【告知】文化庁長官表彰受彰記念シンポジウムinはっち開催!

こんにちは!はっちスタッフのTです。皆さん、カゼなどかかっていませんか?
私の周りでも体調を崩す人が増えてきました。
何を隠そう、私もつい先日、体調を崩してみんなに心配をかけてしまったばかり。
体調管理には十分にお気をつけください!

さて、今回はちょっとまじめな感じで、イベントをご紹介させていただきます。
八戸は、伝統文化から新しい文化まで、多種多様な市民の特色ある文化活動が活発に行われているまちで、最近では、「アート」の力を活かしたまちづくりも進められているところです。
こうした八戸市の文化芸術をまちづくりに活用し、地域の特色を活かした取組が評価され、平成26年5月に、県内で初となる文化庁長官表彰(文化芸術創造都市部門)」を受彰しました。


代表的な取組として、市全域を屋根のない博物館に見立てて効果的な観光PRを行う「フィールドミュージアム構想」や、平成17年に合併した南郷区のまちづくりの一環としてダンスを軸とした「南郷アートプロジェクト臨海部の工場を新たな地域資源として活用を図る「工場アート伝統祭事の「八戸三社大祭」「八戸えんぶり、そして、まもなく開館から4周年を迎えようとしている「八戸ポータルミュージアム はっちが特に高い評価を受けての受彰となりました。

20150128-1.jpg 20150128-2.jpg 20150128-3.jpg 20150128-4.jpg

もちろん、この受彰は、文化芸術を活用したまちづくりに主役となって関わっていただき、このまちを盛り上げてくださっている市民の皆さんのお力があってこそのものです。
そこで、これまでの取組を振り返りながら、文化芸術を活用したまちづくりの今後の展開を市民の皆さんと一緒に考える場として、はっち開館4周年の節目の時期に、シンポジウムが開催されることとなりました。


同志社大学特別客員教授で、日本における創造都市論の第一人者でもある、佐々木雅幸氏をお招きしての基調講演と、様々な立場から文化芸術活動に携わっている方々にお集まりいただいてのパネルディスカッションを通して、皆さんとともに、文化芸術を切り口としたまちの活性化と八戸のこれからについて語り合いたいと思っています。

20150128-5.jpg

文化芸術を活用したまちづくりをテーマとしたシンポジウムらしく、オープニングアトラクションでは泉彩菜氏と長唄はつ音会の皆さんによる日本舞踊が披露されます。


入場無料、事前申込も不要となっておりますので、どなた様もお気軽にご参加ください。
会場でお待ちしています!

20150128-6.jpg

文化庁長官表彰受彰記念シンポジウムinはっち
2月9日(月)12:30~15:40
八戸ポータルミュージアム はっち 1階はっちひろば
12:30 オープニングアトラクション 泉彩菜氏と長唄はつ音会による日本舞踊
13:00 基調講演「創造都市八戸の挑戦に向けて」 講師:佐々木雅幸氏
14:15 パネルディスカッション「文化芸術を活用したまちづくりの可能性」
[主催]八戸市
[お問合せ]八戸市まちづくり文化推進室 TEL 0178-43-9156

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter