みなさん、こんにちは!
日中はコートが必要なさそう?なくらいあたたかい日が増えてきましたね!
館内では半袖がちょうどいい...と思いきや、急に寒くなったりするので、
体調管理にはお気をつけください!
はっちスタッフのナッツです♪

今日は4月1日にリニューアルしました「はっちライブラリ」を紹介します!
みなさんは、はっち館内にライブラリスペースがあったのはご存知でしょうか?
現在はっち館内には閲覧可能な本が約1000冊あるんですよ!

【1】IMG_1482.JPG

4月からは3階と4階にライブラリスペースがありますのでぜひご利用ください♪
(2階の本棚を4階に移動しました!)
本棚を移動したので、4階の雰囲気が今までと少し変わりましたよ♪
お気に入りの本を見つけに、はっちライブラリに遊びにきてくださいね!

【2】IMG_9387.jpg

【3】IMG_9392.jpg

貸し出しはしていないのと、館内からの持ち出しは禁止ですが、はっち館内でしたらどこで読んでもOKです!読み終わったら元の場所にお戻しをお願いします♪
今年度は少しラインナップを変え、約20誌の雑誌を定期的に購入予定となっています♪
お楽しみに!

【4】IMG_9391.jpg

【5】IMG_9390.jpg

また、毎月テーマを決めて選書している「月例特集コーナー」は1階はっちひろばにありますよ♪

【6】IMG_1486.JPG

(はっちひろばでイベント開催時は1階の空きスペースに移動していますのでこちらのラックを探してみてください!)

今月のテーマは「現代へと続く伝統文化を感じてみませんか?」となっています。
ピックアップ作品のひとつ「ましろのおと」は八戸市出身の漫画家・羅川真里茂さんの作品で、現在TVアニメ放送中です♪なんと主人公が津軽三味線奏者なんですよ!
ちょっとしたバスの待ち時間や待ち合わせ時間などに読んでみてくださいね☆

こんにちは~。はっちスタッフのYY!です。
先日、はっち館内で開催されたこどもはっちさんのイベントをご紹介します。

「八戸と世界をつなぐ夢フェスティバル」、通称・夢フェスです。
子どもたちに優れた文化芸術体験を提供し、感受性豊かに成長しますようにと、
こどもはっちが掲げる「こども文化推進」のための一大イベントです。
館内の数か所で同時多発的(笑)にさまざまな催しが開かれました。

2階のシアターでは午前中は「キッズクラシックコンサート」。午後は迫力の和太鼓演奏と体験を楽しみました。

IMG_0069.JPG

IMG_0096.JPG

はっちひろばでは午前と午後に分かれて「こどもふろしき市」が開催されました。
小学生たちが風呂敷一枚分のスペースに、身の回りの使わなくなったものでまだ使えるものを並べ、来場者に販売します。
おもちゃや文房具、洋服などのリアルなショップ体験。
値段も自分で付けるんですよ!(ただし300円が上限)

IMG_0109.JPG

IMG_0110.JPG

5階のレジデンスでは「あお☆ao☆ハチノヘブルーを探す旅♪」と名付けられた創作体験です。
たくさんのブルーのグッズや絵の具などを使って、キャンバスに自分の世界を表現します。

IMG_0072.JPG

IMG_0091.JPG

一方の共同スタジオでは「人形劇 おみせやさん」。たくたく堂さんによる人形劇の鑑賞と工作体験です。

IMG_0085.JPG

1階のシアターでは落語家の柳家一琴による「日本文化の生の体験 親子で楽しむ落語と切り絵」が催されました。

IMG_0107.JPG

なんとなんと盛りだくさんな企画群でしょう!こどもたちのキラキラした瞳と笑い声に、はっち全館が満たされた一日になりました。

みなさまこんにちは!はっちスタッフのよこちゃんです。
今回は、本日から始まりました作品展を紹介します。

20210317_1.JPG

50年以上磨いてきた左官の技術で仕上げた作品が展示されています。

20210317_2.JPG

20210317_3.JPG

こちらは鏝絵(こてえ)といって左官職人が壁を塗るときに使う鏝(こて)を使って作られたレリーフです。よく見てみると家紋の部分が浮き出ています。

20210317_4.JPG

20210317_5.JPG

さまざまな形や色のある竈。
固形燃料を使って実際にご飯が炊けるそうです。


こちら何だと思いますか?

20210317_6.JPG

実はこれ、土だんごなんです。
土がこんなにピカピカになるなんて!

主催の白石さんは、はっちにある土壁を仕上げた職人の一人です。
日本壁は年月とともに風合いが変わり、白石さん曰く「いいあじが出てきた」そうなので
展示とあわせて見てみてください。(土壁は3階にあります。)

20210317_7.JPG

ユネスコ無形文化遺産に登録された左官の技術をぜひご覧ください。

ユネスコ無形文化遺産登録 伝統工法、左官の技と白石吉広の作品展
場所:八戸ポータルミュージアム はっち 2階ギャラリー2
会期:3/17(水)~3/22(月)9:00~17:00(初日のみ13:00~17:00)

「NHKハート展2020」始まりました

みなさんこんにちは。はっちスタッフのもっさんです。
庭に福寿草やスノードロップが咲いているのを見つけ、身近に春を感じるようになりましたがいかがお過ごしでしょうか。

本日より始まりました「NHKハート展2020 DIVE TO HEART ハートにとびこめ!」についてご紹介します。

20210312_01.JPG

こちらでは全国の障害のある方々から寄せられた詩3,419編の内50編を展示しております。
多くの作品が直筆で、日常の何気ない暮らしの中で感じたこと、思ったことが率直に綴られています。

20210312_02.JPG

思わずくすっとしてしまう詩やグッと胸にくる詩、どれも素敵な作品です。

20210312_03.JPG

声優による展示作品50編の詩の朗読やテーマソングを聞けるコーナーもあります。

20210312_04.JPG

20210312_05.JPG

展示は23日(火)まで行われております。
是非来館して作品に込められた思いを感じながらゆっくり御覧ください。

NHKハート展2020 DIVE TO HEART ハートにとびこめ!
開催期間:3月12日(金)~3月23日(火)
時間:9:00~21:00(最終日は16:00まで)
場所:1階 はっちひろば

東日本大震災写真展・復興状況パネル展

こんにちは~。はっちスタッフYY!!です。
3月に入り、日射しが明るく春めいてきた今日この頃。
嬉しいな♪この冬もツルンツルンの道路に転ばずに過ごせたことが、なにより喜ばしい!

さて本日は、はっち1階ではじまりました東日本大震災の写真展・パネル展のご案内です。
八戸市政策推進課が主催しています。震災被害の様子や、復旧・復興の歩みの軌跡がわかる写真・パネルが100点超展示されています。

IMG_0002のコピー.jpg

IMG_0006.JPG

津波が押し寄せる様子、浸水した建物、倒壊した家屋、港に打ち上げられた漁船など、当時の様子が克明に記録されています。
被害状況と復旧・復興後の比較写真もあります。
震災後、防災に対する意識が高まり、市内各所で建物の耐震化が進み、階段などは防災に配慮して復旧・復興されたことがよくわかります。

また会場内では八戸市が制作した「復旧・復興の歩み」の映像と、
震災から半年後、1年後、7年後にRAB(青森放送)で放送された番組も上映されています。

IMG_0008.JPG

市の担当者は「幅広い年齢層の方々にご覧いただくことで、あの大震災の経験と教訓を未来へ伝承していきたい」と語っていました。

■東日本大震災写真展・復興状況パネル展
 3月7日(日)~3月14日(日)/9:00-19:00/1F シアター1
 ※3/9(火)は休館日、また最終日は17時までの開催です。

3月に入って少しあたたかくなったからか、目がかゆくなってきました、花粉が飛んでそうです...はっちスタッフのべーやんです。

今日ははっち1階で明日6日(土)からスタートする「まちぐみ展6(ロク)」と、週末に開催する「せカフェ」についてのお知らせです。

まちぐみ展は、まちぐみが1年間に実施した内容の展示を行います。
今年度はコロナ禍ではありましたが、ディスタンスを保ったりオンラインを活用しつつ、振り返ってみたら色々と活動できたね!と。その内容を展示します。
まちぐみ内での部活的な活動や、オンラインを活用したまちぐみ大学、早稲田大学の方がまちぐみについて論文を書いてくれた内容などなど。盛りだくさんです!

20210305_1.jpg

展示期間の土日(6,7,13,14,20,21日)には、南部せんべいを使ったメパスタとスイーツのお店がはっち前に出現します。
メニューは高校生が考案した「南部せんべいキッシュ」が初登場!
はっち館内のパスタ屋Rit.ともコラボした特別メニューが楽しめちゃいますよ。

20210305_2.jpg

そしてなんと、感染症予防!飲食店支援!なども考えて個室型カフェを作りました。

20210305_3.jpg

カフェの中からオンライン注文。
個室型カフェの中は壁部分にクリアボードが入っていて、会話も可能です。
お友達と入ってもマスクを外しておしゃべりが楽しめますよ。

20210305_4.jpg

最新の情報は"まちぐみブログ"でご確認ください~☆

【3/1~3/14】NANBU SENBEIラリー開催!

みなさま、こんばんは! アヤタスです!
暖かくなったり雪が降ったり、何を着ていいのか困っちゃいますね。
(私を見たことがある方は、「困らないだろ!」とつっこんでいるかもしれませんがw)
そんな私ですが、中心街のレシート抽選会のときに買った、新しいトレンチコートを着てはやく出かけたいとわくわくしています!


そして2020年度もあと1か月。
1年経つのががはやい。。。!

明後日から3月ですが、おいしく楽しいイベントのお知らせです!
\NANBU SENBEIラリー!/
senbei.jpg

はっちの2階~3階にある、食のものづくりスタジオと、まちぐみが期間中の土日に開催する「高校生とつくる南部せんべいカフェ」の5店舗中3店舗で、「南部せんべい」を使ったメニューをお召し上がりの方にくじ引きのチャンス!

お金を支払うときにスタンプではなく、せんべいカードがもらえるので、3店舗分カードを集めて4階事務室にお持ちいただくと、割引券やサービス券が当たるくじ引きができますよ~♪

カードがもらえるのは2週間なので、1日で回り切れなくても大丈夫です!
なくさないでくださいね。

↓↓せんべいメニューはこんな感じ↓↓
・2階 Rit.→せんべい入りスープパスタ(トマト/クリーム)
・2階 CHEESE DAY→チーズせんべいセット、スペルト小麦せんべいクッキー、川越せんべい店せんべい8枚セットの3種
・3階 たまに庵MA-MA→ソフトクリーム(せんべいに乗ってます!)
・3階 very berry+→いちご&せんべいミニパフェ
・正面入口前 せカフェ→南部せんべいキッシュ、南部せんべいティラミス、Rit.パスタコラボセット
写真はのちほど。。。ごめんなさい!

なんでまちぐみの「せカフェ」が正面入り口前なの?と疑問に思ったアナタ!
いつもと違ってZoomで注文できて、入口前に個室カフェが登場するらしいよ!
詳しくはまた次のブログで。
南部せんべいをいつも食べている方も、普段あまり食べない方も、ぜひ足を運んでみてくださいね。

「令和2年度 はちのへ料理人腕自慢」開催中

みなさまこんにちは、はっちスタッフのもっさんです。
暦上春を迎えてもまだまだ寒い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

本日は令和2年度 はちのへ料理人の腕自慢をご紹介いたします。

030225_1.JPG

今回のテーマは「縄文遺跡群ユネスコ登録を願って」ということもあり、様々な縄文のイメージが料理内に表現されています。

030225_3のコピー.jpg

030225_2のコピー.jpg


こちらははっち館長賞を受賞した料理です。

030225_4のコピー.jpg

030225_5のコピー.jpg

全体の迫力もさることながら、リンゴの飾り切りが本当に細かく綺麗です。

各料理には使用した食材や料理のセールスポイントが書かれていますのであわせて楽しむのもいいかもしれませんね。

■令和2年度 はちのへ料理人の腕自慢
開催日:2月25日(木)~2月26日(金)
時 間:10:00‐16:00
場 所:1階 はっちひろば

【2/21(日)まで】えんぶりinはっち2021後半の見どころ

みなさま、こんにちは。
アヤタスです。


えんぶり人形や写真の展示、顔だしパネルについては数日前のブログでお伝えしましたが、「えんぶりロス」なみなさん、もうはっちに足を運んでいただけましたでしょうか......?!
今回は引き続き、明日17日(水)からの体験して楽しめるイベントのお知らせです。

■羊毛フェルトで烏帽子エコバッグをつくろう!
IMG_0020.jpg
かわいい。。。。
IMG_0023.jpg
羊毛フェルトでエコバッグに烏帽子のモチーフをつけるワークショップです。
予約優先で、2月17日(水)14:00~/2月20日(土)①10:00~②13:00~の部は、まだ空きがありますよ♪
柄は当日お選びいただき、制作時間は1時間程度です。
会場:1階 はっちひろば
講師:ポエジア
定員:各回12名
料金:1,000円
対象:小学生以上

■オリジナルえぼしをつくろう!
minieboshi.jpg
画用紙と色紙でかわいいオリジナル烏帽子をつくります。
2月17日(水)~20日(土)の10:00~でなくなり次第終了です。
会場:1階 はっちひろば
講師:はちのへ未来ネット
定員:各日20名
料金:200円

■目指せえんぶりマスター!えんぶり問題に挑戦!
館内のお店を巡りながらえんぶり問題に挑戦して、全問正解した方には「えんぶりマスター」の証明書をプレゼント!くじ引きにもチャレンジできますよ。
日時:2月17日(水)~2月20日(土)9:00~17:00 ※16:30受付終了
会場:1階 シアター1

展示を見たり体験をしたりして、えんぶり気分を味わいながら、はっちから、八戸に春を呼んじゃいましょう!!

そのほか、2階にえんぶり関連の常設展示もあります!

雪が降ったり気温が下がったり、また寒さが戻ってきそうな予報ですが、館内のお店では、温かい飲み物やお食事をご用意してお待ちしています。
クラフトのお店も、はっちひろばに出店!

マスクをして、暖かい服装でお出かけくださいね。
(暑いときは、1階の100円リターン式コインロッカーをご利用ください♪)

↓↓えんぶりinはっち2021について、詳しくはこちら↓↓
えんぶりinはっち2021

こんにちは、はっちスタッフYY!!です。
ここ数日、少し寒さが和らぎ日差しも明るく、長く厳しい冬の中、束の間の休息のようです。
なにより最高気温が零下(!)じゃないのが嬉しいです。

さて今日は、昨日はっちで開催されたイベントのご紹介です。
総合方地域スポーツクラブHachinoheClubさん( https://www.hachinoheclub.org/ )が主催する、
第1回八戸ボッチャ選手権・体験会が1Fはっちひろばで開催されました。
午前中に選手権、今日は八戸市内から6チーム(今日は3人1チーム)が参加していました。午後は体験会です。

IMG_0002.JPG

IMG_0033.JPG

みなさんはボッチャをご存じでしょうか...。
実はワタクシ、名称は聞いたことがあるものの詳しい内容は知らず、パラリンピックの競技の1つよね、程度の知識しかありませんでした(汗)。
詳しくは日本ボッチャ協会Web→ https://japan-boccia.com/

ググってから興味津々で会場に見学に行ってみました。
観戦中、初めて試合を見る私でも思わず「あっ!」と声が出てしまうほど楽しく、引き込まれましたよ。

IMG_0026.JPG

IMG_0019.JPG

年齢や性別、障がいの有無にかかわらず誰でも参加できるボッチャは、世代を超えての交流することが可能なスポーツです。
イベントに取り入れても盛り上がりそうですし、実際、社内レクリエーションとして採用している企業もあるそうです。
八戸市内の競技人口はまだまだ少ないけれど、Hachinoheclubさんではボッチャ体験会やボッチャ教室などを定期的に開催し、
ボッチャの楽しさを広めていきたいと考えているそうです。

IMG_0030.JPG

アーカイブ

Facebook

Twitter