今年も開催!えんぶり衣装の着付け体験! お手伝いしてくださるスタッフを募集中です。

みなさんこんばんは。はっちスタッフのwakaです。
八戸市内、雪はほとんどないですが、寒い毎日が続きますね。みなさん体調には十分にお気をつけくださいね。
そして、寒さといえば、これが終わらなければ八戸には春がやってこないといわれている真冬の風物詩「八戸えんぶり」が、2月17日から20日まで開催されます。
「えんぶり」は豊作を願ったお祭で、夏の「八戸三社大祭」と合わせで八戸の2大祭りであり、地域で大切に守り伝えられてきた伝統的な行事です。子どもから大人まで、幅広い年齢の市民が参加し町内、組ごとに舞を演じます。
このえんぶりの時期に合わせて、はっち館内でもさまざまな催しを開催しますが、本日は、毎年大好評の「えんぶり着付け体験」の着付けをお手伝いしてくださるボランティアスタッフ募集についてのおしらせです。
20140123_1.JPG
20140123_2.jpg
この着付け体験は、大人が身に付ける「太夫」または子ども用の「松の舞」の衣装を実際に身に付けることができるもので、ボランティアの方々にはこの着付けの補助をお手伝いしていただきます。
例年、小さいお子さんや観光客の方など、お客様との交流もたくさんあって、心温まるお仕事ですよ☆詳細は以下の通りです。
<えんぶり着付け体験ボランティア>
■活動日時:2月17日(月)~20日(木) 12:30~17:00
※活動可能な日をご指定ください。
■事前講習:2月13日(木)・15日(土) 14:00~15:00
※いずれか一方にご参加ください。
■締切:2月10日(月)
■その他:交通費として、活動1回につき1,000円を支給します。(事前講習はのぞく)
お問合せ:はっち tel:0178-22-8228
みなさんのご応募お待ちしております!

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter