告知の最近の記事

「神楽」がはっちにやってくる!

こんにちは。 はっちスタッフのtamuです。
たらっぽ・わらび・ふき、山菜が出てきましたね。
目にも舌にも春を実感します。

今回は、この芽吹きの力強さとリンクするようなイベントをご紹介します。
今週末21日(日)の「和日カフェ~日本文化に親しむ日~」です。
内容は、神楽公演です。3つの団体による、期待の精鋭・若者たちが披露します。
時間:午後1時~3時
会場:はっち2階・シアター2

和日カフェでの神楽公演は、はっちが開館した2011年4月に「鮫神楽」が公演をして以来。なんと6年振りです。
その内容を、神楽の魅力に魅せられている教育委員会の担当者のコメントをそえて、
ちょっとだけお知らせします。


【龗神社法霊神楽保存会】
【おがみ】下舞袂の手.jpg
当日はこの写真の方が権現舞を演じる予定です。
凛とした所作と目つきが素晴らしい!まさにぎりぎりっとした感じです。
写真は、華やかな一斉歯打ちの前に演じる権現舞の下舞(獅子頭を奉持する前に演じる舞)です。


【鮫神楽連中】
【鮫】安宅関勧進帳.jpg

当日は剣舞と三番叟をする予定です。
鮫は演劇的な組舞が豊富でしたが、若手の舞手が減っていたため平成に入ってからは演じられる数が減っていました。
ここ2、3年、10~20代の若手の舞手が育ってきたことから、組舞をどんどんと復活させています。
写真は、組舞の一つ安宅関勧進帳の場面です。

【白銀四頭権現神楽保存会】
【白銀】浦島太郎練習風景_.jpg
白銀といえば浦島太郎! 市内では白銀しか演じないレアな演目です。
【白銀】三島神社例祭-浦島太郎.jpg
地元白銀でも浦島太郎は大人気で、7月の三島神社例祭は写真のように、モレモレと人が出て大賑わいとなります。
浦島太郎が配るお菓子(撒き餌を撒く所作のときにお菓子を投げます)を貰うと福が得られるので、みんな競ってお菓子を受け取ります。当日も撒くかもしれませんよ~。


観てみたくなりましたか?
八戸市内には「神楽」の団体が11組あります。
今回は3団体の公演となりますが、若者たちのエネルギッシュな演舞を、ぜひ「和日カフェ」で体感してください。
皆さまのお越しをお待ちしています。

ゴールデンウィーク後半戦もはっちへGO!

一昨日5月1日は、八戸市の88回目の誕生日、市制施行記念日でした(拍手!パチパチ!)。
記念イベントとして、市庁前広場上空のブルーインパルスが見事に祝ってくれましたね!
市庁前広場はスゴイ人混みだったようです!

さてさて、長い方は9連休となるゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?
はっちスタッフのりーもーです。
はっちのGWイベント前半戦は、4/28からの八戸88ストーリーズの展示(5/21まで)、4/30には88(パチパチ)トークなどが行われており、特に88ストーリーズ展示のスタンプラリーは大賑わいですね!

本日からの5連休、はっちのゴールデンウィークとしてさまざまなイベントでお送りします!

<はっちのGWベント>
■帰ってきた大木ハルミ sakura キャッチキャッチライブ!
昨年のGWに緊急企画としてライブを行った、シンガーソングライター大木ハルミが、1年経って、より迫力を増してはっちひろばで2日間に渡って凱旋ライブ!
1日目の本日は無事終了しましたが、ライブ終了後にはグッズ販売などもあります!
・日時:平成29年5月4日(木・祝) 開演 14:00~
・場所:1階はっちひろば

本日のライブの様子はこちら
20170503-1.JPG

20170503-2.JPG

20170503-3.JPG

■【美術館まつり連携事業】「森の映写会☆噂のVR体験もできちゃう!?デジタルの世界」アーカイブ展
5月4日(金・祝)開催の「美術館まつり」との連携企画として、ワークショップアーカイブ映像や過去はっちで開催したマッピング関係の映像を一挙上映!
展示される映像作品には、本日3日のプレイベントで寄せられた、新美術館建設のために解体される八戸市美術館へのメッセージも登場します。
・日時:平成29年5月4日(日)10:00~17:00
・場所:2階シアター2・ギャラリー2 ・協力:LIGHT MAGIC ・参加費:無料 

  イメージはVR体験イメージ
20170503-4.jpg


はっちのGWの詳細はこちら→http://hacchi.jp/programs2/gw2017/index.html

明日からの5連休は、ちょっと遠くへ足を伸ばそうという気持ちにもなりますが、イベント盛りだくさんの「はっちのGW」へGOですよ~!

みなさま、こんばんは!はっちスタッフのシムシムです。
だんだん花粉もおさまってきて、マスクを手放せている方が増えてきましたね。
これからどんどん暖かくなって、外へ外へと出かけたいものですね!

さて、本日5/1は何の日でしょう!












はい!正解です!八戸市市制施行88周年記念日ですね。
ということで本日より八戸市市制施行88周年記念「88(やや)異国プロジェクト短編映像」を動画共有サービスサイトYouTubeで配信開始いたしました!拍手~パチパチ~!
・・・と元気に発表してみましたが、そもそも「88(やや)異国プロジェクト」って急に言われても・・・という感覚ですよね?では、早速ご説明いたします。

88(やや)異国プロジェクトとは、平成28年5月に初めて八戸市を調査に訪れた東北芸術工科大学(山形市)の企画構想学科・映像学科混成の学生チームが、「八戸は他の東北とは違う印象。日本海側とは空や海の色が違い、人も開放的だ」「どこか外国、異国のような開けた雰囲気がある」と印象を受けたことをきっかけに、その学生たちの印象と、市制施行88周年を掛け合わせて始動したプロジェクトです。
神戸、横浜、長崎といった、誰しも想像する異国情緒漂う観光都市とは異なるものの、様々な外国の容貌を「やや」見せるまち"八戸"の魅力を発信するこのプロジェクト。
「八戸って何か変?」「八戸って面白そう」「東北にこんなところがあるの?」という興味を持ってもらえるような映像を制作し、八戸を訪れたことがない人たちに「八戸に行ってみたいな」という気持ちを持っていただくことを目的としています。

そして、このプロジェクトの始まりとして、横丁・種差海岸・工場といった八戸の魅力溢れる地域資源をPRする3編の短編映像を制作いたしました。
この映像を見ていただければ、「え!?八戸にこんなところがあるの?」「八戸って面白い!」という印象を受けること間違い無しです♪
ぜひ、皆様に見ていただき、いろいろな印象や感想を持っていただきたいので、あえてここでは動画の詳しい説明はいたしませんが、とてもクオリティの高い素晴らしい作品です!
さらにこの作品は様々な会社の方々や店舗の方々などの御協力があり完成いたしましたので、この場をお借りして感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

市内外の全ての方々に見ていただきたい作品となっております。八戸に興味を持つ第一歩となる「八戸の予告編」の動画をぜひ皆様ご覧ください♪

20170502.png

①香港編 https://youtu.be/8QXl4PsJybo
②フランス編 https://youtu.be/qa5xxHERC8E
③アメリカ編 https://youtu.be/KDSrkNd67_Y

八戸88ストーリーズ展示

こんにちは。
前にブログを書いたのがいつだったのか思い出せないくらいお久しぶりの、はっちスタッフtamuです。
大型連休、どこに行こうかな?という方に、とっておきな情報です。

桜はもう葉桜になりましたが、本日、はっち館内は満開を迎えました。
5月21日まで「八戸88ストーリーズ」という名で、88もの八戸の珠玉なエピソードたちがミニイーゼルの上で所狭しと咲き誇ります。
20170428_2.JPG

20170428_1.JPG

咲かせてくれたのは、市民記者「はちのへスケェターず」と取材に応えてくださった皆さん。

88ストーリーズは、はっち1階から4階まで、そして、ブックセンターでお待ちしています。

取材で出会った素敵なアイテムたちも、ほんの少しですが飾っています。
20170428_3.JPG

スタンプを8個押してクイズに答えてくれた方には88周年缶バッチをプレゼントするスタンプラリーも実施中です。(先着500個)
じっくりと味わいながら館内をくまなく歩いてくださいね。
20170428_4.JPG

88ストーリーズを、もっともっと楽しめるトークイベントもあります。
○「88(ぱちぱち)トーク」
日時:4月30日(日)14:00~16:00
出演:十日市秀悦さん、はちのへスケェターずのみなさん、鎌田高広さん、吉川由美さん
涙あり?笑いあり?取材を通しての新たな発見や秘話、書ききれなかったエピソードを語り合います。

※88ストーリーズの説明は、こちらをどうぞ。

「八戸88ストーリーズ展示」について詳しくはこちら
20170428_5.JPG

こんにちは!桜の満開を見逃してしまいました、はっちスタッフちーぼーです。

さて、本日は28日(金)からいよいよ始まります「八戸88ストーリーズ展示」をご紹介します!

写真①.jpg

「八戸88ストーリーズ」とは市制施行88周年を記念して、高校生から70代までの市民記者『はちのへスケェターず』が、歴史、風習、産業、文化、スポーツ、暮らしなど、多分野にわたる88のテーマで、八戸市全域で取材しまとめたものです。
市内公民館24館の情報からテーマを決め、インタビューに応えてくださる方々を探し、44人の『はちのへスケェターず』が取材・執筆しました。

290426-2.jpg

約半年間の取材で集めた八戸の88の物語を一同に展示しますよ!
知らなかった八戸、新鮮な八戸が見えてくるかもしれません。

そして現在展示に向けて準備中!!
88ものストーリーがはっちの館内のあちこちに。
8つのスタンプを集めると88周年缶バッチがもらえるスタンプラリーもありますよ!

290426-3.jpg

なんだか素敵なブースが!?
これはゆっくりじっくり88ストーリーを味わうための個人読書ブースです。ここでゆっくり八戸の物語にひたってくださいね♪

290426-4.jpg

○「八戸88ストーリーズ展示」
日時:4月28日(金)~5月21日(日)9:00~21:00(28日は10:00~)
   28日10:00よりオープニングセレモニーあり

展示のほかにも、取材で出会った人や新たな発見、書ききれなかったエピソードを語り合うトークイベントもあります!
○「88(ぱちぱち)トーク」
日時:4月30日(日)14:00~16:00
出演:十日市秀悦、はちのへスケェターずのみなさん、鎌田高広、吉川由美

「八戸88ストーリーズ展示」について詳しくはこちら!
http://hacchi.jp/programs2/dashijin/88stories/index.html

八戸海自カレーがはっちで食べられます!

ようやく暖かくなってきましたね~。
新年度も始まって新たな職場で張り切っている方も、そうでない方も、今年度もがんばりましょう!

あ、今年度もはっちスタッフのりーもーです。
今年度もはっちで行われるイベントなどなどお知らせさせていただきますので、お付き合いください。

さてさて、皆さんは「八戸海自カレー」というカレーをご存知でしょうか?
これは、海上自衛隊の艦船乗組員は、長期間の洋上勤務で曜日感覚がずれてしまうことが度々あり、「比較的簡単かつおいしく食べられる定番メニューを週の締めくくりの金曜日夕食に」と広まったのが海自カレーの始まりとされています。
海自カレーの具材や隠し味は、各基地ごとにこだわりがあり、「八戸海自カレー」は海上自衛隊八戸航空基地で愛されているカレーレシピを基に、八戸の特産であるシーフードをメインに、いか墨をトッピングするなど、他の海自・海軍カレーとは違った味となっています。

その「八戸海自カレー」のレシピに基づいたカレーを提供する初めての店舗が、なんと!はっち館内に誕生します!
1階のカフェ「たまに庵のーぼ」が、八戸海自カレーを提供する初の店舗として、認定を受けることとなりました!(パチパチ!)。

ちなみに、そのレシピに基づいて作られた「八戸海自カレー」はこちらのとおりです。

20170421-1.jpg

たくさんのシーフードと、いか墨がポイントです!

初の店舗ということで、海上自衛隊八戸航空基地から認定証が授与されることとなりました。
認定証授与式は次の日程となります。

名称:八戸海自カレー認定証授与式
日時:4月23日(日)11時~(20分程度)
場所:はっちひろば

そしてそして、認定証授与式終了後にハーフサイズの"ミニ八戸海自カレー"を100食限定で1パック300円で特別販売します!!!
八戸海自カレーの味をその場でご賞味あれ~!

「たまに庵のーぼ」での八戸海自カレーの販売内容については次のとおりです!
(1)4月29日(土)~5月7日(日) ゴールデンウィーク期間中
   1食920円(税抜)で販売します。
(2)5月8日以降
   日替わりランチのメニューとして毎週金曜日1食890円(税抜)で販売します。

八戸、そしてはっちの新たな「食」の観光資源として誕生した「八戸海自カレー」をぜひはっちのたまに庵のーぼでご賞味ください!

硯親書道会展開催中

こんにちは、はっちスタッフのYYです。
昨日一昨日と春の嵐(?!)で雪もチラついていたというのに、今日はまさかの19℃予報!八戸では5月下旬から6月上旬くらいに相当する気温です。春が待ち遠しかったのはホントですけど、気温の乱高下にはびっくりしてしまいます。みなさま、体調管理にどうぞお気をつけて。

今日からはっち1Fのシアター1では書道展がはじまりました。

290414-1.jpg

今年で15回目の開催となる「硯書道会」さんの書展です。隔年で開催されているそうですから...30年も続いていることになります。素晴らしいことです。

290414-2.jpg

290414-3.jpg

漢字やかなの作品のほか、調和体や臨書作品もたくさん展示されています。題材は漢詩や和歌、お経や現代詩のほかオリジナルの作品も。いずれも出展者が目標をもって選んだ題材です。それぞれの軸装・額装もとても素敵ですよ。

290414-4.jpg

16日(日)までの開催です。みなさま、ぜひお運びください。

●第15回硯親書道会展
 4月14日(金)~16日(日) 10:00~17:00(最終日は16時まで)
 1階 シアター1

今年度も「和日カフェ」は第3日曜日に開催中

平成29年度も「和日カフェ」宜しくお願いします。
和日カフェも7年目となりました!
今年度も宜しくお願いいたします。
担当としても7年目tomeです。(年とったな・・・。徹夜出来なくなったものな・・・)

「和日カフェ」って何?(というか何て読むの?)という方へ。
和日カフェ(わびかふぇ)とは、日本文化をもっと知る・楽しむをテーマに、第3日曜日に実施している企画です。
日本文化と聞くとつい身構えてしまいますが、日常生活の中には多くの日本文化が隠れています。
気軽に楽しみ興味を持ってもらえるように、日本文化の世界への入口(ポータル)になる企画を実施します。

さて、前置きが長くなりましたが、新年度第1回目は4月16日(日)です。
着物を着るきっかけにもお使いください。和日カフェ、どうぞ宜しくお願いいたします。

■春うらら茶会
何かと忙しい春。お抹茶とお菓子で一息つきませんか?
 時間:11:00~15:00
 場所:4階 リビング
 料金:300円
 実施:遠州流茶道八戸支部

20170409_3.JPG

20170409_4.JPG

■いけばな体験~竹にいける~
生活にお花を取り入れてみませんか?本物の竹を器をして、季節のお花をいけてみます。(竹の器はお持ち帰りいただけますよ~!)
 時間:11:00~15:00
 場所:4階 リビング
 料金:1,000円程度(選ぶお花の種類で変動します)
 定員:10名程度
 実施:一葉式いけ花青森県支部

20170409_1.JPG

20170409_2.JPG

mt ex at hacchi開催中

皆さん、こんにちは。
寒い冬が終わり、少し嬉しいはっちスタッフのイッチーです。

さて、今回は、本日から始まった「mt ex at hacchi」のご紹介です。

20170407_1.jpg

20170407_2.jpg

これは、マスキングテープの展示・販売で、はちのへ限定テープや年度別の限定品、mt ex hacchi限定オリジナルテープなど、会場には1000アイテム近くのラインナップ。
価格も150円~350円とお手ごろで、ついつい買ってしまいそう。

20170407_3.jpg

20170407_4.jpg

20170407_5.jpg

20170407_6.jpg

他にも、無地のハコに自由に貼れるコーナーや、自由に貼りつけ缶バッジ制作(300円)、当たりには非売品のテープが入っているガチャ(100円)など小さな子供から大人まで楽しめる空間になっています。

20170407_7.jpg

20170407_8.jpg

20170407_9.jpg

期間も4月16日までと少し長めなので、みなさんも、お子さんやお友だちを誘ってぜひ見に来て見ませんか?

会  場:1階 はっちひろば
開催日時:4月7日(金)~4月16日(日)※4月11日は休館日
開催時間:10:00~19:00

毎週木曜日は「まちの保健室 in はっち」

こんにちは。Sakiです。
今日は「まちの保健室」についてご紹介いたします。
はっちでは毎週木曜日の10時から15時で青森県看護協会による「まちの保健室」が開催されています。

20170406_01.JPG

実際に現場を体験された看護師さんたちが血圧測定と健康相談を行い、親身になってお話も聞いてくれます。

20170406_02.JPG

「ちょっと血圧が高めだな...」
「最近、胃腸の調子が悪いけど、どの病院に行ったらいいのかな?」

など、ちょっとした質問でもきちんとお答えしてくれます。
また、1人暮らしの方やなかなかおしゃべりする機会がない、という方もこられるそうで、いろんなお話をしてすっきりして帰られるそうです。

それも健康のひとつになっているのではないでしょうか?

「毎週木曜日は はっち」というようにまちの保健室も定着しているそうで、毎回のように来られる方もいるそうですよ!
おさんぽがてら、はっちに遊びにきてみてはいかがでしょうか?

開催日 毎週 木曜日
開催場所 1階放送スタジオ 前
時間 10:00~15:00

アーカイブ

Facebook

Twitter