八戸応援ツアーat東京!

こんにちは。はっち事務室の「八戸大好き」makkyです。
いつもははっちの中で八戸PRをしていますが、先日、お休みを利用して東京で開催している八戸のイベントに参加し、皆にエールを送って参りました(^^ゞ

1月8日(金)東京上陸初日は、東京ドームで行われている「ふるさと祭り東京2016」に参加しました。
WEBチケットを購入したので、並ぶこともなく入口でチェックしてもらうだけでスムーズに入場。
最近は便利なんだな~とつくづく感じてしまうmakky。
八戸は「ふるさと祭り東京」が始まった時から連続参加しているので、八戸三社大祭や八戸せんべい汁、種差海岸など知名度が上がってきています。
私が行った金曜日の夜は「スペシャルフライデーナイト」で「八戸法霊神楽・八戸南部民謡」のステージもあり、観客からたくさんの拍手をもらっていました。

20160114_1.jpg

ですが、今回はなんといっても「全国ご当地どんぶり選手権」に出場している「サバの駅」の「八戸銀サバトロづけ丼」にどうしても一票入れたかったのです!(食べるのに夢中で写真撮り忘れました)
これまで2位、3位と受賞はしているものの「優勝するまで頑張る」と、毎年身を粉にして頑張っているサバの駅駅長の沢上さんのその熱意に一票投じずにはいられません。17日の発表では夢が叶うのかドキドキです。
ふるさと祭り東京2016は1月17日(日)までやっていますので、ぜひ八戸ブースへお立ち寄りください。
そして絶品の「八戸銀サバトロづけ丼」をご賞味ください!
https://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

東京上陸2日目の1月9日(土)は、八戸のハマの営みなどの写真を撮り続けた写真家・田附勝さんの写真集「魚人」の展示販売イベントをしている、銀座の「森岡書店」に行って、無事、田附さんにもお会いできました。

20160114_2.jpg

森岡書店さんは、銀座らしくない裏の裏?みたいなところにあって、「本当にこの通りでいいんだよね?」と不安に思いながら歩いていたところ、道路の真ん中に田附さんが立っていたので、発見できました。
昭和4年からある、空襲のときも生き残った、貴重なとても雰囲気のあるビルで、その一角に森岡書店があります。
中に入ると、ハマで実際に使われている漁具やハマのお母さんが着ていたヤッケ、白い長靴、スルメイカの干物なんかも展示していて、八戸のハマのにおいがほんのりします。。。
外から見ると、なんかおしゃれな雰囲気になるのは何かのマジックでしょうか?
翌日に行われたトークイベントには残念ながら参加できませんでしたが、この続きは、1月30日からはっちで開催される田附勝写真展「魚人」までとっておきたいと思います!

20160114_3.jpg

皆様もぜひお越しくださいね。
http://hacchi.jp/programs2/gyojin/

 

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter