぱど笑って、ほろっとしてけんだ、なっす!

ではまた~はっちのドミンゴでした~。

こんにちは!はっちスタッフのナッツです☆

みなさんはビブリオバトルをご存知でしょうか?
お気に入りの本を持ち寄って紹介し合い、みんなで一番読みたくなった本を選ぶ書評コミュニケーションゲームのことで、発表者が発表し、観覧者が投票、その総数でチャンプ本が決定します。

11月2日にはデーリー東北新聞社で「第6回ビブリオバトルinハチノヘ」決勝戦が行われましたね!高校生から一般までの3部門で予選を勝ち抜いた発表者が決勝戦に進み、"全世代対決"で青森、岩手の「チャンプ本」が決定しました!

バトルを繰り広げた6名が紹介した本を、現在はっち4階ライブラリで読むことができますよ♪

IMG_2177.JPG

IMG_2178.JPG

IMG_2180.JPG

チャンプ本『残念な「オス」という生き物』
準チャンプ本『スイッチを押すとき』

『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』
『NieR:Automata 長イ話』
『舟を編む』
『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』

の計6冊になります。
はっちのライブラリでは珍しい本もございますので、
普段本を読む方はもちろん、本を手に取ることが少ない方も
ぜひこの機会に読んでみてください!

毎月テーマを決めて設置している「月例特集コーナー」もありますので、
合わせてご覧くださいね。
11月のテーマは「クラフトや手仕事に触れてみませんか?」です!

現在、4階ライブラリコーナーにはアンケート用紙とアンケート回収ボックスを設置し、はっちにあったら読んでみたい本や雑誌を募集しております。はっちに来館した際にはお立ち寄りください!

「ものづくりスタジオ」入居者募集中!

皆さん、こんにちは。はっちスタッフのけーです。

現在はっちでは、令和2年4月からはっち館内の「ものづくりスタジオ」に出店する出店者を募集しています。

八戸ポータルミュージアムの「ものづくりスタジオ」とは、入居型の工房兼ショップで、飲食やクラフトなどの「ものづくり」による新たな魅力スポットとして、はっちや中心街に賑わいをもたらすこと、また、入居期間中に中心街へ出店できるノウハウを備え、入居期間終了後には中心街への出店を目指すことができるように支援することを目的としています!

現在募集している店舗スペースは2階1店舗、3階1店舗、4階2店舗になります。
4階のものづくりスタジオは、クラフトやデザインなどクリエイターの皆さんのショップ兼工房として、活用していただけるスペースです。2階、3階の食のものづくりスタジオは、厨房設備を備えており、飲食サービスを提供する出店者を想定した店舗スペースとなっていますよ!

はっちでの出店を考えている方、「ものづくりスタジオ」に興味のある方は、はっちのホームページに詳細が掲載されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
募集の受付は今月末(11月30日(土))までとなっておりますので、お早めにご確認ください!
【ものづくりスタジオ入居者募集中(11/30締切)】

さらに、4階の「ものづくりスタジオ」については、2週間から1ヶ月の期間で出店することができる短期出展についても現在募集しています。こちらは短い期間でお試しで出店してみたい方へ向けて、気軽に出店することができるようになっていますよ。
受付は、随時受付けておりますので、興味のある方はホームページをご確認ください!
【ものづくりスタジオ短期入居者募集中】

みなさまのご応募、お問合せお待ちしております!よろしくお願いします!

こんにちは!はっちスタッフのあっきーです。
急に寒くなってきましたね。そんな寒い日に、ホカホカのてんぽせんべいを焼いてみませんか?
11/4時点で、午前中の空きはわずかです!ご予約はお早めに!

八戸商工会議所八戸の南部せんべいブランド力向上プロジェクト担当の田村暢英さんを講師に迎え、体験を通して八戸発祥の南部せんべいについて学ぶイベントを開催します。
田村さんは、元せんべい汁研究所所長であり、現在全国的なイベントとなった「B-1グランプリ」も元々は八戸せんべい汁研究所の発案・主催で始まった事をご存じですか?
とにかくすごい人って感じですよね。
8月にマチニワで行われた、八戸の南部せんべいマルシェも、田村さんの企画です。

八戸の南部せんべい愛にあふれる田村さん直々に、八戸南部氏が藩主家だった旧八戸藩地域に伝承されてきた、八戸発祥の南部せんべい、その中でも、南部せんべいの始まりと言われている「てんぽせんべい」づくりを教えてもらい、できたてホカホカのせんべいを食べながら、せんべい汁、天ぷら、こびりっこと独特な文化が発達してきた八戸南部せんべいの奥深さ、豆知識を学べます。

IMG_1850.jpg

IMG_3915.jpg
※画像はまちぐみの拠点・ラボで行った、田村さんのワークショップの様子です。

とてもスペシャルな企画だと思いませんか?

小さなお子さんでも飽きないよう、秘密のオリジナルトッピングのほかに、チョコペンでのお絵かきトッピングもご用意していますので、お誘い合わせの上、下記連絡先までお申込みください。

【オリジナルてんぽせんべい作り】
日 時 :令和元年11月10日(日)
午前の部 10:00~12:00
午後の部 13:00~15:00
場 所 :八戸ポータルミュージアム はっち 4階食のスタジオ
料 金 :一人500円(付添いの方は無料です)
※一人5枚作れます

こんにちは。季節はすっかり秋ですね。
いつまで半袖で過ごせるかな?...はっちスタッフのけーです。

さてさて、今年も残すところあと2ヶ月余りとなりましたが、八戸市中心街では今年最後の「はちのへホコテン」が10月27日(日)に開催されます!
まちぐみの「高校生とつくる南部せんべいカフェ」通称「せカフェ」は、今月もホコテンに出店しますよ~。

20191025_1.JPG

今月のメニューは、南部せんべいフレンチトースト。
発売開始以来大好評をいただいているこの商品。毎回完売が続いております。

20191025_2.JPG

今日から仕込み作業を行っておりますよ。
この手間がおいしい南部せんべいフレンチトーストを作るんですね!


20191025_3.JPG

27日のホコテンは11:30からです。今回は88枚を販売予定です。
いつも開店早々に売り切れてしまいますので、皆さんお早めにお買い求めください。

【はちのへホコテン】
2019年10月27日(日)11:30~15:30
(せカフェはマチニワ付近に出店してます)

10/23~26「南極地域観測隊が見た南極展」開催!!

こんにちは! はっちスタッフのナッツです。
10月も半ば、肌寒い季節になってきましたね!
みなさま、体調管理にはお気をつけください!

本日は10/23(水)からはっちの2階 ギャラリー2で開催いたします
「南極地域観測隊が見た南極展」を紹介します!

南極チラシ1_p001.jpg

日本からはるか14,000kmの南極大陸。
日本の南極観測隊は飛行機でオーストラリアまで行き、そこから南極観測船「しらせ」で南極を目指すようです。オーストラリアから昭和基地までは約3週間かかるとのことです...!
南極へ行くだけでも遠いですよね。

そんな南極へ、南極地域観測隊として参加した方の中に、八戸市出身や現在八戸在住の方が多数いることをご存じでしょうか?
今回はその中から、鮎川恵理さん(第42次)、星野保さん(第48次)、渡貫淳子さん(第57次)にご協力いただき、南極で見た景色や調査をおさめた写真を展示いたします。
また、国立極地研究所からお借りしたオーロラの映像も投影しますよ!

ぜひこの機会に、南極一色の空間をお楽しみください♪


『南極地域観測隊が見た南極展』
日時:10/23(水)~26日(土)9:00~21:00 (26日は18:00まで)
場所:はっち2階 ギャラリー2

和日カフェ10月!

こんにちは!はっちスタッフのあっきーです!
今日は10月に行われる、和日カフェについてご紹介します。

●さをり織りグループ「わだち」作品展
場所:1階 ギャラリー1
時間:10:00~17:00
実施者:さをり織りグループ「わだち」

みなさん、さをり織りって知っていますか?

さおり織り1.JPG

もとはと言えば、織っているときに、タテ糸が1本抜けていた事が始まりだそう。
これを傷とみるか?そんなとき創始者は「でも、私は美しいと思う」と常識から離れ、
従来だとキズとみなされていた織り方を模様として再認識し、自分の感性を信じて独創的な織り方を作り上げて行ったそうです。
自分の感性のままに、、、当日は織り体験会もあるので、ぜひ自分の感性を形にしてみませんか?
20cmの幅で作ることが可能な作品であれば、コースター、マフラー、ランチョンマット、テーブルセンターなど発想次第でいろいろなものが作れます。

さおり織り2.JPG

時間が無い方は、作品の販売も行っておりますのでご覧くださいね。
和日カフェの行われる、10月20日だけでなく、18、19日も同じ内容で行われます。

●透けて光るお手玉づくりと蓮の古布細工
場所:1階 シアター1
時間:10:00 ~ 16:00(受付15:45まで)

1つめは、大人気の透けて光るお手玉づくりワークショップ!

いちゃりば1.JPG

和ハロウィンなお手玉は、こどもに大人気♪♪なかなか他では見かけないお手玉なので、ぜひ作りに来てみて下さいね。お手玉作品を作り続けているいちゃりばおはなさんが、親切に作り方を教えてくれます。

2つ目は、蓮の実に古布や着物地などを飾る和オブジェづくり

いちゃりば2.JPG

蓮の実を使うなんて風流ですね。ぜひお気に入りの一品を作ってみて下さいね♪♪
物語をモチーフにしたお手玉など、お手玉作品の展示も見ごたえあります!

●ふだん着物と和の時間を楽しむ
場所:1階 シアター1
時間:10:00 ~ 16:00

①「あとりえkimono紅(べに)」
・きもので和日カフェ散策60分 1500円 
着付け時間も含めると、全行程90分程度で体験できるようです。
お気に入りの着物を選んだら、着物で和日カフェを楽しんでみて下さいね!

・脳トレ!?半巾帯結び 500円
・飾り紐作り(とんぼ玉つき) 1300円~
なども行っています!
〈予約優先〉TEL 090-8923-6876 Eメール kimonobeni@gmail.com

帯結び.jpg

着付け.jpg

②「nathu made」
・水引細工作り 1000円
・ラッピングネックレス作り 1500円~

水引細工.jpg

ラッピングネックレス.jpg

③「hisui」
・つまみ細工アクセサリー作り 500円~

つまみ細工.jpg

④「癒しルーム香(かお)る」
・アロマストーン作り 800円~

アロマストーン.jpg

和の小物づくりと、着物の時間を楽しんでみて下さいね!

●祝いの秋、一服を楽しむ
場所:3階 和のスタジオ
時間:10:00 ~ 15:00

表千家青森県青年部さんによるお茶会です!お抹茶とお菓子を楽しむ「味」の秋、お道具やお花を楽しむ「視る」秋等、様々な秋に触れ、五感で楽しむ茶会をお楽しみ下さい。
椅子席もあるそうなので、気軽にお立ち寄り下さいね。
料金は茶菓子付きで400円です。

お茶.JPG

アーカイブ

Facebook

Twitter