2014年2月アーカイブ

「はっちの3周年」開催レポート

徐々に溶けてはきましたが、まだまだ雪が残ってますね。
底がツルツルの革靴で歩いて、毎日がフィギュアスケート状態のはっちスタッフnabeです。
フィギュアのエキシビジョンおもしろかったですねー!


2014023-1.png


さて、去る2月11日は、はっちの3周年でした。
おかげさまでたくさんの方にご出演・ご来場いただきました。
ありがとうございました!!!!!
本日のブログは、3周年イベントを振り返ります。
といっても盛りだくさんの内容ですので、駆け足でー!


20140223-2.JPG


まずは8日の14:00 八戸ライトショーフェスティバルがスタート!
全国公募のアーティストが、中心市街地を舞台として、プロジェクションマッピング等を使った映像アート作品を展示しました。
http://hacchi.jp/programs2/hachinohebeauty/lightshow/index.html
写真はゼロニウムさんの作品。座る座布団によって、ふすまに投影される映像がかわるという作品。水墨画風の種差海岸など、すごすぎです...。


20140223-3.JPG

20140223-4.JPG


15:00からは1階ひろばにてセレモニーがスタート。
地元のディキシーランドジャズバンド「Augusta summit band 狼男'sDX」や、むつみ保育園の園児さん、グレイセスさんが出演。地元出身のトランペッター類家心平さん、ピアニストの中嶋錠二さんの特別ミニライブも開催して、盛りだくさんのセレモニーとなりましたよ。


20140223-5.JPG


セレモニー後は、一般参加者の方と、ライトショーフェスの作品をまわるツアーを開催。狼男's DXによる演奏付きでの練り歩き型ツアーでしたよ。もちろん各会場ではアーティストの解説付きです。


20140223-6.JPG


はっちにもどってくると、オールフロアコンサートがスタート!
1~4階のフロアで3組のアーティストが演奏。ゆったりした空気が館内に漂いました。


20140223-7.jpg

20140223-8.JPG


18時からのセレモニーに続いては、3(サン)ドイッチナイト。
向かいのビルに投影されたハッピーバースデイの映像からイベントはスタートしました。
ライトショーやショートムービーズのアーティストによるトークイベントにあわせて、ものづくりスタジオの特製サンドイッチとドリンクも販売。
しかも会場には映像が投影され、アーティスティックな雰囲気を楽しみましたよ。


20140223-9.JPG

20140223-10.JPG

さて、あけて9日。
13:30からはBIG南部裂織の披露×南部裂織ファッションショーがスタート。
数ヶ月かけて市民の方と織り上げた32畳大の裂織タペストリーの披露を行い、その後、南部裂織を現代的なファッションに取り込んだショーを披露しました。ステキですねー!


20140223-11.JPG


夕方からは、八戸出身のジャズトランペッター類家心平さんと、こちらも八戸出身のピアニスト中嶋錠二さんによるライブを開催。
八戸をテーマとしたニューアルバム「N.40°」の曲を中心としたセットリスト。デュオというシンプルな編成で引き立つ各人の技量とセンスで来場者を魅了しました。


20140223-12.JPG


1日あけて、2月11日。
「八戸市民ロボコン大会2014 八戸せんべい汁ロボコン大会」。
昨年はっちで開催した「はっち流騎馬打毬」のロボコントーナメントを引き継いだ、市民主導のこのイベント。下は小学1年生から、上は60代まで幅広い方々がロボットを制作して参加し、熱気に溢れた試合となりました。しかも、本家本元の八戸せんべい汁研究所さんのご協力も得て、八戸せんべい汁のお振る舞いもしていただきました。ありがとうございます!


20140223-13.JPG

八戸せんべい汁研究所さんのブログでもご紹介いただきました。
http://blog.livedoor.jp/senbeijiru/archives/51413495.html

20140223-14.jpg


さらに、明日24日までシアター2で上映中なのが、「ショートムービーズ」。
ワインスタジオスとlight source filmの2組のアーティストが、八戸を題材として映像作品を制作。以下のサイトで映像を全てご覧いただくことができます。知らない八戸の姿、八戸にあるかもしれない物語を見ることができます。YouTubeでもご覧下さい。
http://hacchi.jp/programs2/hachinohebeauty/shortmovies/index.

というわけで、盛りだくさんだった「はっちの3周年」
みなさまのおかげで3周年を迎えることができました。
4年目のはっちもどうぞよろしくおねがいします!!!!!!

------------------------------
コミュニティラジオ局BeFMさんの「はちのへ☆リポーターズ」でもご紹介いただいています。記録映像をご覧ください。

■はちのへ☆リポーターズ「はっち3周年オープニングセレモニー」
http://www.youtube.com/watch?v=s5Fwm1vYUKY
セレモニーの様子のほか、ライトショーの映像等もご覧いただけます。

■はちのへ☆リポーターズ「はっち開館3周年記念 BIG南部裂織タペストリー完成披露セレモニー」
http://www.youtube.com/watch?v=hKoG4KfSe88
ショーの様子等がご覧いただけます。

第二回はちのへ演劇祭チケット発売中!!

こんにちは。
雪かきでクタクタなnobuです。
筋肉痛が遅れてくることに年を感じております。もう雪はいらないですよね。
早く暖かくなって、雪なくなるといいですね。

さて、本日は、「第二回はちのへ演劇祭」のお知らせです。
20140222_01.jpg

かつて八戸は、「演劇のまち」とよばれ、高校演劇が全国大会で優勝を重ね、
また、多くの市民劇団による講演が市内外で行われるなど、全国にその名を
轟かしておりましたが、最近はその灯火は小さくなっていました。
20140222_02.jpg
しかし、昨年もう一度八戸の演劇を盛り上げたい、次世代に演劇文化を伝
えたいと、「第一回はちのへ演劇祭」が行われ、大盛況に終わりました。

第二回はちのへ演劇祭は、ここからうまれた劇団や参加者の若手の方々が
実行委員となり行われます。
今回は、青森市と盛岡市の劇団を含めた6団体の公演になります。

日時 3月14日(金)〜16日(日)
場所 はっち2階 シアター2
前売 一般 1,200円、高校生以下 700円
当日 一般 1,500円、高校生以下 1,000円

各劇団、ただいま練習の真っ最中です。
20140222_03.JPG

20140222_04.JPG

ぜひ、皆様チケットをお買い求めになり、見に来てくださいね。

和日カフェ2月報告

20140219-4.JPG

皆さんこんにちは。大雪で日常生活への影響がまだ続いておりますが、いかがおすごしでしょうか。えんぶりがはじまり、春の訪れの喜びとともに、年度末が近づいてきた焦りを感じてしまったはっちスタッフJです。


さて、2月16日は、何年ぶりの大雪の中、和日カフェ2月を開催いたしました。


午後からは、久々に輝く太陽が顔を出してくれまして、午前中の雪かきやイベント実施の疲労と、お客さんがいらっしゃるかという不安を打ち消してくれました。

20140219-1.JPG

20140219-2.JPG

おかげさまで、お茶席では50人の方に抹茶と生菓子を楽しんでいただき、美術品展示と折り紙アートの花器づくりも100人以上に観覧、ご参加いただきました。大雪で天候も道も悪い中、本当にありがとうございました。


20140219-6.JPG 

20140219-5.JPG


 私自身、おいしいお茶をいただいた上、国宝「紅白梅図屏風」についてのミニセミナーも拝聴し、日本画の勉強にもなりましたし、富嶽三十六景図や国宝「色絵藤花文茶壺」のレプリカなど貴重な品々を拝見させていただきました。


 企画を実施していただきました東北電力プラスの会、岡田茂吉美術文化財団八戸支部の皆さんにあらためまして、感謝、感謝です!
 和日カフェは毎月第3日曜日に、様々な日本文化のプログラムを実施していますので、これからも楽しみにしてくださいね~!

20140219-3.JPG


はっちスタッフのwakaです。

週末の大雪、八戸も積雪60センチ!

みなさんご無事でしたかー?交通機関もまだまだ混乱しておりますが、

いよいよ本日から「八戸えんぶり」がはじまります。              

20140217_1.JPG

「えんぶり」は八戸地方を代表する民俗芸能で、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

その年の豊作を祈願するお祭で、

太夫と呼ばれる舞手が馬の頭を象った華やかな烏帽子を被り、頭を大きく振る独特の舞で、

稲作の一連の動作である種まきや田植えなどの動作を表現したものです。

子供達による可愛らしい祝福芸も見所ですね!

子どもから大人まで幅広い世代が参加し、守り語り継がれてきた

その精神や市民力こそが、誇るべき宝物なのだと思います。

期間中、はっちでもさまざまなえんぶり関連企画を行います!

みなさまどうぞ足をお運びください。

【えんぶり公演】

1階はっちひろば(ド:どうさいえんぶり、ナ:ながえんぶり)

20140217_2.JPG
迫力ある舞を目の前で!!


2.17(月)17:00~ 八戸市庁郷土芸能保存会(ド)
2.18(火)12:00~ 山道えんぶり組(ド)/ 17:00~ 妙えんぶり組(ド)
2.19(水)12:00~ 重地えんぶり組(ナ)/ 17:00~ 仲町えんぶり組(ド)
2.20(木)12:00~ 内丸えんぶり組(ド)/ 17:00~ 大久保えんぶり組(ド)

【えんぶり衣装着つけ体験】 

20140217_3.JPG

こどもも大人も楽しめます♫

2.17(月)~2.20(木)13:00~17:00
1回 200円 

【えんぶり和紙人形作品展】

20140217_4.JPG


2.17(月)~24(月)9:00~21:00
作家:和井田良子氏

【えんぶりシアター】
えんぶりのお囃子や口上、舞などの練習風景を上映します。

伝統が引き継がれ、祭りができあがるまでの様子をご堪能ください。
2.17(月)~20(木)9:00~21:00

【えんぶり人形作家に会える】

20140217_5.jpg

はっち2階にある常設展示のえんぶり人形作家ご本人に会えるかも?
※作家が不在のこともありますので、あらかじめご了承ください。
左:高橋寛子氏 -えんぶり和紙人形作家-
右:下崎雅之氏 -えんぶりジオラマ作家- ※ご本人による制作実演も予定しています。

【お休み処えんこえんこ】
2.17(月)~20(木)10:00〜15:00

毎日メニューが変わります♫

【ミニえぼしをつくろう!!】
画用紙と色紙で、かわいいミニえぼしを作ります!

2.18(火)~20(木)10:00~12:00/13:00〜15:00

【えんぶり空間写真展「凍てつく大地に根を張って」】

20140217_6.jpg
場内はアロマの香りがふんわり漂う癒しの空間です。


2.12(水)~23(日)9:00~21:00

 


その他、中心街でのプログラムはこちらからご確認を!↓
https://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/27,66441,91,474,html

【文集はちのへ60周年記念】

皆様、雪大丈夫ですか?
例年積雪が少なめな八戸市も今年はまさかの大雪で、はっちのスタッフも毎日雪かきに追われています。
実は肉体労働派matsuもメガネを湿らせながら頑張っていますよ(〇-〇ヽ)キラーん☆

道路や歩道も滑りやすくなっていますので歩きの際はペンギン歩きでちょこちょこ進みましょう!


なかなかな猛吹雪で街中に来るのもやっとこのこさ!!だとは思いますが、懐かしの思い出を見にいらっしゃいませんか?
昨日から『三浦哲郎少年少女作品賞制定並びに文集はちのへ創刊60周年記念展』がギャラリー2で始まっています。(今月23日まで開催中です)


20140216-1.jpg


八戸市内の小学校を卒業した方ならば、誰もが一度は「文集はちのへ」に掲載されることを夢見て作文を書いていたのではないでしょうか!?

しかし入賞するには狭き門な「文集はちのへ」。

今回の記念展ではまさかの全巻お披露目、昭和29年に発刊された第一号まで展示されています。


20140216-2.jpg


少年少女時代を振り返り、自分たちの年代の作品を探してみてはいかがですか?
もしかしたらご自身の、はたまたご友人の作品があるかも( ^-^)σ☆


20140216-3.jpg


ぜひゆっくりとごらんに来てくださいヾ(^▽^*)

春の展示会 琉球展

ハッピーバレンタイン!!
ウワサになっている痛チョコをつくってみましたが、思いのほかうまくできて自己満足^^
油断して持ってくるチョコの数を間違えるという失態をおかしたアヤタスです!!(ゴメンナサイ...)
さてさて、そろそろ春に衣替えしたくなってきましたが、本日から開催の きもの処 きこう さんの春の琉球展をご紹介します。
260214-1.JPG
260214-2.JPG
さまざまな柄で見ていてうっとりしちゃいますねー!
イトバショウから採取した繊維を使って織られる芭蕉布や、一反を織るのになんと2か月以上もかかる宮古上布は国の重要無形文化財にも指定されています。
地元の、ということで青森のヒバに京都の職人さんが描くのではなく染めている(!)お品も美しい★
260214-3.JPG
そして、こちらは琉球舞踊の衣裳ですが、黄色は琉球では最も高尚なお色だということも今日初めて知りました。
260214-4.JPG
小物も充実していて着物だけではなく普段着に合わせてもおしゃれなバッグも。
260214-5.JPG
ジャン!
260214-6.JPG
今回わたくしアヤタスの一番の好みは鼻緒どめ!ひょうたんがかわいいです!!
みなさま、ぜひ、あしを運んでみてください(^ω^)
【2014年 春の展示会 琉球展「美しい自然で生まれた布・鮮やかな染と味わい深い織」】
期間:2月14日(金)~2月16日(日)
時間:10:00~20:00 ※最終日18:00まで
場所:はっち3階 和のスタジオ

和日カフェ2月開催

皆さんこんにちは。

1月末に風邪をひいてから、鼻水が止まらずティッシュを手放せないはっちスタッフJです。

さて、今週末は毎月第3日曜日の恒例企画「和日(わび)カフェ」が開催されます。

今月は、東北電力プラスの会さんの実施によるお茶席と、

岡田茂吉美術文化財団八戸支部の実施による美術品展示といけばな体験です。

プラスの会様のお茶席は、11時~15時、4階リビングで開催となります。

一足お先にお雛様を意識したお道具や装飾で会場を彩ります。

そんな素敵な雰囲気の中でいただくお抹茶の味はきっと格別!

是非今月もゆったりとした時間を過ごしにはっちにお越しくださいね。

また、美術品展示といけばな体験は、1階シアター1が会場となりますが、

なんといってもオススメは、尾形光琳の「紅白梅図屏風」の描法を再現した屏風と

現存する屏風のレプリカの2種類を比較しながら鑑賞することができるってことなんです。

どういうことかというと、描かれているせせらぎの部分が、

現在の状態では黒ずんだ色になっているのですが、描いた当初は銀色だったということで

それを再現したものも比べながら見ることができるってことなんです。

すごいと思いませんか?

こんな貴重なチャンスを逃すのはもったいないので、

是非皆さんご家族ご友人お誘いあわせの上、「はっちへGOだ!」です。

絵画についての解説が聞ける

10分程度のミニセミナーも4回(10時、1130分、13時、1430分)実施しますので、

本当にわくわくです。

逆に本当に展示されるのかと担当者さえ信じきれていないくらいです。

現物を見るまでは信じないぞ!なんて失礼しました~

その他数々の日本の名画も展示された空間の中で、折り紙アートによる花器づくりや、

いけばな体験も無料で楽しんでいただけますので、企画が2つだけ、なんて侮る勿れ。

あー、今からわくわくしすぎて、準備に取り掛かる気がしません、今のところ。

明日一気にがんばろう!

というわけで、皆さんお待ちしてますよ~


みなさんこんばんは。はっちスタッフのwakaです。
八戸市内、週末にはまとまった雪が降って、寒い毎日が続きますね。みなさん体調には十分にお気をつけくださいね。
そしていよいよ2月も中盤に入りますが、2月といえば「えんぶり」ですね。これが終わらなければ八戸には春がやってこないといわれている真冬の風物詩で、一年で一番寒い時期と言われています。来週2月17日~20日に行われるこの「えんぶり」に先立ち、本日から写真展が始まりました。

20140212-1.png


「えんぶり空間写真展~凍てつく大地に根を張って~」
開催日時:2014年2月12日(水)~23日(日)9:00~21:00
会場:はっち2階 ギャラリー2
写真提供:日和写真なブログ/すぐそばふるさと
えんぶり人形提供:えんぶり人形作家 下崎雅之さん
アロマ演出:自然治癒サロンイルカの家 栗橋潤子さん


20140212-2.JPG


この写真展は、市内在住の写真愛好家でブロガーのfielderさんとmamoさんらによるえんぶり写真と、人形作家の下崎雅之さんのえんぶり人形、そしてアロマは栗橋潤子さんによるコラボレーションで、写真とともに空間そのものを楽しんでいただけるようにと企画されたものです。

 会場に入ると、アロマのやさしい香りと音楽、そして人形のかわいらしさに五感が心地よく刺激されます。そして、えんぶりに出演する子どもたちや大人の一瞬の表情を捉えた写真の数々。まるでその場でえんぶりを見ているような気分にさせられます。
 いよいよ来週に迫った「八戸えんぶり」。一足早く、この写真展で春の訪れを感じてください!入場は無料で、なんどでも足を運びたくなるような、癒しの空間になっております。入り口に設置してある椅子には「ねまってけさい」=「くつろいでいってください」とのメッセージが。この椅子にもどうぞ腰掛けて会場を眺めてみてくださいね。


20140212-3.JPG

20140208-1.png

はっちスタッフnabeです。
今日の「はっちの3周年」セレモニー、おかげさまで素晴らしいイベントとなりました。
たくさんのご来場ありがとうございました!
http://hacchi.jp/programs2/anniversary03/index.html


セレモニーではASB狼男'sDXやむつみ保育園さん、グレイセスさんなど多くの方にご出演いただいて、会場は音楽に包まれ、外は雪模様でしたが、とても温かい雰囲気のなか、はっちの3周年をお祝いいただきました。

20140208-2.jpg
※セレモニーリハ時の写真

セレモニーの最後では、明日9日にシアター2ライブを行う、八戸出身のジャズミュージシャン、類家心平さんと中嶋錠二さんによるミニライブも開催。Over the rainbowなど2曲を演奏いただきましたが、、、、
いやー、ライブ.........、やっぱり、ライブはかっこいいいい!!!!!!
ジャンルにもよりますが、音楽はやっぱり生演奏で聴くのが一番ですね。
と、いうわけで個人的にも楽しみな明日のジャズライブ、ぜひみなさんいらしてください!
詳細は以下でーす。

明日から はっち3周年イベントはじまります!

20140207-2.png


20140207-1.jpg

わー!何この3周年雪だるま!
と、驚いたのはお客様ばかりではなく、私たちスタッフもびっくり。
スタッフやインフォメーション、こどもはっちの有志の方々がいつのまにかこんなかわいい雪だるまを作っていたのでした...。3周年気分が盛り上がってきましたよ!
スタッフのnabeです。今日から3日間ブログ担当です。

と、いうわけで「はっちの3周年」イベントが明日からスタートいたします。
セレモニー、コンサートやファッションショー、ロボコンなど、八戸ならではの素材を生かした、はっちらしい多彩なプログラムです。
詳細は以下のリンクから
http://hacchi.jp/programs2/anniversary03/index.html


詳細はウェブサイトをご覧いただき、このブログでは見所を簡単にご説明します。


20140207-3.png


まずは明日8日。ライトショーがスタート、セレモニーも開催!夜まで楽しめます!

■14:00~ 八戸ライトショーフェスがスタート!
  市外市内のアーティストによる光のアート。4日間だけの開催、必見!
NHKさんにも先日ゼロニウムさんの作品を取り上げていただきました。

■15:00~ はっちの3周年オープニングセレモニー
  ジャズバンドや幼稚園児のダンスなど、にぎやかなセレモニーです。

■16:00~ オールフロアコンサート
  Mac+さん、Sugar&Spiceさん、ガロアさんの3組が館内でゆるゆるライブします。

■18:00~ 3(サン)ドイッチナイト
 向かいのビルへのプロジェクションで、はっちの3周年をさらにお祝い!
  ライトショーとショートムービーズの作家によるトーク、ものづくりスタジオのユニークなサンドイッチもお楽しみに!クラブのようなアート空間が広がります。

20140207-4.png

ふー!8日だけでも楽しいけれど、翌日9日もイベントがたくさん!

■午前~ 八戸ライトショーフェス展示中!11日までなのでお見逃しなく!

■13:30~ BIG南部裂織 完成披露セレモニー・ファッションショー
  8ヶ月をかけて市民の方々と織り上げたBIG南部裂織のご披露。美しいです。
  そして、その裂織を現代ファッションに取り込んだファッションショーを続けて。


20140207-6.png


16:00~ 類家心平×中嶋錠二ジャズライブ 第一公演
       おすすめのライブ!八戸出身で注目を集める2人のジャズミュージシャンが、八戸テーマのニューアルバムの曲を中心に、二人という最小編成でホットなジャズからアヴァンなジャズまで繰り広げます!
ニューアルバム情報はこちらから。
http://apollosounds.tumblr.com/post/71739211536/n-40

■18:30~ 類家心平×中嶋錠二ジャズライブ 第二公演
 実はこのライブ2回公演です。お時間合うほうにぜひお越しください!

20140207-5.png


■ライトショー・ショートムービーズ開催中

10日は平日月曜ですが、ライトショーとショートムービーズは継続開催。
ライトショーは11日までなのでお見逃しなく。20:00まで開催。

ライトショーは20:00まで、ショートムービーズは21:00まで。
お仕事や学校帰りにはっちや中心街にお立ち寄りください。

20140207-7.png


そして、2月11日、はっちのオープンからまる3年となりますが、
この日を飾るのは「八戸せんべい汁ロボコン」!
 前代未聞のイベント、この詳細はまた後日...
情報はこちらのURLでご覧ください。
http://hacchi.jp/programs2/robocon2014/index.html


というわけでてんこ盛りの「はっちの3周年」です。
それぞれ別の趣向のイベントですが、その根底にあるのは「八戸ならではのコト・モノ・ヒト」です。どれもこれも、八戸がテーマとなったものばかり。
いままで知らなかった八戸に出会えるかも?


みなさんぜひ遊びにきてくださーい!

手仕事人の小さな暮らふと市 出展者募集!

こんにちは、はっちスタッフシモーヌです。
いよいよ2月。2014年が始まって、32日目となりました。
みなさん、年頭に立てた計画はうまく進んでますか&楽しんでますかー!

はっちでは、3周年記念日(2014年2月11日)に向けて、着々と準備をしております。
こんなことや、あんなことが・・・・みなさん、楽しみにしててくださいねー!

さて、昨年初めて行った、八戸近郊作家によるミニクラフト市
『手仕事人(びと)の小さな暮らふと(クラフト)市』を今年も開催いたします。
現在、出展者を募集しておりますよ。みなさまのご応募をお待ちしております。

20140204.jpg


昨年の様子はこちらより、ご覧いただけます。

今回は、中心街を回遊できるワクワク企画も予定しております。
お楽しみにー!

------------------------------------------------------------------
手仕事人の小さな暮らふと市 出展者募集要項
書類提出締切り ~2月16日
詳細はこちらより、ご覧ください。

寒いですね~。いや、暖かいですね~。寒いのか暖冬なのか、よくわからない天気のせいで?若干体調不良(くしゃみ、鼻水、鼻づまり、筋肉痛)のはっちスタッフJです。
さて、いよいよはっち開館3周年関連イベントまで1週間となりました。皆さん、カウントダウンの用意はいいですか?3周年セレモニーは2月8日の土曜日に行われますが、それに合わせて、八戸ライトショーフェスティバルがいよいよ開催となります。
ライトショーフェスでは公募による5組の制作者が、様々な角度から捉えた八戸の魅力をプロジェクションマッピングなど光と音で表現します。
この時点でもう必見って感じですよね?ですよね~っ!
記念すべき第1回目となりますが、男山ビル5階旧駐車場や、いわとくパルコ2階の居酒屋だったところ、旧マルマツビルの搬入口の中心街3箇所とはっち館内2箇所の計5箇所を会場に、種差や、八幡馬、漁船やえんぶり、全国的に活躍中のDJなど、それぞれの感性を生かしたライトショー作品を投影します。
普段見慣れている、見過ごしがちなあの場所が、光と音でこんなに魅力的な空間に生まれ変わるんだ!そんな気持ちになれること、私が保証します。
初日の2月8日(土)には、ライトショーフェスティバルの各会場を巡る観覧ツアーも開催、詳しくは1月13日のブログをご覧いただくとして、どんなイベントなのかもっと知りたいという方、2月6日(木)のNHKのあっぷるワイドをご覧ください。そうです。なんと番組の中でライトショーフェスのPR収録をすることが決まりました~(拍手!)
あと、その前の4日(火)にはBeFMのびびすたで13時15分頃から私がPRさせていただきますので、よろしければお聞きくださいね~。
とにかく皆さん、これ読んでるよりも実際に会場に来てみてお願い!
観覧無料で素晴らしい作品をいくつも見られるんですから、見逃したら公開するぞーっ!
3周年情報はこちらをご覧ください。

アーカイブ

Facebook

Twitter