もうすぐ、はっちの1周年です。

2011年2月11日にはっちが開館してもうすぐ1年。
いろいろなことがありました。
たくさんの人に支えられ、やっとこさ1年。
東日本大震災という大きな大きな試練も乗り越えました。
はっちでは、支えてくれたみなさまに感謝と、これからもよろしくお願いします。
の気持ちを込めて、「八戸ポータルミュージアム はっちの1周年~そして新し
い1ページへ」と題し、1か月に渡ってさまざまなイベントを開催します。
2月1日()~19日()は、「はっちの1年、はっちの1歩 アーカイブ展」を開催。
はっち開館からの歩みを写真と解説でご覧いただきます。
はっちはこの1年何をやってきたのか、はっちとは何なのか、はっちの謎が解けるかも...
八戸出身の新進気鋭トランぺッター類家心平と、世界でも評価が高い新世代ピアニスト、
ハクエイ・キムのライブコンサート。昨年はっちで行われた「はっち市」でもその美し
い音色を聴かせてくれた類家心平。今回のハクエイ・キムとのセッションでは何かが起
こる...?耳を澄ませて聴いてみよう。
2月11日()~13日()は、ドキュメンタリー映画上映「ソノサキニ」
島守央子監督作品
を開催。
八戸出身の京都造形芸術大学映画学科4年生・島守央子(しまもりちかこ)さんが、たま
たま帰省中に起こった東日本大震災で父親の会社が大津波で被災した現実を目の当たり
にし、カメラを回した...。島守さんの初めてのドキュメンタリー映画。
ソノサキの、今。
私たちは、この映画を見て何を感じるのでしょう。
2月10日()には、「プレビュー上映/アフタートーク」も開催します。
2月11日()は「みんなで祝うセレモニー ~アプリinohe完成披露~」
子どもたちの唄声と特製バースデイケーキで、はっちの誕生日をお祝いするとともに、
はっちが編集した新しい八戸の発信ツール「アプリinohe」の完成披露を行います。
iPhoneの無料アプリケーション"inohe"(あい・はちのへ)をダウンロードすれば、八戸が
まる見え???
八戸に住んでいても、八戸のことを良く知らない...という方も多いのではないでしょうか。
ご興味のある方はぜひ!

2月11日
()~29日()に開催される「アプリ"inohe"の展覧会」では、"inohe"
映像でご紹介します。
2月12日()には「アプリi8noheプレゼンテーション」も開催。
ほかにも、この時期ならではの「春を呼ぶ""創作和紙人形展」、「八戸えんぶり」体験、
「八戸えんぶり」実演
などえんぶりにちなんだイベントや、
はっちに作品が常設されているちびっつ@さんの「ちびっつ@手作り教室&トーク~ちび
っつ@と作ろう・話そう~」「ちび展
2012 八戸のちいさな街並み」

八戸市内の洋菓子、和菓子店や飲食店のさまざまなスイーツがはっちのアニバーサリーを彩るSWEETS♥イチ!」

また、この1年間はっちに関わり、八戸のために活動してくださった、アーティスト・山本
耕一郎さん、ダンサーの磯島未来さん、元祖デコトラ野郎・夏坂照夫さんらを招いて八戸の
幸福度について語り合う「はっち未来のテーブル ONE」

写真家の梅佳代さん、浅田政志さん、津藤秀雄さんをゲストに招いて、これからの八戸をプ
レビュウするトークセッション「八戸プレビュウ~八戸レビュウ公開同窓会~」
はっちのフロアガイドさんがイチオシをセレクトしたはっち館内ガイドツアー「はっちのフ
ロアガイドによる1オシ
(イチ押し)はっちツアー」

振付家ノ・ギョンエ氏と長内裕美氏による平成23年度文化庁国際芸術交流支援事業 横浜
ダンスコレクションEX関連企画 日韓交流ダンス公演「
Two Aspectsを開催します。
さまざまなイベントを通して、はっちのこれまでの1年、そして、これからの新しい1ページ
を、みなさまと一緒に楽しんだり、考えたりしながら、1周年をお祝いしたいと考えています。

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter