A-FACTORYで八戸PR展示開催中!

こんにちは!はっちスタッフのnabeです!
今日も天気がいいですね~

先日、5月24日八戸市の沿岸にある種差海岸が、三陸復興国立公園に指定されました。
いままでは知る人ぞ知る海岸だったのですが、指定を機会に知名度アップ!
とても喜ばしいことで、早速先日のテレビニュースでは宮城県から種差へはるばるいらっしゃった方も取材を受けていました。ありがたいです~(^人^)


さて、前置きが長くなってしまいました...。
というわけで、いま八戸に注目が集まっているわけですが、この波に乗って青森市のA-FACTORYでも八戸市のPR展示「Mono Coto HACHINOHE」が6月1日からスタートします!

42.jpg


今回のイベントはA-FACTORYさんからのお誘いで実現しました。
(お声がけいただきありがとうございます!)
A-FACTORY1階には八戸を拠点にして全国に「東北」を発信するカネイリミュージアムショップさんも出店しております。

「Mono Coto HACHINOHE(モノコト ハチノヘ)」
 日時 平成25年6月1日(土)~30日(日) 連日9:00-20:00
 場所 A-FACTORY 2階(青森県青森市柳川1-4-2  電話 017-752-1890)
 http://www.jre-abc.com/a-factory/index.html

A-FACTORYに入ると、、目に入る2つのタペストリー。
「じゃっ!八戸をご存知ないんですか!」と合掌土偶がお出迎え。
「じぇじぇじぇ!」じゃないですよ、八戸は「じゃっ!」です。

013.jpg

そして、上り階段はご覧のとおり
蕪島からウミネコが飛び立っていく様子を表現しました。

001.jpg

そして階段をあがると、『ス「イカ」ペンギン』がお出迎え。八戸はイカが名物。

002.jpg

2階には観光映像や、紹介パネルで「八戸の自己紹介」をしているのですが...

009.jpg

その中でも特に見ていただきたいのが「八戸のいち番」!!
イカの水揚げ量はもちろんですが、たとえば、「日照時間が東京以北で1番長い」のはご存知でしたか?? 意外な一番があるのです。

007.jpg

というわけで、ぞんぶんに八戸PRをさせていただいています。
6月30日まで展示しておりますので、お近くに足を運ばれる際はぜひ!

ちなみに、6月25日~30日には埼玉の大宮駅でも八戸PRをしていただけるとのコト!
こちらも続報が出ましたらお知らせいたします~♪

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter