真多呂人形 藤乃会作品展開催中

みなさんこんにちは。
最近は、ジメジメした天気が続いて、畑に植えた苗はグングン成長してうれしい反面、草むしりの回数が増えることにうんざりなニッシーです。

さて、ただいまはっちでは、3階ギャラリー3、和のスタジオ、八庵で真多呂人形 藤乃会作品展を開催しております。
京都は上賀茂神社認定 木目込人形唯一の正統伝承であり、江戸時代から伝統技法を受継ぐ由緒ある人形です。

引目かぎ鼻が特徴の真多呂人形は、特に貴族の男女に多く、細い線で表現した目と「く」の字形の鼻と、ふっくらした顔はおだやかで、こちらのこころも優しい気持ちにさせてくれます。
20170527_6.JPG

能の一場面を切り取った真多呂人形は日本舞踊の奥ゆきと、着物の華やかさで違った表情が楽しめます。
20170527_1.JPG

20170527_2.JPG

木目込人形の奥深さと創作の楽しさから、作り手の思いが表現されている様で、楽しく見ることができました!
皆さんにもぜひ見ていただきたいと思います。
20170527_5.JPG

20170527_3.JPG

上賀茂流真多呂人形 藤乃会作品展は、
場所:3階ギャラリー3、和のスタジオ、八庵
日時:5/26(金)14:00~17:00
   5/27(土)10:00~17:00
   5/28(日)10:00~16:00  
で開催となります。
28日には、中心街がホコテンとなるほか、はっちではワインフェスティバルも開催中ですので、ご来館をお待ちしております。

八戸ワインフェス2017は28日開催!

こんにちは!はっちスタッフちーぼーです。

暖かくなってきて外に出る機会も増え、夜の中心街はさらにぎわってきております!
飲むにはとても良い季節ですね~♪

さて本日はワイン好きには必見!
今週末に開催されます「八戸ワインフェス2017」のお知らせです。

IMG_9519.JPG

今年で4回目を迎えます「八戸ワインフェス」。
八戸ワインフェスティバル実行委員会がワインの街八戸をめざして、市民にもっとワインに親しんでもらおう、と実施しているイベントです。

今年のテーマは「はちのへワインの夢、はじまる」。
フランス、イタリア、チリ、オーストラリアなどから300種類以上のワインが大集合します!
飲食店向け試飲商談会や多数のワインに関するセミナー、トークなども開催します。

IMG_8074.JPG

また、外の番町スクエアでもフードの販売があるとのこと!
今のところ28日は晴れるようなので、青空の下、食べて飲むのもありですね♪

IMG_7928.JPG

ティスティングチケットは特製グッズとオリジナルワイングラス、1フードがついて4500円!
はっち1階カネイリミュージアムショップで販売中です。枚数に限りがありますのでお買い求めはお早めに!

詳しくは八戸ワインフェスHPをご覧下さい。
http://www.winefes8.info/

※写真は過去開催時のものです。

「南の島の織物たち」本日より開催!

みなさん、こんにちは。
日中の暑さに既に負けそうな、はっちスタッフのイッチーです。
今日は、本日から開催されている『南の島の織物たち』をご紹介いたします。

20170519-1.JPG

会場には、紅型(びんがた)や宮古上布など、今もしっかり受け継がれている織物や染物がたくさん展示されていました。

20170519-2.JPG

「せっかく着るなら、知らないより知ってきた方が気持ちが違うから知ってもらいたい」と、紅型や宮古上布の事や、30秒で結べる亀好帯の事など色々教えて頂きました。

20170519-3.JPG

その他にも、これからの季節にちょうど良い、色鮮やかな浴衣や、八庵では和服に合いそうなバッグや小物たちがたくさんありました。

20170519-4.JPG

20170519-5.JPG

20170519-6.JPG

みなさん、中心街に来たついでにフラッとよってみませんか?

南の島の織物たち
場所:はっち3階和のスタジオ、八庵
日時:5月19日~5月21日
時間;10時~20時(最終日は17時まで)

「神楽」がはっちにやってくる!

こんにちは。 はっちスタッフのtamuです。
たらっぽ・わらび・ふき、山菜が出てきましたね。
目にも舌にも春を実感します。

今回は、この芽吹きの力強さとリンクするようなイベントをご紹介します。
今週末21日(日)の「和日カフェ~日本文化に親しむ日~」です。
内容は、神楽公演です。3つの団体による、期待の精鋭・若者たちが披露します。
時間:午後1時~3時
会場:はっち2階・シアター2

和日カフェでの神楽公演は、はっちが開館した2011年4月に「鮫神楽」が公演をして以来。なんと6年振りです。
その内容を、神楽の魅力に魅せられている教育委員会の担当者のコメントをそえて、
ちょっとだけお知らせします。


【龗神社法霊神楽保存会】
【おがみ】下舞袂の手.jpg
当日はこの写真の方が権現舞を演じる予定です。
凛とした所作と目つきが素晴らしい!まさにぎりぎりっとした感じです。
写真は、華やかな一斉歯打ちの前に演じる権現舞の下舞(獅子頭を奉持する前に演じる舞)です。


【鮫神楽連中】
【鮫】安宅関勧進帳.jpg

当日は剣舞と三番叟をする予定です。
鮫は演劇的な組舞が豊富でしたが、若手の舞手が減っていたため平成に入ってからは演じられる数が減っていました。
ここ2、3年、10~20代の若手の舞手が育ってきたことから、組舞をどんどんと復活させています。
写真は、組舞の一つ安宅関勧進帳の場面です。

【白銀四頭権現神楽保存会】
【白銀】浦島太郎練習風景_.jpg
白銀といえば浦島太郎! 市内では白銀しか演じないレアな演目です。
【白銀】三島神社例祭-浦島太郎.jpg
地元白銀でも浦島太郎は大人気で、7月の三島神社例祭は写真のように、モレモレと人が出て大賑わいとなります。
浦島太郎が配るお菓子(撒き餌を撒く所作のときにお菓子を投げます)を貰うと福が得られるので、みんな競ってお菓子を受け取ります。当日も撒くかもしれませんよ~。


観てみたくなりましたか?
八戸市内には「神楽」の団体が11組あります。
今回は3団体の公演となりますが、若者たちのエネルギッシュな演舞を、ぜひ「和日カフェ」で体感してください。
皆さまのお越しをお待ちしています。

ストリート投げ銭ライブinはっち

みなさ~ん おひさしぶりです。 

わたくし「はっち」のドミンゴです~ 今回で4周年を迎えたストリート投げ銭ライブinはっちのご紹介をいたしますね。どうぞよろしくお願いします。
002.JPG

さて 毎年お楽しみの投げ銭ライブを はっちのはっちひろばで展開しておりますが なんだかんだで 思えば早い4周年。今年度もばりばり盛りあげますからね。

そこで なんで?はっちで投げ銭なの???
はい お答えいたします。

はっちとして アーティストのみなさまに 年20回の発表の場を提供するとともに 市民のみなさまにも鑑賞の機会を提供でき 投げ銭することで人とひとを繋げることを想い ストリート投げ銭ライブができあがりました。

どうですか?さすが~はっち!

っということで 今年も4/26(Sugar&Spice)ボサノバの情熱的なライブから投げ銭がスタートしたのであった。
009.JPG

2回目のストリート投げ銭ライブは 5/17(Duo Piacere)のクラシック&ポップスをお届けいたしますので どんなライブになるか本番当日を楽しみに待っててくださいね。

では はっちのドミンゴでした~。

こども食堂inキッチンむらた

こんにちは!はっちスタッフtomeです。
今年の3月まで、はっち2階きたむら食堂で開催しておりました「こども食堂」が
「こども食堂inキッチンむらた」として復活しました!
子どもから大人まで大歓迎です。みんなで一緒に楽しくご飯を食べませんか?

日程:5月19日(金)17:00~19:00の間
場所:キッチンむらた(八戸ポータルミュージアム・はっち2階)
料金:[こども(高校生以下)]無料 [おとな(18歳以上)]300円
申込:5月18日(木)まで ※キッチンむらた(070-5622-5210)まで

20170513_1.jpg

和日カフェ~企画実施者募集します~

気温も上がってきて、過ごしやすい季節となってまいりました。
皆さま如何お過ごしでしょうか?
暖かくなると色々ごまかせなくて、着ていく服選びに毎度悩むスタッフtomeです。
さて、2011年より毎月第3日曜日に開催している「和日(わび)カフェ~日本文化に親しむ日~」。
7年目となった今年の8月より、「和(日本文化)」をテーマとした企画を実施してくださる方を大募集いたします。
皆さまのご応募、お待ちしております。

<実施日・申し込み締切・会場について>
20170512_1.jpg

20170512_2.JPG

20170512_3.JPG

20170512_4.JPG
※写真は過去の実施例です。

詳しくは、こちらをご覧ください。(はっちでも応募用紙を配布しております。)
http://hacchi.jp/application/2017/20170510-wabi2017-application.html

「はっち市2017」出展者募集始まりました!

長い方では9連休という今年のゴールデンウィークも終わり、皆さまいかがお過ごしですか?
こんにちは。はっちスタッフけーです。
本日は11月のイベント「はっち市」の出展者募集の御案内です。
「はっち市」とは「はっちがちっちゃな街になる」というコンセプトのもと、県内外から多くのクラフト作家さんに出展していただき、直接作家さんと話しながらお買い物を楽しんでいただく!全国でも珍しい屋内で開催するクラフト市です。今年で7回目の開催となり、毎回たくさんの人に御来場いただき感謝です。
20170510_1.jpg
〔昨年「はっち市2016」の様子〕

そして、今年のはっち市2017の出展者募集が今日から始まりました。応募の締め切りは6月16日(金)までです。クラフト作家の皆さま、今年のはっち市へ出展してみませんか。たくさんの御応募お待ちしております。そして、クラフト作家にお知り合いのいらっしゃる皆さま、是非、はっち市出展者募集のお声がけをお願いいたします!
はっち市2017
日時:2017年11月17日(金)12時~20時
         11月18日(土)10時~18時
         11月19日(日)10時~17時
場所:八戸ポータルミュージアム全館
はっち市2017出展者募集→http://hacchi.jp/programs2/8ichi2017/application.html

ゴールデンウィーク後半戦もはっちへGO!

一昨日5月1日は、八戸市の88回目の誕生日、市制施行記念日でした(拍手!パチパチ!)。
記念イベントとして、市庁前広場上空のブルーインパルスが見事に祝ってくれましたね!
市庁前広場はスゴイ人混みだったようです!

さてさて、長い方は9連休となるゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?
はっちスタッフのりーもーです。
はっちのGWイベント前半戦は、4/28からの八戸88ストーリーズの展示(5/21まで)、4/30には88(パチパチ)トークなどが行われており、特に88ストーリーズ展示のスタンプラリーは大賑わいですね!

本日からの5連休、はっちのゴールデンウィークとしてさまざまなイベントでお送りします!

<はっちのGWベント>
■帰ってきた大木ハルミ sakura キャッチキャッチライブ!
昨年のGWに緊急企画としてライブを行った、シンガーソングライター大木ハルミが、1年経って、より迫力を増してはっちひろばで2日間に渡って凱旋ライブ!
1日目の本日は無事終了しましたが、ライブ終了後にはグッズ販売などもあります!
・日時:平成29年5月4日(木・祝) 開演 14:00~
・場所:1階はっちひろば

本日のライブの様子はこちら
20170503-1.JPG

20170503-2.JPG

20170503-3.JPG

■【美術館まつり連携事業】「森の映写会☆噂のVR体験もできちゃう!?デジタルの世界」アーカイブ展
5月4日(金・祝)開催の「美術館まつり」との連携企画として、ワークショップアーカイブ映像や過去はっちで開催したマッピング関係の映像を一挙上映!
展示される映像作品には、本日3日のプレイベントで寄せられた、新美術館建設のために解体される八戸市美術館へのメッセージも登場します。
・日時:平成29年5月4日(日)10:00~17:00
・場所:2階シアター2・ギャラリー2 ・協力:LIGHT MAGIC ・参加費:無料 

  イメージはVR体験イメージ
20170503-4.jpg


はっちのGWの詳細はこちら→http://hacchi.jp/programs2/gw2017/index.html

明日からの5連休は、ちょっと遠くへ足を伸ばそうという気持ちにもなりますが、イベント盛りだくさんの「はっちのGW」へGOですよ~!

みなさま、こんばんは!はっちスタッフのシムシムです。
だんだん花粉もおさまってきて、マスクを手放せている方が増えてきましたね。
これからどんどん暖かくなって、外へ外へと出かけたいものですね!

さて、本日5/1は何の日でしょう!












はい!正解です!八戸市市制施行88周年記念日ですね。
ということで本日より八戸市市制施行88周年記念「88(やや)異国プロジェクト短編映像」を動画共有サービスサイトYouTubeで配信開始いたしました!拍手~パチパチ~!
・・・と元気に発表してみましたが、そもそも「88(やや)異国プロジェクト」って急に言われても・・・という感覚ですよね?では、早速ご説明いたします。

88(やや)異国プロジェクトとは、平成28年5月に初めて八戸市を調査に訪れた東北芸術工科大学(山形市)の企画構想学科・映像学科混成の学生チームが、「八戸は他の東北とは違う印象。日本海側とは空や海の色が違い、人も開放的だ」「どこか外国、異国のような開けた雰囲気がある」と印象を受けたことをきっかけに、その学生たちの印象と、市制施行88周年を掛け合わせて始動したプロジェクトです。
神戸、横浜、長崎といった、誰しも想像する異国情緒漂う観光都市とは異なるものの、様々な外国の容貌を「やや」見せるまち"八戸"の魅力を発信するこのプロジェクト。
「八戸って何か変?」「八戸って面白そう」「東北にこんなところがあるの?」という興味を持ってもらえるような映像を制作し、八戸を訪れたことがない人たちに「八戸に行ってみたいな」という気持ちを持っていただくことを目的としています。

そして、このプロジェクトの始まりとして、横丁・種差海岸・工場といった八戸の魅力溢れる地域資源をPRする3編の短編映像を制作いたしました。
この映像を見ていただければ、「え!?八戸にこんなところがあるの?」「八戸って面白い!」という印象を受けること間違い無しです♪
ぜひ、皆様に見ていただき、いろいろな印象や感想を持っていただきたいので、あえてここでは動画の詳しい説明はいたしませんが、とてもクオリティの高い素晴らしい作品です!
さらにこの作品は様々な会社の方々や店舗の方々などの御協力があり完成いたしましたので、この場をお借りして感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

市内外の全ての方々に見ていただきたい作品となっております。八戸に興味を持つ第一歩となる「八戸の予告編」の動画をぜひ皆様ご覧ください♪

20170502.png

①香港編 https://youtu.be/8QXl4PsJybo
②フランス編 https://youtu.be/qa5xxHERC8E
③アメリカ編 https://youtu.be/KDSrkNd67_Y

アーカイブ

Facebook

Twitter