えんぶりinはっち2019 その②

えんぶりは、今夜の仮受付から!(これが分かる方、マニアですね・・・!)
気合を入れて、本日はホテルに宿泊するスタッフtomeです。

さて、明日より「八戸えんぶり」は始まりますが、えんぶりinはっちも全ての企画が始まります。

詳しくはこちらから

えんぶり公演.JPG

毎年大人気のえんぶり公演。暖かい館内でじっくり御覧ください。

着付け体験.JPG
 
今年は1階シアター1での開催です。太夫と祝福芸(えんこえんこ)の衣装を着てみませんか?

ミニ烏帽子 広報使用の許可取得済(口頭で) (2).JPG

各日先着20名です。どうさいえんぶりとながえんぶりがその日の気分で楽しめる「オリジナル烏帽子」を作ってみませんか?

■新企画 「解けるかな?えんぶり問題」
場所:1階 シアター1前
時間:9:00~17:00
今年から始まりました「えんぶりの日」を記念して、えんぶり知識問題をご用意!
基本編と、えんぶりマニアや関係者が気合を入れて考えてた上級編の2種類です。
全問正解(どちからでOK)の方には、全問正解証明書をプレゼントします。
ぜひ、チャレンジを!

それでは、明日からの「八戸えんぶり」全力で楽しみましょう!

えんぶりinはっち2019のお知らせ①

皆さんこんにちは。寒いのが苦手で、薄手のものを何枚も重ねて着膨れております。
はっちスタッフのべーやんです。

さてさて、寒さが続く2月ですが、八戸の2月といえば「八戸えんぶり」です。
今年も17日~20日の4日間、市内各所で開催されます。

はっちでは14日(木)~20日(水)までの7日間、「えんぶりinはっち」と称してえんぶりに関する企画を実施します。
盛りたくさんな内容から、14日~16日までに館内で実施する企画をご紹介します~!

えんぶりビジョン.jpg


■天摩譲 切り絵展
内丸えんぶり組の親方で切り絵作品を制作している天摩さんによるえんぶりに関わる方による、えんぶり風景の作品展です。えんぶりの躍動感が伝わってくる作品が多数展示されます。
期間/14日(木)~20日(水)
場所/2階ギャラリー2

写真① IMG_4337のコピー.jpg

■えんぶり好きの写真・人形展「えんぶり馬鹿~その一瞬一瞬が、春を呼ぶ~」
市内外のえんぶりが好きな写真愛好家やブロガー・人形作家の作品が一堂に集まり、えんぶり組やえんぶりを支える人たちの写真や人形の展示です。
期間/15日(金)~20日(水)
場所/3階ギャラリー3


■えんぶり好きのトークイベント「明日まで待てない!えんぶり談議」
八戸えんぶり開催の前日に、えんぶりの良さや見所を語り尽くすトークイベントです!
組の特徴からおすすめポイントなど、えんぶり好きならではのトークは、実際にえんぶりを観るのが楽しめること間違いなしです!是非お越しください。
日時/16日(土)15:00~17:00
場所/1階シアター1
出演/下崎雅之さん、二ツ森護真さん


■おまつり連携企画「DASHIJIN(ダシジン)」
八戸の夏のお祭り「三社大祭」をテーマにしたはっちのアートプロジェクト「DASHIJIN(ダシジン)」の紹介コーナーです。冬の「八戸えんぶり」を楽しみながら、夏の三社大祭も楽しめます。
期間/16日(土)~20日(水)
場所/2階シアター2

写真② IMG_5162.JPG

「はっちから八戸に春を呼ぶ」、八戸えんぶり。
期間中はえんぶりを楽しめる企画を準備してお待ちしています!

17日からのえんぶり公演や着つけ体験などは、16日ブログで詳細をお伝えしますのでお楽しみに☆

詳しくはこちら↓↓↓
【えんぶりinはっち】

みなさま、こんにちは。
一気に寒くなりましたね。
シャワーのホースがこおってお湯をかけて復活させました、アヤタスです(^ω^)


明日2月11日は、はっちの8歳のお誕生日。
そんなおめでたい時期におめでたい出来事がもうひとつ!

mcgm310208-2.jpg

すでに新聞等でご覧になった方も多いかもしれませんが・・・・・・。
八戸の中心街を"まちぐるみ"でおもしろくする市民集団「まちぐみ」が、「第9回地域再生大賞」の北海道・東北のブロック賞をいただきました!

2月8日(金)、東京で表彰式とシンポジウムがひらかれました。
mcgm310208-1.jpg

山本くみちょーが賞状をいただき。
mcgm310208-3.jpg

表彰式のあとは、シンポジウム。
mcgm310208-4 .jpg

そもそも地域再生大賞ってナンダロウ?
という方も多いと思います。
共同通信社と地方新聞社46社により、地域づくりに取り組む団体にエールを送ろうと設けられました。
詳しくはコチラ→★地域再生大賞とは★

惜しくも大賞は逃してしまいましたが、なんと!青森県で受賞は今回の「まちぐみ」がはじめてとのこと!(やったー!)

まちぐみは、はっちの事業として平成26年にスタートして、今年の10月で6年目。
組員は北は北海道、南は長崎まで(海外アムステルダムも!)、小学生から80代まで、440名以上が参加してくれています。

中心街の店舗のディスプレイのリノベーションや八戸の伝統工芸や名物に光をあてるなど、山本さんのアーティストならではのユニークなアイデアで、組員さんの意見も取り入れつつ、これまでさまざまな企画を実施してきました。

今年度は、はっちの椅子に南部菱刺し(ひしざし)を施す市民参加型ワークショップと、高校生が考案した南部せんべいを使用したスイーツを提供する「せんべいカフェ」をメインに活動しています。

mcgm310120-2.jpg

mcgm300826-1.jpg

IMG_6192.jpg

2月28日~3月13日まで開催の「まちぐみ展4」で1年間の活動をわかりやすく展示&期間中土日にせんべいカフェをOPEN!
こちらについて詳しくはまたのちほど。。

いつも参加してくれている組員さんだけではなく、みなさんのおかげでいただいた賞です。
ありがとうございます。
まちぐみを推薦してくださった、デーリー東北新聞社さんもありがとうございました!
今回の受賞で、「まちぐみ」のことを知ってくださる方、活動に参加したいという方がまた少しでも増えてくれたらうれしいです。
「これからもみんなで仲良く面白いことをやっていきたい」と山本くみちょーも語るのでありました。

まちぐみに興味のある方、はっちのアヤタスまでお声がけくださいね♪
(シフトでお休みのときはゴメンナサイ......)

第七回 はちのへ演劇祭チケット販売開始です!

こんにちは。はっちスタッフのミーです。
お待たせしました!今日は、3月に開催される「第七回 はちのへ演劇祭」チケット販売開始のお知らせです。
今回は、1996年に八戸の若手劇団が上演した脚本「水底の柩」を新たな布陣で上演します。当時、出演されていた鈴木利典さんが、脚本・脚色・演出をされます。
1月31日(木)から、はっちインフォメーションで販売しますので、お早めにお買い求めください!

「水底の柩(みずぞこのひつぎ)」
原作:長尾 広海
脚本・脚色・演出:鈴木利典(劇団扉座)

日時:平成31年3月15日(金)~17日(日)
15日(金)18:30開演 
16日(土)①14:00開演、②18:00開演
17日(日)①11:00開演、②15:00開演
※各回30分前会場
会場:八戸ポータルミュージアム はっち 2階シアター2
入場料:前売:一般1,200円(大学生以下700円) ※全席自由
当日:一般1,500円(大学生以下1,000円)

チケット取り扱い
・八戸ポータルミュージアム はっち インフォメーション
・ネット予約・購入 http://www.spaceben.com/8geki-plan.html
           ※ページ内にリンクがあります

詳しくはこちら⇒ チラシ表.pdfチラシ裏.pdf

20190129_1.jpg

20190129_2.jpg

是非、御覧になってくださいね!

姉妹都市提携25周年記念交流写真展 開催中!

こんにちは!はっちスタッフのよこちゃんです。
今日ははっちで開催中の写真展のご案内です。

フェデラルウェイ市-八戸市姉妹都市提携25周年記念 交流写真展

姉妹都市提携交流写真展チラシ.jpg

フェデラルウェイ市はアメリカ ワシントン州にあり、平成5年に姉妹都市提携を結んでいます。
今回の写真展は提携25周年を記念し、フェデラルウェイ市では11/29~12/5まで、八戸市では1/24~1/30まで開催しています。

IMG_0124①.JPG

IMG_0124②.JPG

IMG_0124③.JPG

八戸市民の写真作品展示では109点の作品を展示。

IMG_0124④.JPG

IMG_0124⑤.JPG

お祭りや風景など様々な作品が並んでいます。

IMG_0124⑥.JPG

写真にラインストーン等でデコレーションを施した『デコフォト』。
現地高校生がワークショップに参加し制作した作品です。

IMG_0124⑦.JPG

それぞれ個性的で素敵です!

IMG_0124⑧.JPG

フェデラルウェイ市民の写真作品展示
自然あふれる素敵なまちですね。いつか行ってみたいな・・・

26日、27日にはギャラリーツアーが開催されます。
様々な作品を見に皆様是非お越し下さい!!

フェデラルウェイ市-八戸市 姉妹都市提携25周年記念 交流写真展
会期:1/24(木)~1/30(水)10:00~19:00
   フェデラルウェイ報告ギャラリーツアー
   1/26(土)・1/27(日)①13:00-13:20 ②14:30-14:50
場所:1階 シアター1
入場無料

1月20日(日)は、和日カフェの日でした!

こんにちは。はっちスタッフのミーです。
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今日は、今年最初の「和日(わび)カフェ~日本文化に親しむ日~」の報告です。
はっちの外では、消防団の出初式が行われる中、今回も、盛りだくさんの企画が実施されました。
【邦楽のひととき~筝と尺八と語り~】
筝と尺八と語りのほか、「さくらさくら」を弾く体験も行われました。

01_IMG_0040のコピー.jpg

【ふだんきものと和の生活を楽しむ】
ふだんきものを着付けしてもらい、館内の散策が出来ました。
また、つまみ細工や水引細工の和のアクセサリーづくりや、アロマストーンや畳縁でつくる雑貨など、たくさんのワークショップがあり、全部体験するには、ちょっと時間が足りなかったかも!?

02_IMG_0065のコピー.jpg

03_IMG_0055のコピー.jpg

【てぬぐい書初め2019】
墨と筆で、オリジナル手ぬぐいをつくりました。
よーく見てみてください!ウサギさんたちの烏帽子の絵まで!芸が細かいですね☆

04_IMG_0002のコピー.jpg

05_IMG_0021のコピー.jpg

【親子いけ花教室 作品発表会】
和のスタジオの松の襖絵を利用した作品「松・竹・梅」。素敵ですねー!
このほか、子供達の作品展示や、マスキングテープを使って作る花器へ、お花をいける体験もあり、好評を得ていました。

IMG_0012のコピー.jpg

【旬をいただく~季節の和風お弁当~】
節分ごはんとお手軽和菓子をつくりました。きれいに出来ましたね!

07_IMG_0104のコピー.jpg

【同日開催】
まちぐみpresentsはっちの椅子に南部菱刺し体験も行われました。

08_IMG_0124のコピー.jpg

次回、平成31年3月17日(日)の和日カフェは、書道展、お茶席や和雑貨づくりなどを実施予定です。是非、遊びにいらしてくださいねー☆

1月20日は和日カフェ!

2019年もスタートして半月が過ぎました。皆様いかがお過ごしでしょうか?
何気なく厄年一覧を見たら、私と父が前厄だったことに気づいたスタッフtomeです。
(とりあえず、親子仲良く厄払いに行こうと思います・・・)

さて、2019年最初の和日カフェは、1月20日(日)に開催します。

■邦楽のひととき~筝と尺八と語り~
 時間:13:00~14:15(筝の体験:14:15~14:45)
場所:1階 はっちひろば
 実施:生田流筝曲松の実會青森県支部五戸・さつき庵・はっち松操会

■ふだん着物と和の生活を楽しむ
 時間:10:00~16:00(受付15:00まで)
 場所:1階 シアター1
 ①脳トレ!?半巾帯結び体験(料金:500円)【予約優先】
20190116_1.jpeg

 ②ふだんきものの着付けと館内散策(料金:1,000円)【予約優先】
20190116_2.jpeg

 ③つまみ細工アクセサリー作り(料金:700円~)
20190116_3.jpeg

 ④畳縁でがま口作り(料金:1,000円~)
20190116_4.jpeg

 ⑤水引細工でアクセサリー作り(料金:1,000円~)
20190116_5.jpeg

 ⑥アロマストーンの香り袋(料金:1,000円~/精油のお土産付)
20190116_6.jpeg

■てぬぐい書初め2019【予約優先】
 時間:①10:00~ ②11:30~ ③13:30~ ④15:00~
 場所:1階 ギャラリー1
20190116_7.jpg

■親子いけ花教室作品発表会
 期間:1/19日(土)13:00~1/20(日)15:30
 場所:3階 和のスタジオ
 
 ※いけ花体験~自分だけの花器に花をいけよう~
  日時:1/20(日)10:00~15:00
  料金:700円
  内容:マスキングテープを使ってオリジナル花器から作る、いけ花体験です。
20190116_8.jpg

■旬をいただく~季節の和風お弁当~【予約優先】
 ①節分ごはん(巻き寿司2種やけんちん汁など5品を作ります)
  時間:10:00~13:00  料金:1,500円

 ②お手軽和菓子(ゆず餅や麩かりんとうなど3品を作ります。)
  時間:13:30~15:30 料金;1,000円
 
※その他、20日には、「まちぐみpresents はっちの椅子に南部菱刺し体験」
(11:00~15:00/1階 放送スタジオ前)も開催します。こちらもお見逃しなく!

こんにちは。はっちスタッフヤナPです。

2011年2月11日のはっちオープン。あの震災のぴったり1か月前にオープンしたこの施設も、ついに8周年を迎えることになりました。

8周年を記念して、さまざまな企画を予定していますが、2月9日、10日の2日間は「全国アートNPOフォーラム2019 in 八戸」が開催されます。

NPOバナー-718-373.jpg

北海道から九州まで全国各地から、そして八戸市内!で文化芸術分野、アートと社会や地域をつなぐプロジェクトで活動するアーティストや市民グループが集い、それぞれの活動について報告しあう「大プレゼン大会」。

劇作家であり、全国各地で文化芸術と教育やまちづくりの接点となる一線で支援を続けられて、主宰する劇団の本拠地を兵庫県豊岡市に移す平田オリザさん。
全国の草の根のアートNPOの支援に長く携わり、はっちアドバイザリーボード委員長も務める加藤種男さん。
東京大学教授である宇野重規さん。
といった方々の講演も行います。

全国、市内の活動事例報告者・団体については、webサイトやFBでご紹介してまいりますので、お楽しみにお待ちください。2日間にわたるフォーラムで、地域再生とアートの現在、さまざまな現場で社会課題に取組む草の根のアートNPOの現在を共有し、ネットワークしていく場が、八戸・はっちで展開されます。
はっちの、八戸での市民の皆さまとの8年間の取組みを振返り、一緒に、新しい一歩を歩み始めるための機会にしたいと考えております。

ぜひ、たくさんの多様な皆さまのご参加を、お待ちしております。
予約優先となっておりますので、参加をご希望の方はメールフォームから、あるいは市内在住の方ははっち1階インフォメーションでお申込みくださいませ。


全国アートNPOフォーラム2019 in 八戸
「地域とアート」のこれからを拓く

2019年2月9日(土)・10日(日)
会場:八戸ポータルミュージアム(八戸市三日町11-1)はっちひろば、シアター1、シアター2、共同スタジオほか
2/9(土)13時~15時 オープニング、トーク1「市民/芸術文化/地域経済」
     15時30分~18時30分 プレゼンテーション「地域/伝統/アート」
2/10(日)10時30分~12時 トーク2「だから、自分たちの文化をつくる」
      12時30分~15時 分科会
      15時30分~17時 クロージング公開会議「これからの『地域』と『アート』」

■主催:八戸市(八戸ポータルミュージアムはっち)、特定非営利活動法人アートNPOリンク

【1/17(木)まで】第23回NHKハート展開催中!

こんにちは!
10数年ぶりに過ごす八戸の冬の寒さに日々震えているスタッフのべーです。

そんな寒い冬におすすめ、心を温めてくれるような展示会のご紹介です。

写真①.jpg

はっち1階のギャラリー1・はっちひろばで開催中の「第23回NHKハート展」です。
障がいのある方たちが綴った詩に込めた「思い」を、アーティストや俳優など著名人が「ハート」をモチーフにして表現した作品50点が展示されています。

写真③.jpg
写真②.jpg

全国から4084編も寄せられた中で選ばれた詩。
直筆のものがほとんどとのこと。
作品と一緒に見ると新しい世界観がうまれるのが不思議です。

写真④.jpg

絵だけでなく、立体的な作品もあります!

写真⑤.jpg

例年、撮影はNGでしたが、今年は撮影OKとのことでちょうど「感動したので撮影したいです!」という方がいらっしゃいました。
良かったですね~
皆さんもぜひ、直接作品を見にいらしてください!


【第23回NHKハート展】
会期:1月11日(金)~17日(木)9:00-21:00
場所:はっち1階 ギャラリー1・はっちひろば
入場無料

第32回 青森県中学校選抜美術展

こんにちは!はっちスタッフsakiです。
今日は本日より始まりました、青森県中学校選抜美術展の様子をお伝えします。
青森県内の中学校から約500点(!)のポスターや立体作品が寄せられています。
20190111_01.JPG

立体作品の中でも思わずクスリとしてしまったのはこちら。
20190111_02.JPG
じゃがいもの中にみかんがあったり、りんごの中にキウイがあったり。
実在したとしたらどんな食感や味なんでしょうね?

ポスターもとても個性的でぱっと目に付くものが多かったです。
20190111_03.JPG

こちらは空き缶で作られたアートミラーです。
20190111_04.JPG
くるくるとした曲線と花びらのようにとがったラインがマンダラのようでとてもきれいです。

こんな作品もありました。
20190111_05.JPG
自画像なのですが、立体の腕が今まさに描いている、という感じが自分が今どこに居るんだろうという不思議な感覚に陥ります。

他にもアクリルスクラッチと呼ばれる、アクリルに彫刻したものに下から紫のライトを当てているもの。
20190111_06.JPG

立体で作られている絵文字。(立体感を感じてもらうために斜め下から撮ってしまいました笑)
20190111_07.JPG

個性的な立体作品などなど...
20190111_08.JPG

20190111_09.JPG

本当にたくさんあって紹介しきれないです。
中学校選抜美術展は明後日13日まで、1階のシアター1、2階のシアター2、ギャラリー2と複数の会場で展示しております。
是非、1階だけでなく2階にも足をお運びください。

第32回 青森県中学校選抜美術展
2019年1月11日(金)~1月13日(日)
1階シアター1、2階シアター2、ギャラリー2
開催時間:9:00~17:00(最終日は15:00まで)

アーカイブ

Facebook

Twitter