街が光の魔法にかかる 八戸ライトショーフェスティバル、開催まであと一週間!

寒いですね~。いや、暖かいですね~。寒いのか暖冬なのか、よくわからない天気のせいで?若干体調不良(くしゃみ、鼻水、鼻づまり、筋肉痛)のはっちスタッフJです。
さて、いよいよはっち開館3周年関連イベントまで1週間となりました。皆さん、カウントダウンの用意はいいですか?3周年セレモニーは2月8日の土曜日に行われますが、それに合わせて、八戸ライトショーフェスティバルがいよいよ開催となります。
ライトショーフェスでは公募による5組の制作者が、様々な角度から捉えた八戸の魅力をプロジェクションマッピングなど光と音で表現します。
この時点でもう必見って感じですよね?ですよね~っ!
記念すべき第1回目となりますが、男山ビル5階旧駐車場や、いわとくパルコ2階の居酒屋だったところ、旧マルマツビルの搬入口の中心街3箇所とはっち館内2箇所の計5箇所を会場に、種差や、八幡馬、漁船やえんぶり、全国的に活躍中のDJなど、それぞれの感性を生かしたライトショー作品を投影します。
普段見慣れている、見過ごしがちなあの場所が、光と音でこんなに魅力的な空間に生まれ変わるんだ!そんな気持ちになれること、私が保証します。
初日の2月8日(土)には、ライトショーフェスティバルの各会場を巡る観覧ツアーも開催、詳しくは1月13日のブログをご覧いただくとして、どんなイベントなのかもっと知りたいという方、2月6日(木)のNHKのあっぷるワイドをご覧ください。そうです。なんと番組の中でライトショーフェスのPR収録をすることが決まりました~(拍手!)
あと、その前の4日(火)にはBeFMのびびすたで13時15分頃から私がPRさせていただきますので、よろしければお聞きくださいね~。
とにかく皆さん、これ読んでるよりも実際に会場に来てみてお願い!
観覧無料で素晴らしい作品をいくつも見られるんですから、見逃したら公開するぞーっ!
3周年情報はこちらをご覧ください。

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter