【31日まで】赤坂佳子絵画展、開催中です!

みなさんこんにちは!!だんだん気温も上がり、ビールのおいしい季節になってきたことをとてもうれしく思っているシムシムです。
皆様飲み過ぎないように注意しましょう!
さて、本日は【赤坂佳子絵画展】をご紹介します!


20160529-1.JPG
こちらが主催者の赤坂さんと赤坂さんが描いた作品の数々です。
赤坂さんの作品には、「透明水彩」と「油絵」があり、普段は主に透明水彩で描いているそうです。
透明水彩は、小学校などでよく使われている不透明水彩と異なり、絵の具を重ねて塗ることができるそうです。


20160529-2.JPG
ゆりやバラの花びらの優しい色使いにとても心が癒されて、心がほっとするような作品ばかりです。
真ん中のゆりの絵は、実際に目の前に花を置いて、花が咲いている三日間で描いたそうです。
1日目、2日目、3日目と姿を変化させるゆりが、幾重にも塗り重ねた透明水彩で表現されていてとても美しいですね。


20160529-3.JPG
赤坂さんは、作品ごとにその作品にあった額縁を選んでいるそうです!
一つ一つの作品にマッチしていてギャラリーがとても華やかです。

20160529-4.JPG


絵画に詳しくない私でしたが、絵の具のことなどを赤坂さんにとても丁寧に優しく教えていただいて勉強になりました♪
どの作品も素敵で、見ていて引き込まれる作品ばかりです。
みなさまも赤坂さんの作品をご覧になって、癒されてください♪

【赤坂佳子絵画展】
日時:5/28(土)〜5/31(火) 10:00〜18:00(最終日は16:00まで)
会場:2階ギャラリー2

明後日が最終日となります!ぜひお越しください。

【緊急】はちのへホコテン中止のお知らせ

本日予定されておりましたホコテンにつきまして、以下のように中止の決定がありましたので、お知らせいたします。
なお、本件の詳細につきましては、はっちではお答えすることができません。ご不明な点は直接ホコテン実行委員会様へお問い合わせくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
http://8town.co.jp/hokoten/
http://8town.co.jp/info_news.php?eid=00146
-----------------------------------
ホコテン中止のお知らせ
 本日予定しておりました「はちのへホコテン」については、爆発物を仕掛けたとのFAXがあり、市民の安全確保のためにホコテン実行委員会としては中止とさせていただきました。
 よろしくお願い申し上げます。
                ホコテン実行委員会

はじめまして!
はっちスタッフのOBOです!
春の暖かさはどこへ行ったのか、はやくも夏に向いつつある今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
さて、本日から1階ギャラリー1にて開催されている「しゅんこうの和紙ちぎり絵」をご紹介したいと思います。

20160526_1.JPG

講師の木浪さん率いるサークルの作品ひとつひとつは、まるで実際に筆と絵の具で描いていると思ってしまうほどの美しさ。

20160526_2 .JPG
20160526_3 .JPG
20160526_4.JPG

木浪さんはこどもたちの独立を機に、かねてから興味があった日本古来より使われている和紙に触れてみたく、ちぎり絵を始められたとのこと。
ちぎり絵は繊細な指の動きを必要とするため、脳への良い刺激になるのだとか。習っているうちにみるみる元気になった生徒さんもいらっしゃいます。
生徒の皆さまの作品も全国での習作コンクールで受賞するほどの腕前で、講師の木浪さんも誇らしげでした。

20160526_5.JPG
20160526_6.JPG
20160526_7.JPG

「しゅんこうの和紙ちぎり絵」は、
はっち1階ギャラリー1
5月26日~29日 10:00~17:00
(最終日29日は15:00まで)
の日程で開催しております。

数々の名作をぜひ、ご覧下さい!

6/4(土) スガダイロートリオライブ!

こんにちは!毎日暑いですね...
すでに5月の暑さにやられております、はっちスタッフちーぼーです!
さて、本日はとっておきのライブのお知らせです。
昨年八戸の音楽ファンを熱狂させたスガダイロートリオが再び八戸に戻ってきます!!
日本ジャズ界大注目の3人がまたまた八戸を熱くします!これは見逃せませんね~。

20160525_1.jpg

20160525_2.jpg
------------------------------------------------------------------------------------
■スガダイロートリオライブ
http://hacchi.jp/programs2/sugadairolive/index.html

2016年6月4日(土)開場18:00 開演18:30 
八戸ポータルミュージアムはっち シアター2 【青森県八戸市】
料金:前売2,500円・当日3,000円
※ はっちインフォメーションで販売中。電話での事前予約可。
------------------------------------------------------------------------------------
ジャズ好きな方はもちろん、音楽好きなら外せないライブとなります!
チケットはお早めに!
ご来場お待ちしております!!!!!

連日暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
はっちスタッフのヤナPです。
本日は、はっち館内で「地元の資源を活かしながら」「ちいさなお店にチャレンジ」できる、『クッキング工房』について1店舗募集のご案内です。

はっち館内には、2階から4階まで、クラフトや食についてのチャレンジショップが集まっています。4階にはクラフトやデザインなどクリエイターの皆さんのショップ兼工房「ものづくりスタジオ」が、そして2階、3階には地域の食材など資源を活かした新たな食の取り組みに挑戦する皆様が入居する「クッキング工房」があり、新しいチャレンジを志す皆さんの取組みを応援しております。
今回、2階の「クッキング工房」が1店舗、3年間の期間満了となりましたので、はっち館内で新たに食の取組みに挑戦する仲間を募集させていただきます。

20160524-01.jpg

2階、3階の食のものづくりスタジオは、北三陸の海山の食資源に恵まれた八戸の食についてのショップとなります。地元食材や一次産業との連携やテストマーケティング、カフェ等、食にまつわる創作、調理、販売店舗として活用できるこちらの店舗は、将来的な中心街への出店を目指したチャレンジショップとして入居料金20,570円でご利用いただけます。

また、中心街の様々なお祭りやホコテンイベントの際の施設外側への出店など多様なジャンルの事業との連携もあります。多ジャンルの作家、クリエイターとのコミュニケーションの機会は、入居者の方へ他の場所では味わえない経験を積み重ねて貰える場であると考えています。

入居者募集の締切りは6月15日(水)です!たくさんのみなさまのご応募、お問合せお待ちしております!お知り合いで関心を持たれそうな方にも、是非お知らせくださいね。よろしくお願いします!
クッキング工房入居者募集詳細
 http://hacchi.jp/recruit/monozukuristudio/application-201605.html

こんにちは。はっちスタッフのイッチーです。今日は、20日から開催の西澤照光写真展「蕪島賛歌」のご紹介をします。

20160519-01.JPG

種差で生まれ育った西澤さんはプロの写真家。蕪島に恩返しがしたいという思いから、絵はがきセットを作り神社に寄贈したり、昨年12月頃から今回の写真展の準備を始めました。パネル入り写真60点のほか、A3サイズの用紙に写真を貼り付け制作した「ウミネコの生態」では、飛来してからヒナが巣立つ7月下旬から8月上旬までの流れや、迷いヒナの過酷な運命などを34枚にまとめ展示します。

20160519-02.JPG

展示期間中、再建支援にご協力いただいた方には、支援金額によってポストカード(100円)、絵はがき24枚セット(1000円)、パネル入り写真(3500円)などを差し上げます。

20160519-03.JPG

20160519-04.JPG

プロのカメラマンが撮った本格的な写真ばかりです。ぜひ、ご来場ください。

20160519-05.JPG

20160519-06.JPG

蕪嶋神社再建祈願 西澤照光写真展「蕪島賛歌」
開催期間:5月20日(金)~5月24日(火) 
時間:9時~18時(最終日17時まで)
料金:無料
会場:はっち3階ギャラリー3

【報告だよ!】和日カフェ5月

日に日に暖かくなってきましたね!ただ、やっぱり夜は冷えますね・・・。
ストーブをいつ仕舞うか、未だに迷うはっちスタッフtomeです。

さて、5月15日(日)は、日本文化を気軽に楽しむ日「和日カフェ(わびかふぇ)」でございました。どのようなことをやったのか、ちょっとご報告いたします!

■行楽弁当を食べながらマナーを学ぼう~豆しとぎもつくってみよう~
はっち2階にお店を構える、きたむら食堂の店主 村田文子さんを先生に迎え、実施しました。今回、お弁当箱に選んだのは「お重」。もともとはお弁当箱の役割もしていたんですよ~!

20160517-01.JPG
お重の詰め方にも様々な種類があるそうです。(それにしても写真のお弁当、詰め方きれいです)
四角いお弁当箱へ沢山のお料理を詰める際にも、応用できますね!

 20160517-02.JPG
「好きな料理だけではなく、全種類を1つずつ取ります」
料理の取り方にも、マナーがちゃんとあります。(気をつけよう、自分)

 20160517-03.JPG
八戸市など、南部地方に伝わるお菓子「豆しとぎ」も作りました。
おいしく出来たようですよ。(食べたかったな~)

■世界に誇るデザイン~家紋を語ろう~
紋付などの着物に家紋を書き入れる専門家「紋章上絵師(もんしょううわえし)」の下崎雅之さんに、「家紋」について教えていただきました。

20160517-04.JPG
こちら、家紋の見本帳の1つ「平安紋鑑」を印刷するための石版です。(石版だと、細かい線が消えずに、きれいに印刷できるそう。大理石製で、20キロ越えてます・・・)
実はこちら、(おそらく)世界に1つしかありません。


20160517-05.JPG
家紋のすごいところは、各家に必ずあるところ。(外国では王族など身分が高い人しかありません)
写真は、八戸に多い家紋の解説中。ちなみにtome家の家紋はNO1の多さでした。(どうりで・・・。墓地で良く見かける紋だと思いました)

20160517-06.JPG
こちらは、ギャラリートークで紹介された家紋の中で、特に紹介したかった2種。ウサギは可愛いから分かるとして、大根・・・。大根で財を築いたのか、大好きすぎたのか。
家紋って以外に茶目っ気があるのも多かったですよ。

以上、ちょっとでしたが、報告でした!
次回は6月19日(日)(一部18日から始まります)の開催です。
八戸市文化協会プロデュースで、お茶席・日本舞踊公演などをお送りいたします。

今日と明日は、テクノルアイスパーク八戸でプリンスアイスワールド。
明日は八戸東陸上競技場でヴァンラーレ対アスククラロ沼津戦。
見たかったな~、見たいな~、はっちスタッフのりーもーです。
ゴールデンウィークも終わり、七夕、お祭りと続いていきますが、今日はさらにその先の11月の「はっち市出展者募集!」のご案内です。

はっちを代表する企画のひとつ、はっちがちっちゃな街になる屋内クラフト市「はっち市」。
はっち開館以来行われているイベントで今年6回目の開催となりました。
例年、全国から多数の応募をいただき、昨年は、北は北海道、南は関西奈良県からご出展いただきました。誠にありがとうございました!
写真は昨年のはっち市の様子です。

20160514_1.jpg

そして、はっち市2016の出展者公募が、先日5月11日(水)から既にスタートしております!
公募締切りは、6月17日(金)(郵送の場合、消印有効)までになっております。

【はっち市2016出展者募集概要】
1.申 込 日  2016年5月11日(水)~6月17日(金)(消印有効)
2.募 集 数  約60ブース(店舗面積:1ブースあたり約5~6㎡)
3.参加条件
 (1)クラフト・フード系とも、展示・販売作品は出展者本人が制作していること。
 (2)はっち市期間中(3日間)展示・販売ができること。
4.申込み料 事務通信費として1,000円を「はっち市実行委員会指定口座」へお振込み願います(下記リンク先をご確認ください)。
5.応募方法 申込み料を振込後、応募書類に必要事項を記入し作品写真(3枚以内)とともにメール送信または郵送してください。
  メール送信先:hacchi@city.hachinohe.aomori.jp
  郵送先:〒031-0032 青森県八戸市三日町 11-1 八戸ポータルミュージアム内はっち市実行委員会事務局 宛
6.選  考 応募書類および作品写真により、実行委員会において選考を行います。
選考結果は2016年6月末頃までに郵送でお知らせします。

募集要項の詳細及び応募用紙のダウンロードは下記リンク先をクリック!
はっち市2016出展者募集→http://hacchi.jp/programs2/hacchiichi2016/application.html

20160514_2.png

また、はっち市2016は次のとおり開催します!
 
【はっち市2016開催概要】
日 時:2016年11月18日(金)12時~20時
           11月19日(土)10時~18時
           11月20日(日)10時~17時
場 所:八戸ポータルミュージアム全館

選りすぐりの作家の皆さんによる手仕事の巧みさ、直接クラフト作家の皆さんとお話しをしながらお買い物できる楽しさがあり、さらに館内各所で行われるアートイベント、作品展示、食のイベントなどを含めて、まさに「はっちがちっちゃな街になる」3日間です。
全国のクラフト作家の皆さま、はっち市へのご応募お待ちしております!
そして、クラフト作家にお知り合いのいらっしゃる皆さま、是非、はっち市公募のご紹介、お声がけをお願いいたします!

野鳥展始まりました!

はじめましてコビッキーです。
今日はとても天気が良く温かい日でしたね。
さて、本日から始まった「野鳥展」をご紹介します。野鳥についての情報や、めったに見られない貴重な野鳥の写真などたくさん展示されています。
20160513-01.JPG

20160513-02.JPG

八戸野鳥の会のみなさんから素敵なお話を聞かせていただきましたのでご紹介します。

20160513-06.JPG
野鳥の魅力は友達になったりお話したりできないからこそ、たまに現れてくれるのがとても嬉しく、そして双眼鏡やプロミナを使用して野鳥を見つけるため、みんなで協力しあえるのが魅力だそうです。

そのほかにも、押し花で作るオリジナルのしおりやかわいい野鳥が作れるペーパークラフトのワークショップを開催しています。
また、学生のみなさんのポスターなども展示されています。
20160513-04.JPG

20160513-03.JPG

私も実際にペーパークラフトで作ってみました。
20160513-05.JPG

今回は4種類しか作れませんでしたが、これ以外にもたくさんの種類が用意されていますので、皆さん是非トライしてみてくださいね。

■野鳥展■
日時:5月13日(金)〜15日(日)9:00〜19:00 ※最終日は7:00まで
会場:1階シアター1
料金:無料

こんにちは、はっちスタッフYYです。
なんだか気温の乱高下が続いています。
まだまだ風邪に油断もできません。
体調管理に気をつけてなんとか乗り切りたいものです!

はっちでは今日から「第四回 仁科源一・田茂順子・道尻誠助・久木田恭輔 詩画展」が始まりました。
今日は3人の出展者にお会いできました。

20160512_1.JPG
■左から仁科源一さん、久木田恭輔さん、田茂順子さんです。

フォービスムとも言われる野獣派が好きと答える久木田さんの作品は、ヴィヴィッドで生命力に溢れています。
ペインティングナイフで幾重にも油絵の具を重ねた画は、ブッダさえ躍動的です。

20160512_2.JPG

仁科さんは経木に詩をあしらったり、書き損じの原稿用紙も展示しています。
これは制作過程の展示でもあるのだとか。素敵な遊び心です。

20160512_3.JPG

20160512_4.JPG

田茂さんは東京在住のお嬢さんとのコラボレーション。
田茂さんが詩のイメージを伝えると、東京にいるお嬢さんがイラストやカットを送ってくださるのだそうです。

20160512_5.JPG

20160512_6.JPG

高校生のころから村次郎氏の影響を大いに受け、地方での文化創造に共鳴する久木田さんの作には「書画同事」の文字も。
先入観や型にとらわれず、多角度からの表現アプローチを試みています。
自由にでも真剣に表現することが第一と言う久木田さんは「無垢な目の子供たちにもぜひ来てほしい」と笑顔で語ってくださいました。
第一回目は久木田さんと仁科さんのお二人で始まった詩画展。
これからの展開も楽しみです。
皆さんもぜひ足をお運びください。

■第四回 仁科源一・田茂順子・道尻誠助・久木田恭輔 詩画展
 2016年5月12日(木)~15日(日)
 はっち3F ギャラリー3 10:00~18:00

アーカイブ

Facebook

Twitter