「第2回 今井理桂と仲間たち展」がスタート!

今日はシルバーウィーク最終日ですね。皆さんいかがお過ごしですか?
これぞ芸術の秋!!な作品展を紹介したい、はっちスタッフのマリナです。

本日より「第2回 今井理桂と仲間たち展」がスタート致しました。

20150923-01.JPG

20150923-02.JPG

20150923-03.JPG

20150923-04.JPG

アクセサリー、お洋服、焼き物...。ひとつひとつが勿論手作りの作品で温かみと
味がありますね。

20150923-05.JPG

可愛らしいフクロウに会えました♪

20150923-06.JPG

ドンッ!!
目を引く烏城(うじょう)焼の作品です。恥ずかしながら私、烏城焼を初めて知りました。
烏城焼とは、窖窯と登り窯で焼成し、薪は主に赤松で、釉薬はいっさい使用せず、全て自然釉だそうです。
自然釉とは、窯の中で薪の灰が作品に付着し、それが高温になって融けたものだそうです。
なので、焼き上がりが一品一品全て違うのです。

販売も行っているので、今しか会えない作品達に是非会いにいらしてみて下さい。
「第2回 今井理桂と仲間たち展」は28日まで開催です。

黒石市には烏城焼の美術館、工房、サロン等があるので、そちらにも是非!!
私も黒石まで足を運びたいと思います。

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter