「愛のイカ刺しコンテスト」のご報告

9月20日、シルバーウィーク2日目でもありはちのへホコテン開催日でもあったこの日、hpm市民ワーキング食部会によって「愛のイカ刺しコンテスト」が開催されました。
食部会による同種の料理教室は2回目であり、待ちに待ったイカ刺しコンテストの開催でした。
(ちなみに第1回目は2008年12月の「南郷そばと地酒の夕べ」です。)

開催日時:2009年9月20日(日)11時半~14時
  場所:ジドバ夢ホール(旧タケダスポーツビル4F/チーノ隣)
 参加料:1人500円(イカ、ごはん、みそ汁のイカ刺定食込み)
  指導:三春屋鮮魚部 石井氏、大久保氏
  主催:hpm市民ワーキング(食部会) 共催:八戸市
  協力:株式会社中合三春屋店
 参加者:14名 

地元デパートの三春屋鮮魚部の方に講師になっていただき、参加者と近い距離でコミュニケーションをとる機会となり、大変いい体験ができました。
「愛の〜」ということで、ご夫婦での参加、親子での参加など参加者の年齢層も幅広く、参加者同士でも教えあいながらイカ刺しづくりを楽しんで頂きました!

これがイカ刺しになったイカさん達。
img_2676

調理中は真剣です。
img_2597

img_2631

最後は美味しいイカ刺し定食でお昼ごはんを頂きました。
食部会による料理教室、次回の食材は何になるのでしょうか?お楽しみに!

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter