大人のためのお話し「柾谷伸夫の南部弁によるひとり語りとひとり芝居」

otonanotameno-ohanashi.jpg
明日、はっちひろばにて大人のためのためのお話し」第2弾「柾谷伸夫の南部弁によるひとり語りとひとり芝居」が開催されます!!
八戸市生まれの柾谷さん。
南部地域を題材とした数々の演劇作品、戯曲集を製作し、自作自演の一人芝居が好評を博しています。
また、八戸童話会の会長として、南部昔コの語りや、八戸えんぶりの解説など、様々な地域貢献活動を行っており、鮫神楽保存会会長を務め、伝統芸能の継承にも取り組んでいます。
今回の大人のためのお話では、ミセスV6(八戸市地域の伝統・食・昔話や活動紹介、子育てや暮らしにまつわるビデオの制作や発表を通して、地域の良さを発見する事を目的とするグループ)による、八戸弁の達人5人の語りをパーソナリティである柾谷氏が奏でる、八戸人ならウズウズしちゃうような映像「八戸弁を味わう」本邦初公開!
yukaも実はちょこっとお手伝いさせて頂きます(´∀`*)てへっ
(裏方ですけどねん♪)
ずっと前から楽しみにしていました、「大人のためのお話し」の第2弾!
みなさま、ぜひともっ!見に来てくださいね!!
日時:平成25年3月15日(金)19:00開演
場所:八戸ポータルミュージアム「はっちひろば」

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter