「イワタ雅一パリ写真展~セーヌを見たいと思った~」17日まで!

こんにちは。はっちスタッフのイッチーです。今日はイワタ雅一パリ写真展のご紹介をします。
20160415_1.JPG
イワタさんは写真家であり牧師でもあります。
ライフワークとして写真を撮り続けていましたが、2011年の震災を期に活動を休止。しかし昨年から活動を再開しました。活動を再開したのはフランスのパリ。セーヌ川の川沿いを中心に街中を歩きながら撮影しました。
20160415_2.JPG
あえて白黒フィルムで撮らずに、カラーフィルムで撮りそれを白黒に現像するそうです。「イワタの写真は見るだけでは終らない。考えさせられる写真だ。」と評価されています。ご本人のお気に入りは「背理」、私のお気に入りは「リラ色のセーヌ」。
20160415_3.JPG20160415_4.JPG

他にもこんな写真がありますよ。皆さんもぜひ足をお運びいただき、お気に入りの1枚を見つけてくださいね。
20160415_5.JPG20160415_6.JPG
「イワタ雅一パリ写真展~セーヌを見たいと思った~」
開催期間:4月15日(金)~4月17日(日) 
時間:9時~21時(最終日19時まで)
料金:無料
会場:はっち1階シアター1

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter