【八戸中心街情報】八戸屋台村「みろく横丁」第5期リニューアルオープン!

はっちスタッフのヤナPです。本日は、はっちのお向かい、屋台村方式の全国的成功事例となっている「みろく横丁」が4月21日リニューアルオープンしたニュースをお伝えいたします。

東北新幹線八戸駅開業を機に、新幹線開業行事に関わった5人の社長が、一過性のイベントで終わるのでは無い開業記念事業を行いたい、と出資しあって2003年にスタートしたのが、この「みろく横丁」です。帯広市「北の屋台」を参考にしながら、八戸独自のコンセプトを用意、様々な取組みを重ねてきたこちらの横丁。起業家育成の場であり、地産地消の食の拠点でもあり、今回で5回目のリニューアルとなりました。
 
当日は、出資者や出店者の皆さんのほか、商工会議所、観光コンベンション協会、八戸市等来賓も参加して、テープカットやライブなど、様々な企画が行われました。

20160422-01.JPG

20160422-02.JPG

20160422-03.JPG

 6店舗の新規店舗はこれまでに無いテイストのお店が出店しております。また、八戸の地の物が味わえるお店も健在。新たにリニューアルした26店舗の屋台村、ぜひお立ち寄りください。そして、新しい屋台村を堪能した後は、八戸の誇る8横丁、昭和の香り漂う、古くからの横丁も是非巡って遊んでくださいね。八戸市中心街、新しい風がまた吹き始めています。

20160422-04.JPG

20160422-05.JPG

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter