9月の第2木曜日の自遊空感告知です!

9月です。はっちのヤナPです。

寝苦しい夏の夜は、今年もやっぱり八戸では短かったですね。

「少しずつ街の風も冷たくなってきたから~」

という歌のフレーズが思い起こされるような、秋の気配が色濃くなってきました。

今年から始まった、月に一度のはっち4階でのおもてなし。「第2木曜日の自遊空感」。

今月の開催は912日(木)11時~16時までです。

9月の内容は、秋の季節に合わせた、楽しいものづくり体験や和カフェとなっています。

それでは早速、ラインナップをご紹介。

①南部裂織の美しい布で小物入れをつくろう

20130903_1.JPG

はっち4階「ものづくりスタジオ」入居作家の

「工房『澄』」井上澄子さんが講師の、小物入れづくりです。

青森県認定伝統工芸士でもある井上さんのワークショップ。

これまでは裂織体験や、織ってからのコースターづくり・・・

という内容が多かったですが

今回はいつもと趣向を変え予め井上さんやお弟子さんが織った布をもとに

小物入れをつくる体験内容となっています。

作成に時間が掛かることと、事前に織布を用意しますので

出来るだけ事前にお申込ください。素晴らしい作品がお手元に残ると思います。

【参加費】1,200円【作成時間】100分【申込み先】0178-22-8228

②ハッピーハロウィン!フェルトのかぼちゃを作ろう

20130903_2.JPG

はっち4階「ものづくりスタジオ」入居で

「こどもはっち」と連携した「おもちゃハウスくれよん」さんが講師の

かわいいフェルトのかぼちゃづくり体験です。

ハロウィンの時期に合わせた、かわいいフェルトのかぼちゃ。

お子様にもきっと人気の作品です。気軽に参加できる内容となっていますので、

ぜひ足をお運びください。

【参加費】500円【申込み先】0178-22-5822

③「御休憩所えんこえんこ」の和カフェ

20130903_3.jpg

4

階でものづくり体験、ライブラリでの読書、ショップでのお買い物・・・

と時間を過ごされた方は、わらびもち、おはぎ、お茶のゆったり和カフェでお寛ぎください。

はっち4階、ものづくりスタジオ。

2階、3階の食のものづくりスタジオと併せて、

地域の資源を大切に扱いながら、こだわりのものづくりを続ける作家の皆さんが

日々、製作に勤しんでいます。

優しいお人柄の皆さんですが、更にちょっと距離が短くなる第2木曜日に、

ぜひ「ひびの暮らしを豊かにする」体験に、はっちまで足をお運びください。

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter