「八戸ライトショーフェスティバル」映像クリエイター、全国から募集中です!

八戸七夕まつりも終わり、やませ吹く北三陸の短い夏はこれからが最高潮。
夏祭りと海にはいかれましたか?まだ間に合います!今年の夏は今年だけです!
と、夏モードのヤナPです。本日は、熱い企画!はっち3周年記念企画「八戸ライトショーフェスティバル2014」の、映像制作アーティスト公募の御案内です。

20130721_01.jpg

■企画名:八戸ライトショーフェスティバル2014
■会期:平成26 年2 月8 日(土)~ 2 月11 日(火)
■会場:はっち館内及び八戸市中心街空き店舗等
■募集内容:八戸ならではの魅力・価値をテーマに表現したプロジェクションマッピング等を駆使したライトショー作品
■募集人(組)数:5名(組) 
■応募方法:応募用紙に、必要事項を記入の上、メール又は郵送にて下記宛てにお送りください。
■被選定者謝礼:1 名( 組)10 万円
■交通費:会場下見やフェスティバル参加などのための交通費として、1 名(組)に対し     て、居住地最寄りの駅から本八戸駅までの往復交通費を、謝礼とは別に10 万円を上限にお支払いします。
■宿泊:会場下見及びフェスティバルの際の宿泊については、はっち内にある宿泊設備    (レジデンス)を提供します。ただし、宿泊日数等に制限がありますので、詳細はお問合せください。※八戸圏域など近隣市町村にお住まいの方は、交通費と宿泊について要相談。
■選考通知:ご応募いただいた内容をもとに審査により決定し、9月中に応募者全員      にお知らせします。
■締切:平成25 年8 月31 日(土)必着
■応募要件:期間中、会場に常駐していただく必要はありませんが、平成26 年2月7日      (金)・8日(土)は必ずフェスティバルに参加していただきます。


その他、詳細はこちらをご覧ください http://hacchi.jp/programs2/lightfes/index.html

20130721_02.jpg

20130721_03.jpg
八戸ライトショー フェスティバルは、
自由な発想で制作された映像や画像を公募し、
屋外屋内問わず街をキャンバスにしていく体験を通して、
八戸固有の多様な美しさ、魅力を、
さまざまな角度から発見していくプロジェクトです。

企画アドバイザーとして、インセクト・マイクロ・エージェンシー代表の川村行治さん(http://insect01.com/)、OVER HEADSの佐藤タカヨシさん(http://www.overheads.jp/)に御協力いただき、プロジェクトを進めています。

八戸中心街の空き店舗等の会場で、
八戸の資源を題材にした映像作品の投影する
様々なクリエイターの作品が集結するこの企画。
単にまちを彩るだけではなく、
様々な地域資源と才能が交錯し、
全く新しいフェスティバルとなることが期待されます。
我こそは!という方のご応募、心よりお待ちしております。

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter