千葉大学の皆さんによる「大学サマーセミナー公開報告会」のお知らせ

はっちでは現在、「芸術・建築系大学サマーセミナー誘致事業」の一環として、千葉アートネットワーク・プロジェクト(WiCAN)受講生を中心とした千葉大学学生・院生の皆さんが今月15日から19日まではっちに滞在しています。

WiCANは「社会におけるアートの意味ってなんだろう?」をテーマに、千葉大学芸術学研究室及び「文化をつくる」受講生を中心に、アーティスト、美術館、まちづくりNPO、小学校などとネットワークを形成し、社会におけるアートの様々な可能性を主に千葉市において探求しています。

今回の滞在期間中には、はっちの事業・施設についての取材や調査をかさねて、今後のはっちの利用や中心街活性化についての提言を考案し、19日(水)にはそのリサーチ結果を一般公開での報告会を行います。

どなたでも参加できますので、多数の皆さまのお越しをお待ちしております。

  • 日時: 平成24年9月19日(水)14時~15時30分
  • 会場: はっち5階共同スタジオ

■千葉アートネットワーク・プロジェクト(WiCAN)
今回の八戸での滞在記録やこれまでの活動がご覧になれます。
http://www.wican.org/

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter