八戸の棚 REMIX!!!!!!!! @residence棚

みなさん、こんにちは、raiです☆

最近、暑い八戸ですね~。今日も、はっちのクレーンは、モリモリ活発に動いています!

そんな中、今日から、また楽しいことが始まります☆

237日後にオープンをする【はっち】は、全国で活躍するアーティストを招聘し、オープンに向けていくつかの特別企画を開催していきます。

中心街を拠点に一定期間滞在(アーティスト・イン・レジデンス)することにより、まちとの深い関わりの中でリレーショナルアートを生み出していきます。

リレーショナルアートとは、絵画や彫刻のような目に見える作品はありませんが、人と人をつなぎ、その関係性から自己発見や感動をつむぎだす現代アートです。

6月~7月は、大阪を拠点に自宅を集いの場へと開放するムーブメント「住み開き」などを展開するアサダワタルさんにお越しいただいています。

アサダワタルさんとは、昨年、アサヒアートフェスティバルの交流事業の一環で、大阪×八戸としてはっちのプレ事業を一緒に開催させていただきました。

今回アサダワタルさんによる企画は、「八戸の棚 REMIX!!!!!!!!」

まちなかの空き店舗を活用した「residence棚」を基地に、八戸人のプライベートライフをパブリックに共有する3つのプログラムを展開します。

フォローよろしくね♪

(はっち広報アカウント)

アーカイブ

Facebook

Twitter