Yoriko Maeno Dance Theater

Yoriko Maeno Dance Theaterをシェア

2023年度 パフォーミングアーツダンス公演
Yoriko Maeno Dance Theater

AMA–Perlentaucherin
アマ ペルレンタウハリン

day

3/2 SAT 18:30-19:30
3/3 SUN 11:00-12:00

3/3 アフタートークあり(15分程度)

Place

八戸ポータルミュージアムはっち 2階シアター2

Ticket

前売り|一般 2,500円 / 中学・高校生・障がい者 1,500円 / 小学生以下 1,000円
当日|500円増し

予約フォーム

※はっち1階インフォメーションで2/1(木)より販売。電話やウェブからの事前予約も可。
※障がい者チケットをお買い求めの方は、購入の際に障がい者手帳をご提示ください。

動画

画像

Story

身体ひとつで海へと身を沈める海女。本作品は、東アジア特有の文化資産である海女漁をテーマに、ダンス、音楽、美術、映像プロジェクションが融合する総合舞台芸術作品です。ダンサーの浮遊感に満ちた身体、幻想的な空間演出、そしてドイツの著名バンドTangerine Dreamで活躍するThorsten Quaeschningによる音楽が、みなさまを神秘と悠久の海の世界へと誘います。

3000年の歴史を持つ海女漁の原初性と現代を接続する本作品は、気候変動や海洋汚染を地球規模の課題として持つ私たちに、一層切実な問いを投げかけます。自然と人間の繋がり、人間らしい喜びに満ちた暮らし。多角的問いを探索する本作品は、ダンスファンのみならず、多くの方々にとって新鮮な観劇体験となるでしょう。

Profile

前納 依里子Yoriko Maeno

東京都出身。2016年よりベルリンを拠点に振付家・演出家としてダンス、演劇、美術、音楽、映像をボーダーレスに融合させた作品を制作する。これまでに日本国内7都市、インド、ドイツ、イギリスなどで作品を発表し好評を博す。近年はベルリン政府やドイツ文化省などの助成を受け、国際カンファレンスでの講演も行う。2013年文化庁在外派遣研修員。ユネスコの国際ダンスカウンシルメンバー。

Casts/Staff

振付・演出 前納依里子
出演 中川亜耶 Maryse Chesseron 松尾望 吉村摩耶 幅田彩加
音楽 Thorsten Quaeschning
セット原案 蔵美佳子
映像制作 佐野公子 前納依里子 大倉由記香
衣装 前納依里子 蔵美佳子
照明原案 Zuzanna Marczack

バナー

主催・問合せ

八戸ポータルミュージアム はっち
〒031-0032 青森県八戸市三日町11-1
<TEL> 0178-22-8228
<FAX> 0178-22-8808
<MAIL> hacchi@city.hachinohe.aomori.jp