東日本大震災写真展・復興状況パネル展

こんにちは~。はっちスタッフYY!!です。
3月に入り、日射しが明るく春めいてきた今日この頃。
嬉しいな♪この冬もツルンツルンの道路に転ばずに過ごせたことが、なにより喜ばしい!

さて本日は、はっち1階ではじまりました東日本大震災の写真展・パネル展のご案内です。
八戸市政策推進課が主催しています。震災被害の様子や、復旧・復興の歩みの軌跡がわかる写真・パネルが100点超展示されています。

IMG_0002のコピー.jpg

IMG_0006.JPG

津波が押し寄せる様子、浸水した建物、倒壊した家屋、港に打ち上げられた漁船など、当時の様子が克明に記録されています。
被害状況と復旧・復興後の比較写真もあります。
震災後、防災に対する意識が高まり、市内各所で建物の耐震化が進み、階段などは防災に配慮して復旧・復興されたことがよくわかります。

また会場内では八戸市が制作した「復旧・復興の歩み」の映像と、
震災から半年後、1年後、7年後にRAB(青森放送)で放送された番組も上映されています。

IMG_0008.JPG

市の担当者は「幅広い年齢層の方々にご覧いただくことで、あの大震災の経験と教訓を未来へ伝承していきたい」と語っていました。

■東日本大震災写真展・復興状況パネル展
 3月7日(日)~3月14日(日)/9:00-19:00/1F シアター1
 ※3/9(火)は休館日、また最終日は17時までの開催です。

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter